ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に69才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

11/05  鬼無里・戸隠の人々に語り継がれている「鬼女紅葉・きじょもみじ」伝説(観世流の謡・紅葉狩りでも有名)の地として有名な荒倉山山系(信州100名山)の舟岩・竜光山・霧見岳・砂鉢山へ行ってきました。
 
 
↓ 2003.7.27 の荒倉山
 
↓ホームページ本編をアップしました。
 
 
ブロ友・松○さんの 2011.11.05 舟岩〜砂鉢山山行レポ
 
 
 
カシミール荒倉山MAP/拡大可 
イメージ 1
 
 
安堵が峰〜霧見岳〜砂鉢山〜霧見岳〜安堵が峰〜舞台石〜キャンプ場MAP/拡大可 
イメージ 12
 
 
 安堵が峰
イメージ 18
 
 
安堵が峰にて 
イメージ 19
 
 
30㍍のクサリ場 
イメージ 20
 
 
霧見岳・1 石仏と主三角点(下段説明参照)があり展望良 
イメージ 21
 
 
四等三角点がある霧見岳・2より少し標高が低い 
イメージ 22
 
 
主三角点とは・・・
林野庁が国有林野の官民境界の確認のために設置しています。
イメージ 23
 
イメージ 25
 
 
 
戸隠・西岳 高妻山の展望良(霧見岳1より)  拡大可 
イメージ 24
 
 
 
 
四等三角点はあるものの展望が悪い霧見岳・2 
現在は平成の大合併で長野市となったが、旧鬼無里村・旧戸隠の違いで同じ名称の山が混在することになったとおもわれる。
イメージ 2
 
 
 
岩場の巻き道 
イメージ 3
 
 
 
荒倉山山系の最高峰「砂鉢山」にて
イメージ 5
 
 
 
樹木が切り払われ展望が良くなった砂鉢山より/拡大可 
イメージ 4
 
 
 
ピストンで安堵が峰に戻る
イメージ 6
 
 
紅葉の岩屋へ向かう 
イメージ 7
 
 
鬼女紅葉の岩屋 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
紅葉の岩屋 
イメージ 10
 
 
舞台石 
イメージ 11
 
 
 
紅葉が頭上を彩る 
イメージ 13
 
 
 
見事な紅葉におもわずパチリ!! 
イメージ 14
 
 
 小林一茶の句碑
イメージ 15
 
 
荒倉キャンプ場内にある能舞台 
イメージ 16
 
 
 
 
おまけ写真
仲間の蔵ちゃんが管理人の真似?をしちゃいました。(^▽^) 
イメージ 17
 
 
 
 
 
長野市県庁駐車場 7:00 〜 コンビニ食料調達 〜 荒倉キャンプ場着 8:00
キャンプ場発 8:22 〜 車道出合(一茶碑分岐) 8:31 〜 車道歩き 〜 舟岩R登山口 8:39 〜 登山靴ソール剥げアクシデント 8:47-9:00 〜 カミソリ岩 9:09 〜 車道出合 9:12 〜 展望良地点 9:17-20 〜
第一クサリ 9:25 〜 アルミ梯子 9:28 〜 第二クサリ 9:37-40 〜 舟岩(石祠) 9:41-56 〜 第三クサリ
10:00 〜 第四クサリ 10:06 〜 第五クサリ 10:27-30 〜 竜光山 10:32-40 〜 第六クサリ 10:45
〜 ナイフリッジ大岩(名称募集中とのこと) 10:48 〜 安堵が峰 10:51 〜 剣ヶ峰 7:30 〜
30㍍クサリ場 11:36-42 〜 霧見岳①展望良(石仏・主三角点) 11:49-53 〜 霧見岳②展望無し(四等三角点)12:01 〜 岩場巻き道 12:14 〜 屈折点 12:30-35 〜 砂鉢山(荒倉山系主峰) 12:51-13:30(昼食) 
〜 砂鉢山発 13:30 〜 屈折点 13:52 〜 霧見岳② 14:15 〜 霧見岳① 14:23 〜
30㍍クサリ場 14:30-34 〜 安堵が峰 15:02 〜 竜虎トンネル分岐 15:05 〜
紅葉の岩屋 15:08-10 〜 紅葉の化粧水 15:14-17 〜 舞台石 15:24 〜 釜背負石 15:27 〜
もみじ鳥居 15:29 〜 一茶碑 15:33 〜 車道出合 15:34 〜 荒倉キャンプ場着 15:41
戸隠交流施設・森林囃子(低張性弱アルカリ冷鉱泉、単純硫黄泉) で汗を流して帰宅
入浴料 400円 TEL 026−252−2810 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事