mikeのWorkRoom

ユチョンのアルバム発売、ソウルコン、イルコン、そしてジェジュンとジュンスの活躍、今年はいい年になりそうです

全体表示

[ リスト ]

mike in 東京Χ港と帰宅

最終日、本当は別のところに行くことにしていた私たちですが、オーラスのユチョンの「明日一瞬でも会えたらうれしいという気持ちで空港に行きます」の言葉についついつられて…羽田国際線ターミナルへ…
ここに来たのは二回目、最初は2011年の秋、主人と新しくできたターミナルの「見学」に来ただけでしたが…当時と全く変わってないですね。


イメージ 1


イメージ 8
私たちは二列目でしたが…時間がたつにつれて気が付けば後ろに何重にも列ができてしまっていて…スタッフの皆さんがぎりぎりまで検討していた様子がありありでした。この映ってる方が有名な「マッキーさん」ユチョンの空港ではおなじみの方ですが、「本人きのう言っちゃったんでしょ?」「たぶん会えないと思います。それでもいいとおっしゃる方だけ残ってください」とお話ししてましたが、帰る人ほとんどいなくて…この時この扉の向こうにユチョンがいたんですね。もし出てくるとすればすごくいい場所だったのですが…
この後ユチョンのSPの「ドンちゃん」もここに立って打合せしていたんですよ。そのあと二人でこの扉の向こうに消えたのですが…
結局たくさんの人がそのまま残ったので、混乱を避けるためにユチョンはVIP通路から空港を後にしました。
マッキーさんが「ごめんなさい、やっぱりここは通れませんでした。お見送りは二度とできないと思ってください」と深々と頭を下げて…
でもね、二時間以上待ったけど、妙に納得できたの。待っている時間も楽しかったし…

そのあと、一度人がどっと走った瞬間があって、別のドアの向こうにユチョンが見えたとか…私たちは離れていたのに、マッキーさんの叫び声が妙に耳に残りました。
「公共の施設です!ほかのお客様に迷惑です!」って…

まあ、会えなかったけどすぐ近くにユチョンを感じることができたから。
それだけで十分な時間でした。

そして私たちは二階に行ってお土産を買っていたら、以前一緒に会ったことのある元ユチョペンさん二人が、今の押しのお迎えに空港に来ているということで合流。でもご飯をしっかり食べたい私たちと、ご飯はいいという二人でいったん別行動。

イメージ 2


イメージ 3
ここで私たち三人はごはんを食べました。
ユチョンも好きなとんかつ

その後再度合流してカフェでお茶をしたのですが…
話が盛り上がってしまって、私たちの電車がぎりぎりに…
最後はターミナルの中を走って電車に滑り込みしました。
ほんとにぎりぎりだったの。これを逃したら高速バスに乗れないって時間。
あんなに全力疾走は何年ぶりかしら…私病気なんだけど〜

まあなんとか電車には間に合って、
品川駅でおんぶにだっこしてたチングさんとお別れ。
私たちは新宿のバスタに向かいました。
ついついバスタでもお土産買い足してしまいましたけどね。




イメージ 4
ちなみにこの日空港のユチョンはこんな感じだったそうです。
(この写真だけネットでお借りしました)


イメージ 5
自宅に帰り着いた私は、高速バスの途中羽生SAで買ったおこわを食べました。
(ちなみに、同行したチングさんは、お迎えに来た旦那様とご飯食べて帰るって…)
いいな〜♪私は自力で帰ったんだけど〜笑

(でも私がいない間、主人が私の車も夏用のタイヤに交換してくれてました。
そこは感謝しとかないとね。人をうらやんでばかりはいられないです)


イメージ 6
これは今回いただいたお土産の一部です。

イメージ 7
そしてこれが購入したグッズと一部いただきものです。
(左のペンライトは神戸バージョン)
金テープのケースは準備のいいチングさんからもらいました。


そういえば時系列の記事に書き忘れましたが、やっぱり人の縁て不思議だな〜という出来事が。
オーラスの日、右前の二人が盗撮してたってときです。後ろの列の方と、「あれ絶対だめよね」「どうする?」「うるさいし困りますよね〜」とか話していたんですが…暗くてお顔はよくわからなかったんですよ…で帰り支度の段になって、会場が明るくなってから、横にいたチングさんが「あれ?昼間丸富に並んでませんでしたか?」と…改めてそのお三方のお顔を見たら…私たちのすぐ前に並んでいた三人組の方々、しかも座ったのは角を挟んでお隣で、ユチョン盛りを見せてくださった皆さんでした。そんな偶然もあるんですね〜ほんと、きっかけはちょっと…でしたが楽しい偶然でした。

ほんとに楽しい旅でした。たくさんの思い出が明日への元気をくれることと思います。
そしてあれだけの苦難を乗り越えて私たちの前に戻ってきてくれたユチョンに会えたことが、今回何よりの収穫でした。彼とユチョペンさんから私も「光」を頂きました。




閉じる コメント(2)

顔アイコン

文面から楽しかった想いが伝わってきました(≧▽≦)
いいな〜、ただただ羨ましいです。事件後、純粋なファンだけが残ったような感じがする。こんなこと書いたら不謹慎かな?^_^;
でも、舞台の上の人も、それを見ている人々も共に幸せな時間。
うん、いいわ〜(^o^)

2019/4/2(火) 午前 9:32 [ byj*o*an ] 返信する

顔アイコン

> yokanオンニありがとうございます♪
ほんとに楽しかったです〜
ユチョンのことでも、自分のことでも…
もう会えないかもしれないと思っていたから
なおさら行けてうれしかったの。

そうですね、ある意味淘汰されたかも…
苦しい時の友が真の友といいますからね。
手のひら返す人たちは結局それまでだし。

でもちゃっかり戻ってきてる人もいるのかな?
でもそれでも今の彼を応援してもらえたらうれしいですけどね。

今ね、職場で平成の名曲って流れてるんですけど
大事MANブラザーズの歌がぐるぐる…
今聞くと心に響くんですよ〜
「負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じ抜くこと、だめになりそうなときそれが一番大事」
そう、信じ抜いて今は良かったと思ってます。

2019/4/2(火) 午後 9:20 mik*86*2*1 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事