mikeのWorkRoom

ユチョンのアルバム発売、ソウルコン、イルコン、そしてジェジュンとジュンスの活躍、今年はいい年になりそうです

全体表示

[ リスト ]

え?私が乳がんに?

 これは公開するかどうかわかりませんが…
昨日病院での検査の結果、「乳がん」と診断されました。
しかも肝臓・リンパ節・甲状腺にもあるとか…骨にも二か所ほど気になる部分があり、その片方は神経の近くなので急を要するとのことでした。
なお、追加の検査も必要だということで、来週は別の病院での検査もあります。


そもそもは今月に入ってから、右側の背中から肩・腕にかけての痛みが半端なく、夜中に何度も起きる状態だったので、病院に行こうと思っていましたが、ちょっと気になる胸のしこりもあって、整形外科と外科のある町中のクリニックを受診しました。ところがその胸のしこりをすぐさま大きな病院で見てもらった方がいい、肩の痛みも一緒に話すようにと紹介状とレントゲン写真をもって、総合病院を受診することに…

30年にわたる事務の仕事と10年近い車の長時間運転(時期は平行していましたが)のせいで、そもそも肩こりや腱鞘炎とは長~いおともだち、その後転勤で仕事内容がころころ変わったので、肩や背中が痛くても、長い運動不足が一気に解消しているための筋肉痛などだと思っていました。ところが今月に入って寝ていても背中が痛くて目が覚めるようになったんですね。

そのほかにもニ・三回見落としの原因になる偶然があったんですね。3年ほど前、胸と脇腹の二か所に帯状疱疹ができたんです。その時に胸の違和感の原因はそれだとホッとした記憶が…今にして思えば両方あったのに、片方分かった時点でもう一つが隠れてしまった?
そして今回の背中の痛みの原因の背骨の変形は、以前整形外科に二回見てもらって、それぞれ四十肩と椎間板の摩耗による痛みなので年のせいだと…肩については二回もレントゲン撮ったんですが、レントゲンでわかるレベルの問題ではなかったみたいで、考えてみると合点がいく結果が出れば、それ以上深追いしないのはごく普通のことだと思うし…私も「ああそうなんだ」で納得していましたからね。

まさかそんなに病気を抱え込んでいたなんて知る由もないから、市販の痛み止めや、湿布でしのいだ時期もあったんです。
でも今回はそれもあまり効かなくて。

なので少し強い痛み止めの処方がでて、検査後には入院もあるし、仕事はしばらく休むように言われて、とりあえずは7月いっぱいの診断書を会社に提出してきました。とくに初めて飲む薬なので、体が慣れるまでは車の運転は控えた方がいいとのことなので、そもそも会社に行けないし…
まあ、有休はいっぱい残っているので、いままで休めなかった分休むんだと考えを切り替えることにしました。
無理して仕事しても周りが迷惑ですからね。でも急に休むことになって申し訳ないな…と、これは正直な気持ちなんです。

次の検査の結果を踏まえて、本格的に治療に入ることになるそうです。

でも意外に冷静な自分にびっくりしています。最初に思ったのが、「あれ?がん保険入ってたよね?」ですもん。
父が肺がんで手術したときの方がおたおたした気がします…


まあ、とりあえず、できるだけのことはしてみようと思います。





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事