みけわんこ2のブログ

コンピュータプログラムを中心に書いています。ヽ(・∀・)ノ♪

全体表示

[ リスト ]

Making Mugbot(その3)

今回は、おしゃべりロボット「マグボット」でラジオを聴けるようにします。

「Raspberry Pi」でインターネットラジオを聴く方法は、ネットで検索すると様々出てくるので、あえて手順を書かなくっても良いかなとも思いましたが、とりあえずは、自分で行った事を書いておきます。

まずは、パッケージなどをアップデートします。

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

ターミナルから上記のコマンドを入れておこないます。終了まで、少し時間がかかりますが、これをする事で、「Raspberry Pi」にあるリポジトリとパッケージが最新になります。ネットから最新のものを取得しますので、ネットに繋がるようにしておく必要があります。

次に本題のインターネットラジオを聴く為の「mplayerとrtmpdump」をインストールします。

sudo apt-get install mplayer
sudo apt-get install rtmpdump swftools libxml2-utils

インストールが済めば、下記のコマンドで、ラジオが聴けます。

mplayer http://79.111.14.76:9001

イメージ 1


「mplayer」のあとに、ラジオ局のURLを指定します。終了するときは、「Ctrl」+「C」を押します。


ラジオ局のURLは上記のページにあります。少し面倒な作業になりますが、「Google Chrome」で上記ページを表示して、聴きたいものを選びます。選んだら、下記画像を参考に赤枠の部分で、右クリックして、表示されるメニューから、「Any player(.m3u)」を選択して、ファイルをダウンロードします。ちなみに「Internet Explorer 11」だとうまくいきませんでしたので、「Google Chrome」を使いました。

イメージ 2


ダウンロードしたファイルをテキストエデッタで開くとURLが書かれていますので、それを「mplayer」の後に指定すれば、その局の放送を聴く事ができます。

イメージ 3


ただし、「SHOUTcast Radio」にある全部の局が聴ける訳ではなく、放送していない時もあるようですので、聴けない場合は、他の局を選んで見てください。

イメージ 4


さて、東京育ちの私にとって、ラジオと言えば、「TBSラジオ」「文化放送」「ニッポン放送」「東京FM」などなどですが、これが聴けないか調べて見ました。

まず、「play_radiko.sh」をダウンロードします。


画面向かって右上の「Download ZIP」を選んで、ダウンロードして、解凍をすると、「play_radiko.sh」というファイルがあるので、これを「Raspberry Pi」に保存します。

「play_radiko.sh」ファイルの中の「outdir="${XDG_CACHE_HOME}/radio/"」という記述を「outdir="/home/pi/radio/"」に変更します。

sudo chmod +x play_radiko.sh
sudo cp play_radiko.sh /usr/bin/play_radiko.sh

上記のコマンドで、実行権限を与えて、「/usr/bin/」にコピーします。これで、準備完了です。

放送局は、下記のページにあります。


「TOKYO FM」は、ID(識別子) が「FMT」ですので、

play_radiko.sh FMT

と実行する事で、聴く事ができます。終了するときは、「Ctrl」+「C」を押します。

イメージ 5


他の放送局も「参加放送局一覧」にある「ID(識別子)」を「play_radiko.sh」の後に指定する事で聴く事が出来ます。

音量調整は、

sudo alsamixer

と入力し、表示される画面で、「↑」「↓」キーで、大小を調整できます。終了するには、「Esc」キーを押します。ただし、「Raspberry Pi」自体の音量は、さほど大きくはないので、アンプを経由する事をお勧めします。

ちなみに、インターネットラジオを視聴中に、おしゃべりロボット「マグボット」のブラウザ操作も出来ますので、ラジオを聴きながら、「マグボット」を操作する事も出来ます。

ラジオの音と連動はしませんが、うまく操作すると、「マグボット」がしゃべっているようで、面白いです。

次回は、ブラウザから選局が出来るようにしようと考えています。

この記事に

閉じる コメント(4)

考えたことなかった訳ですが、ラジオもプログラミングで聴けるんですね!
なるほど…

家に息子の作ったラジオがいくつもあるのにCDラジカセを買ってしまったというダメ母Orz

更に基礎英語を聞くためにCDラジカセを買ったのに、電子辞書で基礎英語を聞いてる息子⤵⤵

2016/6/20(月) 午後 10:39 ** marumi ** 返信する

顔アイコン

いやいや、実際、そんなもんですよ。
買ってみたが、さほど使ってないものって意外とある気がします。

ときどき、思い出して使ってあげないと、物が可愛そうですね。

2016/6/20(月) 午後 11:01 [ みけわんこ ] 返信する

アバター

mplayerは軽くて万能なプレイヤーですね。

raspberry piのCUIでは、他にmocや、動画再生でお馴染みの、omxplayerでもラジオが聴けるようです。

でも、mplayerの多機能さにはいずれも敵わないかも。

愛用しています。

2016/7/3(日) 午後 9:58 watercolor3104 返信する

顔アイコン

他のものを使用した事がないので、なんとも言えませんが、「mplayer」は、使いやすいし、使っている人のホームページが色々あるので、便利ですよね。

2016/7/4(月) 午後 1:01 [ みけわんこ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事