ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に68才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

4/29 天城山(日本百名山)
去年、石楠花を求めて出かけましたが豪雨で登れなかったので今回の再訪とあいなりました。
 
 
 
山頂標高の怪?
万二郎岳・案内板標高 1299M
万二郎岳・ピンバッジ標高 1294M
万二郎岳・登山地図標高 1300M
万二郎岳・山頂標柱標高 1320M
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
万三郎岳・案内板標高 1405.3M
万三郎岳・ピンバッジ標高 1406M
万三郎岳・登山地図標高 1405.6M
万三郎岳・山頂標柱標高 1406M
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
万三郎は許容範囲内だが万二郎は極端に違いすぎてチョットね〜! 
 
 
 
天城山(万二郎岳・万三郎岳)/拡大可
イメージ 1
 
 
 
 
GPSデータによる高低図/拡大可
イメージ 2
 
 
天城高原ゴルフコース・登山者専用駐車場(約88台・トイレ・水あり)
イメージ 22
 
イメージ 13
天城山登山者専用駐車場・マップコード 488−423−246
 
 
 
天城山登山口 
イメージ 25
 
 
道迷いの心配がない案内板 
イメージ 26
 
 
馬酔木(アセビ)の森 
イメージ 27
 
 
 
まんじろう岳は間違いで「ばんじろう岳」でした
イメージ 28
 
 
岩ゴロ道もあるがトータルでは歩きやすい登山道が続く 
イメージ 29
 
 
万二郎岳(ばんじろうだけ)  
イメージ 30
 
 
馬の背の奧に万三郎を望む /富士山展望の岩場より
イメージ 3
 
 
富士山展望の岩場より/拡大可
イメージ 4
 
 
なにをやっているんだか〜、歳を考えて行動しなさいよ! 《陰の声》 
イメージ 5
 
 
この岩の上も見晴らしが良いよ 
イメージ 6
 
 
馬酔木(アセビ)のトンネル 
イメージ 7
 
 
木の生命力を感じる根っ子道 
イメージ 8
 
 
万三郎岳 
イメージ 9
 
 
天城山の中腹巻き道で下山/拡大可
イメージ 10
 
 
「ホテルハーヴェスト天城高原」でピンを購入 TEL 0557-29-1155 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
天城山駐車場・登山口発 7:46 〜 砂防堰堤 7:50 〜 四辻 8:04 〜 万三郎岳まで3.4㌔ 8:13
〜  万三郎岳まで3㌔ 8:24 〜 万三郎岳まで2.5㌔ 8:35 〜 万二郎岳(1299M) 8:48−54
〜 富士山展望岩場 8:59 〜 万三郎岳まで1.7㌔ 9:09 〜 馬の背(1325M) 〜 アセビのトンネル 9:20
〜 石楠立(ハナダテ) 9:34 〜 万三郎岳まで0.2㌔ 9:58 〜 万三郎岳(1405.3M)10:10−30
〜 万三郎岳下分岐 10:35 〜 涸沢分岐 11:06 〜 ゴルフ場まで2.7㌔ 11:13 〜 石柱101地点 11:46
〜 ゴルフ場まで1.2㌔ 11:58 〜 四辻 12:09 〜 駐車場着 12:23
 
 
 
 
 
 
日本一の山葵の里・中伊豆 筏場 
イメージ 14
 
 
 
 
伊豆市上船原・船原温泉「湯治場 ほたる」 TEL 0558-75-1028 1時間700円 温泉満足度☆ 
イメージ 15
イメージ 16
船原温泉マップコード 248−888−405
 
 
 
 
「道の駅・伊豆のへそ」で車中泊、翌日は沼津漁港の丸天で早朝食 
 沼津漁港内に新設された「港八十三番地」 
イメージ 17
イメージ 18
 沼津漁港マップコード 650−583−638
 
 
イメージ 19
 
 
 
イメージ 20
 
 
 
イメージ 21
 
 
 
イメージ 23
 
 
この店では深海魚を食べられるらしい・・・ 
イメージ 24
 
 
 
 
 おしまい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

地図にも表記されていましたが、確かに飽きる道でしたね(笑)
今年の3月登ったんですが、真っ白な雪の天城山、とてもよかったです!
景色は何にも見えませんでしたが・・・

2012/5/7(月) 午後 0:38 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

シャクナゲが咲いていれば雰囲気が変わったかもしれませんが・・・
変わりばえしない風景に後半はウンザリ気分でした。(ToT)

うーん、雪に覆われた天城山も魅力的かも〜♪
でも、あの登山口までスリップしないで行くことができるか、ちょい心配です。

2012/5/7(月) 午後 9:15 ひらさん 返信する

こんちゎ〜♪
天城山行ったんですね^^ぴろりん、初熱中症を経験したお山です
`。*:`( ゚д゚*)ガハッ!!
そういえば・・・この後・・3日だっけかな?
天城山も豪雨で大分やられちゃったんですよぉ〜
ひらさん!セーフ!!

2012/5/7(月) 午後 10:25 ぴろりん 返信する

顔アイコン

どうもで〜す。
初体験?(大事に至らなくてよかったですね)で絶対忘れないお山のひとつですね。

>滑り込みセーフ
天城山はじめ箱根も大雨でズタズタに・・・
良いタイミングで行ってよかったねと二人で話していました。(^O^)v

2012/5/8(火) 午後 7:48 ひらさん 返信する

顔アイコン

私達は2年前の5月中旬ぐらいでしたでしょうか。
シャクナゲは想像したほど多くなかったのですが
山は新緑に彩られていました。

5月連休だと、まだ、冬の様ですね。
今年の春が遅かったのでしょうね。

しかし、相変わらずのお茶目ぶりのひらさんにポチです。

2012/5/12(土) 午前 7:52 こうち 返信する

顔アイコン

こうちさん こんばんは。
やはり花の時期でないとダメですね〜!
万三郎までは結構面白かったのですが・・・
ポツラポツラとでも咲いていれば気も紛れるんでしょうが、
な〜んも見るもののない単調な下道歩きはくたびれました。(^▽^)

ぽちありがとうございます。
お腹の重さに耐えられず「ほんの瞬間芸」でした♪

2012/5/12(土) 午後 10:36 ひらさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事