イメージ 1

 夏の空も秋の空みたいに目まぐるしく変わるなぁ。

今月は色々とやらなくてはいけないことがあり、次から次へと(?)片付けていっているのだけれど・・・。
指切った→風邪ひいた→スカーフ失くした、までは良い(良くないけれど、なんとかね)。
その後にまた・・・!

コンタクトレンズの見え方があまり良くないなぁ、そういえばもうずっと行ってないし、ストックもないので、買いに行こう。
と思ってコンタクトを最初から処方してくれた店に行ったところ。
「今は処方してくれる人がいなくなってしまったので、どこかで処方箋もらってきて下さい。」とのこと。

しばらく行ってないしねぇ、と眼科へ。
検査してくれた後の言葉が・・・。
「角膜内皮細胞が非常に少なくなっている。コンタクトは処方出来ません。冠婚葬祭以外はメガネで!」
・・・・・・・・え。

「冠婚葬祭の・・・祭(?)が多いと思うのであります。」と言ったら、
「ま、そう年内に何度もないでしょう。」とお医者さま。
結構、あるんだなぁ・・・(^_^メ)。

そうはいっても仕方ない、失明しては大変なので、メガネを注文。
かなり前に作っていたメガネをかけてみるけれど、ぐわぁぁぁぁぁんとめまいがするくらい(^^ゞ。
階段は湾曲して見えるので怖いので、外して上り下りする今日この頃であります。

さて、来月にあるブルーアイランド先生のカルメン講座コンサート。
ほぼほぼ、トークショーのような感じになりそうだけれど(笑)、合わせに行ってみたところ。

・・・な、なんですかこれは。
「この子が、こうなりました。」と冊子を見せてくれたけれど、なんとも可愛いツリーカンガルーというもの。
ホテルに売ってましたので、買ってきましたって・・・わーん。

イメージ 2

不思議なものがたくさん置いてあったけれど、全部この間行ってきたパプアニューギニアのお土産。
ぱ、ぱぷあにゅーぎにあ???
「お麺被った人たちに、ワっ!と驚かされました。それを観に行ったのだけれど。」って・・・え。


先日はバタ会のメンバーと、タイ料理・・・というわけで、バタイ会(笑)。
タイ料理デビューだったのだけれど、美味しかった(^.^)。
さらに広々としたコーナーでコーヒー1杯で、どのくらいいたのか、随分と時間が経ったけれど、尽きない話題の豊富さ。
そしてバタフライの舞台の事は、この日もほとんど話題に出ないのは恒例(笑)。
このメンバーと会うと、また次回の集いまでに頑張らねばと思うのであります←言い過ぎ(?)。

イメージ 3

さて、今度の日曜は日本のうた心。
たった今、また新しいことが決まり(笑)、もうこのメンバーも恒例のフレキシブルさ。
どうぞお楽しみに♪

イメージ 4

イメージ 5

開く コメント(0)

日本のうた心

イメージ 1


 セミも主張しとる、あぢーあぢーと。
浅い呼吸しか出来ていないと思う今日この頃、セミの「てんてん」がつきそうな、「あぢーあぢー」という声(?)を聞くと、イラっとするのを通り越して感心するくらい(笑)。

先月になるけれど、スワンレイクを観てきました。
たけみんからDVDを見せてもらって以来、実際にみてみたいなぁと思っていたので、今回の来日公演のお知らせをもらって、実際に見たら・・・。

イメージ 2

イメージ 3

素晴らしかった。
音楽は録音なのだけれど気にならない。 身体をこれだけ魅せる動きを久々に見た気がする。
魅せられた時間でありました(*^。^*)。
次回は1階席で見てみたい。←3度目なの、と笑うたけみんを笑えない、次回も行きたい(笑)。


 日本のうた心というコンサートが、今月25日にあります。
見事に日本の歌ばかり←いや、だからそのタイトルだからね(^^ゞ。
クリちゃんプロジェクトでご一緒したチルコーロやムーサの皆様と一緒に、日本の懐かしい歌や珍しい歌を演奏します。
先日、チルコーロの稽古に乱入(?)して、久々に会う皆様のエナジーをたっぷりいただきました。
(あ、いつもか。いただくばかりで(^^ゞ )

イメージ 5

8月25日(日) 15時開演
板橋区の安養院 瑠璃光堂
お庭が素晴らしく、さらにホール(本堂とかではなく、ホール)は、まるでクリムトの絵のような会場らしい。

チラシの裏は、こうなっとります。

イメージ 4


その後にソロの合わせや、打ち合わせを諸々しているうちに7時過ぎて、帰ろうと思ったら、見ていた時計が30分遅かったそうで、いつの間にか7時過ぎではなく、7時半過ぎだったというオチ(^_^メ)。

イメージ 6

皆様、森林浴&音浴にいらして下さい(*^。^*)。



開く コメント(0)

いわきでの人道の桜

イメージ 1

 激暑。
ん? そんな言葉、あったかしら。
でも猛暑も酷暑も通り越した何か、表したい(笑)。

先月の20、21日と、かなり前の話になりますが、いわきにて、オペラ「人道の桜〜杉原千畝物語」がありました。
この時のメイキングシーンの写真(?)を。

ホールに入ってから、確認や連絡が終わって発声やストレッチなどしているうちに、なぜかこんな恰好になっておったのでしたね。
スタッフさんに撮られていたもの(^_^メ)。

イメージ 2

この後、ハルちゃん(役のさっちゃん)による、ハルちゃんキャンプ。
「体幹を鍛えるよ、ブレないこと!ブレない!ブレない!」という勇ましい掛け声のもと、謎の腕振りが続くのでありました。 (動画も、スタッフさんが撮ってくれていたのでした・・・)

イメージ 3

今回の女声楽屋、楽しかった(●^o^●)。
色々と盛り上がりましたでした、はい。

イメージ 4



息も絶え絶えに入ってくるベンちゃん(役)、サラの息子のサリーちゃん(役)、どちらも本当に素敵な人柄で、何度笑わされたことか。
 心配するサラとベンちゃん、カンケーないというサリーちゃん(笑)。

イメージ 5

 ベンちゃんを殴る蹴るの図(?)

イメージ 6

オペラの中でも一緒に出るシーンがない(全体のシーンは別に)、オオハシさん(役)と。
前回、岐阜でジュースをご馳走されて以来、サラもハルもリンゴもアンナもみんな、オオハシさんのファン←単純?
イメージ 7

今回、微妙にヘアメイクも変えたのだけれど、前の通りには出来ない、というだけ(^^ゞ???
そしてリンゴちゃん(役)のユウちゃんとも、靴自慢・・・謎だけど。

イメージ 8

この方々には、岐阜公演の稽古中で腰を痛めた時にも親切にしていただきました(^.^)。
イメージ 10

ちなみに舞台の写真をいただいたら、こんな感じだったそうな。
ベンちゃんが倒れ込んでくるところです。
イメージ 9

皆様、本当にお世話になりました!!!

イメージ 11

またご一緒できますようにヽ(^。^)ノ。

開く コメント(0)

ま、満身創痍

イメージ 1

 何故に朝の時点で30度・・・!
7月はずっと雨だったのに、いきなり猛暑ばかりとは。

先々週、いわきでのオペラ「人道の桜」が終わり、そのまま大学etc,があり、選手末は茨城へ。
そして昨日まで大学etc.と続いたためか、色々とアクシデント(?)の連続。

まずは指を爪から勢いよく、ザクっと・・・おぉぉぉぉっ\(◎o◎)/!
一体何が起こったのでしょうかしら、ゴーヤめ。

その次の日から喉の痛みが・・・おぉぉぉぉぉぉぉっ\(◎o◎)/!
どんどん鼻水も垂れてくるわ鼻声になるわ、さらに咳も出てきたわ・・・茨城にいる間、どんどんオッサン声になっていくのを、指摘されるも何もできず(薬をのむのみ)、さらに指は痛々しくガーゼをはっつけているために(3cm程だけれど・・・)、ピアノもろくに弾けず。
やるな、風邪め。

さらに一昨日、朝にお気に入りのスカーフが行方不明・・・おぉぉぉぉぉぉっ\(◎o◎)/!
電車に乗って首に巻いたまでは覚えている、その後にとって乗り換えたのだけれど、次の電車に乗る時にないことに気づいたので、駅で聞いたけれども届けられていない模様(T_T)/~~~。
もうしっかりと色あせていたし、なんたって2004年にパリで買ったものなので、年期もしっかりと・・・。
でも程よく分厚くて、使いやすく、お気に入りだったのに(T_T)/~~~。
んもう、もうもうもう・・・!と大学に行って、試験の前だったので先生方に言ったら、「ボクね、電車でお気に入りのカバン、取られたことあるよ。古いものだったけど、25万円入ってたの!網棚に置いてたんだけどね。出てこなかった。」
・・・その話を聞いて、「なんでそんなに大金を網棚に乗せる?」と思ったのは、自分だけではないはず\(-o-)/。

それにしても、こうも痛いことが続いたので、「もうね、満身創痍なの。」と訴えるも、それを聞いた人はみんなして笑う・・・結局、誰にも同情されず(^^ゞ。

というわけで、かなり経ってしまったけれども、いわきであったオペラ 杉原千畝物語。
いわきの方々にも親切にしていただきました。

今回、朝8時に新宿発のバス、とのことだったけれども、電車があちこち止まってしまって、9時頃に出て・・・でも、いわきの劇場には定刻に到着\(-o-)/。
ガイドをしてくれた方、後で聞いたらこのプロダクションの立ち上げの頃からの役員さん(?)なのでしたが、酔い止めをのんでねむーくなっていたので、いわきについての面白そうな話、ほぼほぼ聞けていませんでした(爆)。
しょーちゃんやじゅんぴぃたち、この話を聞いていたら面白かっただろうなぁ、と思ったのは覚えているけれど、残念(^_^メ)。
イメージ 3

途中、友部のサービスエリアに寄ったけれど、こんなゆるキャラがいたとは。
下館に行く時に乗る電車が友部行きなので、どことなく親近感を覚える(笑)。

イメージ 2

さて、直接劇場に行って、コーラスの人たちとの合流稽古、そのまま21時までホールで場当たり。
ホテルに帰って次の朝にまた劇場に行って、昼からゲネ、夜に本番。
次の日は朝に劇場に入って昼の本番。
打ち上げに少しだけ出て、そのまま帰京。
という日程だったので、文字通り劇場とホテルの往復のみで、珍しくどこにも食事にも行かず。
ホテルの朝食にあった、めひかりの唐揚げや漬物を、「ご当地の、んまいもん」として、いただきました(^.^)。

朝くらいにしか、たっくさんの野菜を食べられないからね、とこの他にグリーンスムージーやざくろ酢、りんご酢だぁと持ってきたけれど。
他に納豆ご飯やクロワッサンもいただきましたので、お昼と夜にいただくお弁当はいつも、一口くらいだけ食べて、残りは持って帰っていたのでありました(^^ゞ。

イメージ 4

今回の出演者、1月に岐阜でご一緒したメンバーがほとんど同じで、楽屋でも楽しかった(^.^)。

イメージ 5

このアルバム、次号にて♪

開く コメント(0)

イメージ 1

 雨が続くけれど、時々外を歩いている時に雨が上がると、嬉しいのは変わらず(^^ゞ。
ここ数日、そんな日が続いております。
大学の試験ももうすぐ。オペラの授業の試験のためのゲネも終わり、そのままオペラ「人道の桜」の稽古へ。

かなり前だけれど、松戸から稽古場への移動の最中、なおぴぃと会おうということになったのだけれど。
いきなり松戸から連絡してきてくれたので(わざわざお迎えに来てくれた。笑)、松戸育ち(?)の彼女としては、「このビルはこうじゃなかった、名前も違った!松戸の伊勢丹がなくなったとは・・・!」とかなりの詳しい情報をくれようとしていたのだけれど、こちらはそのテンションに笑って、写真も撮ったのにブレるブレる(笑)。

ケーキ屋さんに入って、周りの皆さんがどでかいケーキを頼んでいる中、このテーブルはこんな「甘くないもん」を。
どでかい。
この日、夜はずーっとお腹が膨れていた気がする←でも、ちゃんと夕飯も食べた(爆)。

イメージ 2

先日、たけみんの出るお芝居へ。
女性のマクベス?
バンクォーも王様もみんな、女性。 そしてマクベスの夫が、マクベス夫人の役割で、男性が演じる。
これを見た人はみんな言うらしいけれど、舞台上の階段が大変圧倒的な存在で、ここをダダダダダっと駆け上り、降りる。 降りた先は真っ暗で、さらに狭いらしい・・・ひゃあ、聞いているだでも、コワイ。
そしていつも思うけれど、お芝居関係の人たちは、体力が相当要るだろうなぁ。
セリフもよくあれだけ、覚えられること(^^ゞ。

イメージ 3

 今度の週末、20&21日、いわき市にて、オペラ「人道の桜 〜杉原千畝」があります。

いわき文化交流館 アリオス中劇場にて
20(土) 18時開演
21(日) 14時開演

イメージ 4

イメージ 5

1月に岐阜であったものと同じだけれど、時期も違えば人も少し変わる。
というわけで、またまた新しく見つめなおし(?)。

移動の待ち合わせ場所も、ちゃんと(?)見に行ってきたし←かなり方向感覚がニブイのであります(ー_ー)。
日曜の公演は満席、土曜の方はお席もあるようです。

会場でお会いしましょうヽ(^。^)ノ。

開く コメント(0)

イメージ 1

 雨、霧雨が続く日々。
災害級の雨というのも、酷くなりませんように!
雨の中の移動も荷物があると、全部が濡れてしまって、なんとも時間がかかる(ー_ー)。

さてさて、6月にあった魔笛ブルーアイランド版の写真を。
舞台写真もいただきました。斎藤さん、ありがとうございます!

イメージ 7

イメージ 2

イメージ 3

最終シーンで忍び込む時にはケガをしている、ということでこうなったのだけれど。
ボディタトゥも、松島さん作。 落とすのがもったいないくらい(?)。

イメージ 4


「もっとケガして!」と言われて、こうなった(~_~;)。
セルフヘアメイクだったので、いくらでも汚し放題(?)。

イメージ 5


ダークサイドの楽屋に1人だけ、爽やかなピアノ科生がいた・・・というので、こんなことに(笑)。

イメージ 9

ピアノ科生に負けたダークサイド?

イメージ 6

初日終演後、ダメトリオ(今回の名前は、スケバンとりお)で、トン子さんのいきつけのお店へ。
この時も、そして楽屋でもみんな自分のことを、「あたい」呼ばわりする日々でございました(笑)。

イメージ 8

魔笛の笛の音を声で、そして鈴の音を首から吊るした鉄琴(?)で奏でるとは・・・そして、それぞれが、本当に素敵な響きで、思いつくのも凄いけれど、演奏する人たちにも感動\(◎o◎)/!
皆様、本当にお世話になりました。
またご一緒できますようにヽ(^。^)ノ。

イメージ 11

イメージ 10


イメージ 12

と思ったら、来年のブルーアイランド版「こうもり」のお知らせが、ロビーに書かれていたらしい。
「バッカスの声」役って、なんでしょうね??? 
イメージ 13
声というからには、歌うだけかと思いきや、「もちろん、このシーンでも踊って下さい。」と言われたので、どうもまた(?)オモロイことになりそうですヽ(^。^)ノ。

 

開く コメント(0)

イメージ 1


 全身筋肉痛状態から、しばし経ちまして、ただ今は全身スライム状態(~_~;)。

ブルーアイランド版の魔笛終了しました。
初めて行った日本橋公会堂、花道のある舞台。

イメージ 2

この花道を通って出て行くのだけれど、普通なら「シャッ!」と幕を開けて、いざ出陣!となるのだと思うけれど、今回は某先生より、「シャっ!と開けないで!」と言われたために、職人様は毎回、「そぉっと、そぉっと・・・」と幕を開けてくれました(^^ゞ。

イメージ 3

設定が、昼の太陽学園昼間部、夜の太陽学園夜間部。
夜間部にはもう生徒が3人しか残っておらず、不良少女たち。←それがダーメ。
というわけで、不良メイクを日々研鑽(?)した挙句が・・・。

イメージ 4

しかも支給された武器がそれぞれ、日本刀&ヌンチャク&ライフルという・・・ちっちゃいけれど(●^o^●)。

 童子役は大抵、少年か女性が歌うことが多い(と思う)けれど、今回こちら組は男性・・・1人は185cm。
愛らしく・・・ないっ(笑)。


イメージ 5


2幕最初には、昼間部に潜入したダーメたち。
「昼間部って、わからんけど、とにかくなんとなく、ハデにしときゃあいいんだろ?」ということで、着飾って入ってきたら、意外にみんなが制服姿だったという設定(^^ゞ。
そりゃ、浮くわ(笑)。

イメージ 6

皆様、本当にお世話になりました!!!
またご一緒できますように(*^。^*)。

しばらく、色々と写真が続きます(●^o^●)。


開く コメント(0)

閑話休題(?)

イメージ 2

ただいま非常に激しい雨。
梅雨入りしたとはいえ、湿気が少ないのが助かる(^^ゞ。

別組だけれど、アンディとも稽古で会えるのが嬉しい。
熱演のあまり、肋骨にヒビが入るという・・・お大事に(T_T)/~~~。
そして、ヘアースタイルも一新、可愛いカミナリさまみたいになっていました(笑)。

イメージ 1

この髪型のせいで「”顔のウザさが軽減した!」と言われるのだそうな(^^ゞ。

ブルーアイランド版「魔笛」の通し稽古も終わり。
今日の稽古では、楽器隊の大体の位置に椅子が置いてあったのだけれど、そこに急遽座っている人たちが。。。
さらに、(エアーで)弦楽器を熱演中(笑)。
ちなみに車椅子は、小道具(?)。

イメージ 3

そして最近の、帰宅後の楽しみ。
すあまとマロンコロンのチーズ味は消えたけれど(おっかしいねぇ・・・美味しかった。爆)、お土産。

イメージ 4

こんだけ全部食べちゃうとね、大変なことになるねぇ。
でも賞味期限が早いのよねぇ、困ったなぁ(*^。^*)。



開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事