ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に68才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

1/7(火曜日) 飯縄南峰直下で撤退
登山口発が11時と遅かったためタイムリミットを13:30として飯縄山へ
 
ツボ足で大丈夫だろうと歩き始めたのが失敗の元で「駒つなぎの場」まで大苦戦 (;´Д`)
教訓次回は登山口からアイゼンを付けるぞ!
結局の所、南峰まで10分(北峰だと25分)ほどの西登山道分岐点でタイムリミットに・・・
「これでもかというくらいの風が吹いていなければ」南峰くらいは踏みたかったが、お山は逃げないので強風の証拠写真(動画)だけ撮って下山とあいなりました (*^▽^*)
 
 
 
 
飯縄山鳥瞰図/拡大可
イメージ 1
 
 
飯縄山南R登山口
イメージ 2
 
 
狛犬も寒そう−
イメージ 3
 
 
 
飯縄山(飯縄大権現)と関連が深い「大本山高尾山貫首」による筆/拡大可
イメージ 4
 
 
駒つなぎの場
イメージ 5
 
 
この登りで少々手こずってしまう (;´Д`)
イメージ 6
 
 
天狗の硯岩
※ソロ女性の方は山頂が強風と混雑の為ここで昼休みとのことでした
イメージ 7
 
 
山頂(南峰)が近づいてきたが強風の手荒な歓迎が・・・
イメージ 8
 
 
 
西登山道分岐点より南峰を望む
イメージ 9
 
 
西登山道分岐点
イメージ 10
 
 
西登山道分岐点より/拡大可
イメージ 11
 
 
強風証拠写真(動画) 西登山道分岐点より
 
 
 
 
 
 
スノーポケモンを撮りながらノンビリと下山 (^O^)v
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
アザラシ親子の木登り (お母さ〜ん 待って〜〜!)   /拡大可
イメージ 13
 
 
 
あそこまで、ジャン〜プ!!    /拡大可
イメージ 14
 
 
 
幸せの白い鳩♪
イメージ 15
 
 
 
ラッコの木登り?  /拡大可
イメージ 16
 
 
 
はぐれ雲がひと休み    /拡大可
イメージ 17
 
 
 
おっとと−、落ちる〜〜!!
イメージ 18
 
 
 
 
 
1/7(火曜日)
飯縄山南R登山口発 10:56 〜 旧一の鳥居 11:07 〜 駒つなぎの場 12:04−34(昼食) 〜 天狗の硯岩 12:52 〜 西登山道分岐点 13:27−30
 
西登山道分岐発 13:30 〜 天狗の硯岩 13:44 〜 駒つなぎの場 14:07 
〜 一の鳥居 14:37 〜 登山口着 14:42    
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(34)

それにしてもいい景色ですね!
雪のある山は未体験なので憧れます!

2014/1/11(土) 午後 0:16 いぬどし 返信する

風がなければ最高の山日和だったんですがねー

飯綱山だったら8本爪アイゼンで余裕です!!
何時でもご案内しますので遊びにきてくださいね。

2014/1/11(土) 午後 1:02 ひらさん 返信する

長野駅から見えた山はこの山でしょうか?
いつか、やまおを引き連れてアタックしてみたいです。

2014/1/12(日) 午前 1:37 みずお 返信する

顔アイコン

MIZUOさん こんばんは
今日はゆうゆうさんとスキーを楽しんできました。


>飯綱山
はい 市内からクッキリ見えるお山です。
ゆっくり歩いて二時間半で山頂にたてるので、やまおさんの足慣らしにはピッタリかも…
ぜひ次回善光寺詣りとセットでお越しください。 削除

2014/1/12(日) 午後 7:26 [ ひらさん ] 返信する

顔アイコン

大雪ですね。我が家も「アイゼン」を買ったのですが雪山は自信がありません。いつも心にゆとりをもって楽しみを見つけ出すのはさすがひらさんです。雪の形のネーミングぴったりです。

2014/1/13(月) 午後 2:08 [ もも ] 返信する

顔アイコン

ももさん こんばんは。
せっかく買ったアイゼンなので軽いお山でお試し下ください。
雪山もピンキリなのでアイゼンをつけてハイキング気分で楽しめるお山も沢山あるとおもいます。
>心にゆとり
ハハハ・・・、友達が読んだら大笑いになりますよ!
>雪形
家内が雲を見てあれは「何々に似ている!」とか面白い発想をするので、それが私にもうつったのかもしれません(笑)

2014/1/13(月) 午後 7:42 ひらさん 返信する

顔アイコン

うわーー、行きたいですねー。

今の装備は「6本爪」「チェーンスパイク」のみです。
問題は車がスタッドレスじゃないことですね。チェーンは有りますけど(付けるの大変(笑))。

昨日、かるーーーい雪の有る山に初めて挑戦しましたが、快晴無風ということもあり、凄く楽しかったので。
でも、二人だと結構不安もあるので・・
タイミングが合えば講習がてらお願いしたいところです!

2014/1/13(月) 午後 9:44 いぬどし 返信する

顔アイコン

お久しぶりです。(^_^)
実はこの日、自分も飯縄山登っていたんですよ〜。
ニアミスでしたね〜!
戸隠スキー場から山スキーで入り、西尾根を滑りました。
この日は、山頂付近の稜線だけ強風でしたね〜。

2014/1/14(火) 午前 8:27 [ aki ] 返信する

顔アイコン

いぬどしさん おはようございます。
雪山は私も全くの素人でして…
カブさん、ゆうゆう隊、ぴろりん隊、こうち隊がベテランですよ〜(^o^)v
爺の場合は万が一、ラッセル!なんてなれば即撤退ですよー

てなわけで、飯綱山とか黒斑山のように踏み跡がシッカリ付いているところだけで楽しんでいます。

>長野まで来られれば私の車に乗り替えてお山遊びに行けますが…
高速道路も何処で雪が降るかわからないのでノーマルだと心配ですね。 削除

2014/1/14(火) 午前 8:36 [ ひらさん ] 返信する

お疲れ様でした。
なかなか手強いお山だったんですね!
私も途中撤退となりました(T_T)
安全第一ですので仕方ないですが…なんだかスッキリしません(´;ω;`)

2014/1/14(火) 午前 8:42 チョコ 返信する

akiさん おはようございます。
遠方からお越しいただきありがとうございました。

コースタイム拝見させていただきましたが登山口からアイゼン装着して登っていれば分岐点辺りで行き合えたかも… 残念ですー!

また遊びにきてくださいね。

2014/1/14(火) 午前 9:40 ひらさん 返信する

チョコさん アイゼン付けなかったのが大間違いだっただけで超お手軽お山なので遊びにきてくださいね〜(^o^)v

たしかに途中撤退はモヤモヤ感が残るけど、撤退名人のカブさんを見習って再挑戦しちゃいましょうー!

2014/1/14(火) 午前 9:48 ひらさん 返信する

顔アイコン

いざというときはチェーンがあります!!(笑)
多少気温が高い残雪期とか・・・
あ、花粉ってどうなんでしょう?雪の有る山は花粉大丈夫なんでしょうかね?

2014/1/14(火) 午後 11:12 いぬどし 返信する

前日が雪降りでなければ何時でも大丈夫ですよ!!

花粉も冬のは問題なしかと思います。

ただ…
アイゼンは軽アイゼンより、前4本 後4本の8本爪〜12本爪本格仕様をお勧めします。

2014/1/15(水) 午前 10:58 ひらさん 返信する

コメント連続ですみません💦

そうですねー、
10本爪は狙ってるのですが、サイフがバンク中(笑)なので、様子見です〜。
ヤフオクもチェックしてますが、やはりお店で靴に合うものを探した方が、、?
装備の悩みはつきませんね(^^;)

2014/1/16(木) 午前 8:18 いぬどし 返信する

連続大歓迎

飯綱山も黒斑も6本爪で大丈夫ですが、登りより下るときにグリップが弱くて足が疲れるんですよねー

それだけ承知していただければと思います。
距離の近さを考えれば先ずは黒斑山ですかね〜(

2014/1/16(木) 午前 9:44 ひらさん 返信する

顔アイコン

息子はチェーンスパイクなので、6本確保、または10本を一つ用意して息子に6本・・・または知人からアイゼン借りる、という手も・・

篭ノ登山は行っているので黒斑山の登山口は解ります。
小諸IC近く(道の駅)で拾ってもらって、とか?
問題はそこまでノーマルタイヤで行けるかどうかですかね(^^;)

2014/1/16(木) 午後 11:41 いぬどし 返信する

おはようございます。

黒斑山は軽アイゼンで大丈夫ですよー

2014/1/17(金) 午前 6:41 ひらさん 返信する

チェーンスパイクはどうですか?

手持ちが、、

6本爪軽アイゼン×1
チェーンスパイク×1

なのです(^_^)

ほんとにすみません。
分からないことだらけなので💦

2014/1/17(金) 午後 4:58 いぬどし 返信する

黒斑はツボ足でも大丈夫だったと思いますので、りゅうくんはそれで良いと思います。

2014/1/17(金) 午後 7:07 ひらさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事