mikeのWorkRoom

ユチョンのアルバム発売、ソウルコン、イルコン、そしてジェジュンとジュンスの活躍、今年はいい年になりそうです

全体表示

[ リスト ]

 JYJ三人がソロですが活発に活動を始めた今、なのに私は今ちょっと考え込んでいます。というのも、先月末に今使っているホルモン剤の効果や副作用を調べるために、ネットサーフィンしていて、ある個人ブログにたどり着きました。その方は本当に詳しく病状とか治療法を書かれていて、しかもとても前向きなアクティブな方で、私の使っているお薬の治療も始めたのですが、効果の判定をする以前に別の理由でほかの薬に切り替わっていました。普通ならそこで別のブログを探すところなんですが、ふと、その方今どうされているんだろう?と思って、一番最新の記事を開いたら…ご主人が最後の書き込みをされていました。今年に入ってから亡くなられたと…あまりのタイミングにかなりショックだったのですが、ふと思い立って、彼女のブログを最初から読んでみることにしました。

そして今朝ようやく最後にたどり着きました。読み進めてみて、彼女の生き方や病気へのスタンス、もちろん病気の間何度もへこんだりしながらも、しっかり前を見て、周りの方への感謝や気遣いを別れない姿に、とても多くのことを学ばせていただきました。

まだ40代半ば、私より2年早く乳がんが見つかったみたいで、見つかった時には原発巣は私とどっこいの大きさでしたが、その時点で転移は見られず、その後転移が見つかってがんの勢いが増してしまったようです。その中でも笑顔を忘れず、間に結婚もして(発見時にお付き合いしていた年下の男性)二人でいろんなところに出かけた記事であふれていました。彼女の考え方、ものの見方、できれば生きている間にめぐりあいたかったなぁ…ほんとに。

治療の中身とか副作用とか、そちらももちろん参考になりましたけど、それよりも心に届いたのが「思い」でした。自分の病気をつづることによって、同じ病の人の不安や疑問を消してあげたいという思いが、そのブログにはあふれていました。そしてふと、自分のブログの過去記事も見てみたら、がんについては一個だけ公開してましたね(^-^;。実は非公開記事があと何個かあったので、これを機に公開にしてみます。随分前の記事なので、興味ある人しか読まないと思いますので…

あのとき「がんのことはあまり書かないことにします」と書いたのですが…
今はうまくコントロールができて、四週に一回の注射と、痛み止めと便秘薬で、あとは全く普通の生活をしている私、でもいつどうなるか油断できないな、ということは改めて自覚しました。ほんと調子に乗りやすいから、私って…(~_~メ)
自分の気持ちを引き締めるためにも少しは書いた方がいいのかな?って…

あ、今はね、毎日フルタイムで仕事して(すこ〜しだけ残業もあります。ほかのメンバーに比べたらずっと少ないんですよ)、車の運転もバンバンして、食べたいものもがっつり食べて(あ、少しは気を使ってるつもりですが…)、遠隔転移まであった患者としては元気だと思いますが…それに原発巣(つまり右胸)はとったけど、あとはお薬で止めてて、全体的に縮小傾向ではあります。これをなだめすかしていかに普通の生活をするかが課題です。

まだまだやりたいこともたくさんあるし、今の目標は還暦…じゃなくて、せめて年金はもらうこと!(だって何十年もかけてきたんだもの…)だからまだまだ生きてなくちゃね。

あ、一番目の前のにんじんは「ユチョンのコンサート」です。はい!











閉じる コメント(4)

顔アイコン

私、昔に聞いたお坊さんのお話が本当に忘れられなくて。。。
人は生まれた瞬間に、その人の終わりに向かって歩き始める
人は生まれたときには、その人がいつ終わるかもう決まっているというお話でした。
どんなに長生きしたくても、そこで終わるし
早く終わりたくても、どうしてもその日まで生きなければならない
人生って、どんなふうに終わるかわからないけれど、その内容なのかなと。。。
父も主人もガンで逝ってしまって、母は長寿で今も健在。けれど、それまで生きていた人生を考えると。。。誰が幸せだったのかわからない。
こんなふうに書くと不謹慎だよね(ーー;)
自分がどんなふうに朽ちるかわからないけれど、人生に悔いなし!といきたいわ。

2019/2/13(水) 午前 9:24 [ byj*o*an ] 返信する

顔アイコン

こんばんは^^mikeさん。
人はそれぞれなので、病気への思いも闘い方も人それぞれ違うものなんだと思っている医療従事者です。

重い病気は、本当に人生の考え方を変えてしまうものですね。
でも、今の世の中、何が起きるか分からないです。
病以外にも、事故や災害など急に人の人生を変えてしまう瞬間を見てきて、あ〜本当に今、この瞬間は二度と無いんだと想うようになりました。
そういう気持ちで生きていくことが大切なのかな〜と。

難しいですが、mikeさんの思いを心に留まらせることなく、どこかで出してしまうほうが、少しは気が軽くなるのならいいな〜と、思います。
いつも、応援しています。

2019/2/13(水) 午後 9:33 [ ハルモニ ] 返信する

顔アイコン

> yokanオンニこんばんは
ありがとうございます。

人生は長さより内容、ほんとにそうですね。
病気になって、いままで先送りにしてきたいろんなことを
いきなり目の前に突き付けられた形でしたけど、
考えてみるとその過程もまた人生の一部なんですよね。

後悔のない人生なら最高ですよね。
そのためには、自分で選択していく権利があるだけ
恵まれてるような気もするんですよ。
突然、前触れもなく人生を終えてしまう方も
ほんとにたくさんいるんですから。

「人生に悔いなし!」(( ..)φメモメモ
私もそうできるようにしたいです。

2019/2/13(水) 午後 10:27 mik*86*2*1 返信する

顔アイコン

> ハルモニさんこんばんは。
ハルモニさんはいろんな方を目の当たりにされてるんですよね。

この病気になって本当に同じ「がん」でも
治療法も効果も副作用も、そしてその後の生き方も
ほんとに人それぞれだと実感しました。
いえね、いままでも頭ではわかってるつもりだったんですけど…

「この瞬間は二度とない」ここも( ..)φメモメモ
まさに「一期一会」の連続ですよね。

はい、なかなか長続きしない性格なので
どう転ぶかはわかりませんが、その時々の思いを
この先もここで呟けたらいいかな?と思ってます。

いつも励ましてくださってありがとうございます。

2019/2/13(水) 午後 10:34 mik*86*2*1 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事