mikawaootenguの夏みかん

作業ズボン100センチ ヤバっ

全体表示

[ リスト ]

   11月14日(日) 天気 くもり

 前日の琵琶湖から一夜が明ける前、朝4時過ぎに家を出ました。もっち自動車でね。

今回は、4040CLUB ともちさん からお誘いを頂き 紅葉の秋葉の山を走ってきました。

集合場所は、道の駅「花桃の里」奥の駐車場 集合7時30分

家からだと下道で2時間ちょいだけど、途中、朝飯をと考えての出発。浜松の何処でしょうか?国152沿いの「吉牛」で牛鍋丼280円を食べた。結構、美味い^^


 今回、おそらく こんな感じのルートだったと思います
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a3c233a3e82c986309c365e18041f60f

 出発前に、鉄道の廃トンネルを利用して ワイン貯蔵庫が直ぐそこにあると聞き行って見ました。

イメージ 1



 カヌーを作っている作業所が真下にある事も教えて頂きました。

今回、ご一緒させて頂いたのは、私を入れて8名でした。4040メンバーは、ともちさん でかぱんさん そして私でした。走行距離100キロ、標高差1000メートル どんなライドになりますか。



 さて、スタートです。


 天竜川を左横に上って行きます。直ぐ今度は 気田川(けた と読む見たいです)をゆるく、ゆゆく上って行きました。

 この川は、天竜サイクルで走った道ですね。気持ち良い^^ 大天狗の春野を通過してコンビニで腹ごしらえ、レンガ作りの建物を見に行きました。

イメージ 2
王子製紙の旧倉庫で今は集会場に利用されているようです

イメージ 3



 気田川をさかのぼって行きます。後から地図を見て気づいたのですが、気田川をどんどん上って行ったんですね。
イメージ 4
気田川を上がって行きます



          


         

      神楽の里http://kassakakagura.com/index.htmlで小休止


イメージ 5
神楽の里の前に赤い吊橋が掛かっているんです。
吊橋のアンカーが獅子の巨大オブジェに成ってます

イメージ 6
吊り橋です
反対岸の丘の上に木造2階建てのピンクの廃校が見えますか?

イメージ 7
廃校へ行って見ました
集会場に生まれ変わっていました
小さな運動場、大きなイチョウの木
映画のロケーションに出て来そうな場所

イメージ 8
廃校からの神楽の里 



          神楽の里を後にします

  川が段々渓谷を作りだして来ます。明神峡です。
イメージ 9
 紅葉と渓谷が続く道をひたすら走ります
とっても綺麗、空気も最高
マイナスイオンが気持ちいいぞ!

イメージ 10
本当に綺麗ですよ
幾つもビューポイントが続きます。素晴らしいの一言です




           

         山住神社へ   

 
     何時しか勾配が急に成って来ます。いよいよ、本格的な山に・・・
    6キロで550メートル位のキツイ上りです。


イメージ 11

8合目?辺りだろうか。皆様は、ぐいぐい行かれるが私は挫折・・・頂上の山住神社まで2度水入りをしました。この写真は最初の水入り時の写真です。バックのお山は紅葉してます。





          山住神社

 やっとの思いで頂上に着いた。

イメージ 12
 山門です
イメージ 13


イメージ 14
 大きな神木が並んでいました
圧巻です


 お参りを済ませ、神社前の茶屋で ヤマメの塩焼きを頂きました
イメージ 15
イメージ 16
 大きなヤマメでした。養殖でしょうけど、ペロリとたいらげました。ご馳走様でした。値段は・・・忘れちゃった。びっくらするほど高くなかったよ。




     水窪の街へ

 みさくぼ と読むそうです。気田(けた)もそうですが、この地方は読み方が独特の地名が多いですね

頂上で気温が茶店の人が11度と言っていた。丁度、お昼をまわった頃ですけどね。上りは必死こいて亀走行でしたので寒くは感じませんが、ヤマメを食べ終わった頃には肌寒い・・・

下りは、ウィンドブレーカーを着込みました。紅葉は下り側の方が寄り鮮明で綺麗でした。
イメージ 17

イメージ 18

 下り途中 こちら側も渓谷に成っています。布滝を下りながら見た時は、綺麗と感じました。
ゆっくり走って見たいそんな街道です。


 水窪の町へ着きました12時40分ぐらいでしたかね。
    
当日は、水窪のまつりをやっていた。と言うよりこの行事にライドを合せたようです。町のお祭りイベントですね。町民が家先で200円、100円、300円と奉仕のお値段で食事を提供していました。

1,000円も食べれば結構食べれます。私は、焼きそば、フランクフルト、串芋(里芋を長い串に刺して焼き、味付けは甘味噌仕立て、お芋が沢山刺さってますよ)、すいとん、天然山女の塩焼き、五平餅、6品。食べましたね・・・
ご馳走様でした。(^人^)


イメージ 19
イメージ 20
靖子さんのフランクフルトとか恵子さんの焼きそば、ネーミングがインパクトありありです。^^
焼きそば200円、フランク100円・・・

イメージ 21


 そば打ちもやっててね、食べたかったが、凄い行列でした
新そば、うち立て、美味いでしょうね。
写真の通り、家先で振舞っているんです。露天さんも出ていますが、お値打ちで、ここでしか味わえない味ですのでおそらく軍配は・・・ですよね。

 すいとん100円、ヤマメ200円、串芋は300円やったかなぁ、五平餅も300円だったか?



イメージ 22
よさこいです
こんな所にも浸透してるんですね





         帰路です

 1時40分に水窪を出発したかなぁ、帰りは秋葉街道、国152で「花桃の里」へ
あっ、県道も使いましたね。天竜サイクリズムの道です。
人面岩も今回はくっきり見えましたよ
イメージ 23


無事に着いて、挨拶を交わし解散しました。その後、ともちさん でかぱんさん 私の3人は「あらたまの湯」へ行きリフレッシュタイム
http://www.aratamanoyu.jp/参考

 凄く良い湯ですよ。お奨めです

  

 
             家路

 お二人と会話をして、挨拶をして、家路につきました。


    無事に着いて、お疲れ様!!

 
 
  秋葉の山は本当に良いです。来年も行きたいなぁ・・水窪まで輪行してゆっくり山を感じたいです。何方か一緒に行きませんか?

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

お疲れ様でした

色んな物を食べれた事もさることながら、紅葉が綺麗だったと改めて思っています。(今年は、紅葉が早いなあと感じています)

山住神社から水窪までは皆で下りたけれど、布滝で予め停まるようにしておけば良かったですねえ…確かに素晴らしい景観だったなぁ
今度からチェックポイントに入れておきますね

800m越えると完全な紅葉だったから、秋葉山の本宮まで一気に登って、天竜スーパー林道で山住神社まで尾根伝いに走っていけば、紅葉の中にもっと浸ることが出来たはずです…これも面白いコースですよ。

また一緒に走りましょう! 削除

2010/11/18(木) 午前 6:01 [ ともち ] 返信する

連チャンで西へ東へと、飛びまわって走りこんでますね。
地元の人はいいコースを知ってますね。
4040CLUBのおかげですね。
また、ヨロシクです。

2010/11/18(木) 午前 6:39 アントン 返信する

顔アイコン

山住神社なつかしいです^^
2年前にヘロヘロでたどりつきました
http://fox2389.cocolog-nifty.com/bbs1/2008/10/_b-6fda.html
平岡−ヒョー越え−山王峡で泊−天竜スーパー林道−山住峠・・・
秋葉神社は時間切れで向市場から輪行で帰りました

ちょうど紅葉時期でよかったですねぇ^^

2010/11/18(木) 午後 1:02 fox2389 返信する

顔アイコン

ともちさん
本当に紅葉と言い渓谷美と言い、素晴らしかったです。
私が見た今までの自転車でこれほど、素晴らしいい街道は初めてでした。
残念な事に、私のエンジンがオーバーヒートしちゃった事でしょうか。余裕が出来るともっと満喫出来たはずですね。

脂身兄さんのブログでスーパー林道と山住神社のレポ見た事有ります。地力がついたらチャレンジですね。

ライド中は、色々と気を配ってくださり有難う御座いました。
海外出張、お気をつけ下さい。

こちらこそ、ご一緒くださいませ。

2010/11/18(木) 午後 2:09 [ mikawaootengu ] 返信する

顔アイコン

アントンさん
はい、土日は素晴らしい自転車を満喫いたしました。
来年、5月新緑の季節、このコースを一緒に走ってみませんか?

ワゴンR山ちゃん号も2日で550キロこちらも結構走りましたよ。今週末も4040で琵琶湖です。今度は近江牛っすよ^^
楽しみです。
4040clubに入って自転車の輪が、すごーく広く成りました。感謝しております。きっかけは、アントンさんです。ありがとう。

今後ともよろしくお願いします。(^^♪

2010/11/18(木) 午後 2:20 [ mikawaootengu ] 返信する

顔アイコン

FOXさん
流石に、色々な良い所を走っているんですね。
自転車を始めたばかりの私です。FOXさんの様に私もいっぱい走ってみたいです。
宿泊はやっぱテントですかね。自然に溶け込むっつーのも一つの手でしょうか。
何時も、コメント有難うございます。

2010/11/18(木) 午後 2:28 [ mikawaootengu ] 返信する

顔アイコン

琵琶湖、天竜と走りまくりだ。
おつかれさま〜。さすが山ちゃん、ガッツリ喰うだけあってパワーも人一倍だ。
コースを知ってる人についていくといいよね、車も少ないし。見所満載だ。
女子大生ウォッチングより、こっちのほうがよかったなぁ。

ほんと、よく喰うよね。やまちゃん。

2010/11/18(木) 午後 7:10 [ aburami ] 返信する

顔アイコン

脂身にーさん
なんせ、体が食を要求して来るんですよ(笑)
食べ過ぎると、あかんなぁ〜と思うんですけどね・・
体調のバロメータみたいなもんす。
四季桜ではなかったの・・女子大生だったんだ。(^_^;)
それとも、大学祭だったのかなぁ・・

うんうん、地元の人とライドすると見所、ポイントを押さえてくれるんで、見るもの見るもの新鮮です。紅葉は凄かったです。

2010/11/18(木) 午後 7:40 [ mikawaootengu ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事