ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に69才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

2/13 だんべえさん、伊藤さん、abeちゃん(山頂で合流)にお付き合いいただき、長瀞アルプス経由で宝登山の蝋梅(ロウバイ)を楽しんできました。


★ロウバイ(蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅、Chimonanthus praecox)は名前に梅がついているためバラ科サクラ属と誤解されやすいが、ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木。1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木である。花の香りは強い。
ソシンロウバイ(素心蝋梅)、マンゲツロウバイ(満月蝋梅)、トウロウバイ(唐蝋梅)などの栽培品種がある。よく栽培されているのはソシンロウバイで花全体が黄色である。ロウバイの基本種は、花の中心部は暗紫色で、その周囲が黄色である。
唐の国から来たこともあり唐梅とも呼ばれ、中国名も蝋梅であったことにちなむ。本草綱目によれば、花弁が蝋のような色であり、且つ臘月(ろうげつ、旧暦12月)に咲くからこの名がついた。
花やつぼみから抽出した蝋梅油(ろうばいゆ)を薬として使用する。『ウィキペディア・フリー百科事典より抜粋』


2/19 ホームページ本編をアップしました。
http://hirasan.canada2194.com/nagatoroalps.html


グーグルアース鳥瞰図/拡大可
イメージ 1

宝登山神社入り口の駐車場・終日500円
イメージ 2

秩父鉄道・長瀞駅から野上駅へ向かう(大人・160円)
イメージ 3

野上地籍・長瀞アルプス入り口(万福寺)の標柱
イメージ 4

長瀞アルプス起点
イメージ 5

指導標は直進で案内するが右ルートから登り込めば尾根筋上は展望良♪
イメージ 6

↓ こんな展望を味わえるよ〜♪
イメージ 7

御岳山・天狗山分岐点(氷池分岐点方面が正規Rだが天狗山への寄り道決定!)
イメージ 8

天狗山と思われる(標柱はなかったが最高点の342mで記念撮影)
イメージ 9

御岳山・天狗山分岐点まで戻らず途中で見かけた踏み跡を下ることに・・・(ナビをチェックしながら慎重に下る)
イメージ 10

↑ この冒険心が幸いして飛び出した場所は天然氷で有名な「氷池」だった。↓  ヽ(´▽`)/
イメージ 11

御岳山・天狗山分岐点〜天狗山〜氷池 拡大MAP/拡大可
(上記軌跡を辿られる方は自己責任で歩いて下さい)
イメージ 12

長瀞アルプス正規ルート(青矢印)の氷池分岐点まで戻る
イメージ 13

野上峠にて
イメージ 14

光安寺から延びる車道に合流
イメージ 15

宝登山への階段
イメージ 16

宝登山山頂・だんべえさんと記念撮影
イメージ 17

ロウバイ園はカメラマンで大賑わい!
イメージ 18

ロウバイ
イメージ 19

ロウバイ
イメージ 20

ロウバイ/拡大可
イメージ 21

宝登山神社奥宮は吹雪?
イメージ 22

ちょっと早すぎたかな? さむいよ〜〜 (/_\;)
イメージ 23

それでも陽だまりは春!
イメージ 24

RW山頂駅で記念撮影
イメージ 25

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事