ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に67才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

2/19 飯縄山 下見登山

2016.2.19(金)
飯縄山・冬道ルートを登る
ブロ友さんとの飯縄山山行(来週末)に備えて下見に行ってきました。

★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
★掲載写真撮影者/管理人


飯縄山鳥瞰図/拡大可
イメージ 1


飯縄山高低図/拡大可
イメージ 2
一の鳥居P標高/1131M 標高差/786.4M 上り累計標高/906.8M 総歩行距離/7868M



決行日数日前に下見予定だったが予報が芳しくなく前倒しに
イメージ 3




一の鳥居管理事務所駐車場・トイレあり
イメージ 4
イメージ 5
マップコード 54.420.850



一の鳥居苑地内を抜けて
イメージ 6


別荘地の車道を歩く
登山前の足慣らしにちょうどよい距離ですよ(笑)
イメージ 7



南ルート入り口
イメージ 8



飯縄山南ルート登山口
イメージ 9



奥宮一の鳥居
イメージ 10


旧奥宮一の鳥居 跡
イメージ 11



第1石仏
イメージ 12


この時期に木の根元が見えるなんて・・・
前方は飯縄山南峰
イメージ 13


第7石仏・雪が無い!!
普段はボランティアの努力で仏様の回りだけ除雪されているのだが
イメージ 14
↓去年・2015.3.15の第7石仏は雪のなかでしたよ〜
イメージ 34



急斜面で馬がこれ以上進めない場所/駒つなぎの場・第11石仏
イメージ 15


これより冬道直登ルート


夏道は雪崩の巣なので積雪期は尾根直登となるが・・・
雪が無い! 
イメージ 16



冬道は激登りのうえ、雪が腐っていてチェーンアイゼンがまったく効かず登りも下りも難儀しました (;´Д`)
イメージ 17



ここで夏道に合流
イメージ 18



ここら辺りからやっと雪山らしくなるイメージ 19



第13石仏を過ぎると森林限界が近い
イメージ 20




根子・四阿・浅間山方面/拡大可
イメージ 21



北アルプスは雲の中/拡大可
イメージ 22




南峰まであとチョット!
イメージ 23



南・西ルート分岐点
イメージ 24



南峰手前の鳥居
イメージ 25


戸隠連峰と高妻山/拡大可
イメージ 27



南峰から飯縄山本峰を望む/拡大可
イメージ 26



黒姫・焼山・火打・妙高/拡大可
イメージ 28



飯縄山を一人占め/拡大可
イメージ 29



飯縄山より戸隠連峰・高妻山を望む/拡大可
イメージ 30





お約束事(笑)
イメージ 31
飯縄山からのパノラマ図解/拡大可
イメージ 33



本峰は強風のため飯縄神社まで退避しランチタイム♪
イメージ 32
ブロ友さんと登る日もこんなふうに良い天気になりますように
おしまい




2016.2.19(金)
《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
長野発 7:45 〜 一の鳥居駐車場(トイレあり)8:20

一の鳥居管理事務所P発 8:30
〜 南ルート登山口 8:47-57(アイゼン装着)
〜 奥宮一の鳥居 9:01  
〜 第一・不動明王 9:11   
〜 第二・釈迦如来 9:22 
〜 第三・文殊菩薩 9:25 
〜 第四・普賢菩薩 9:32
〜 第五・地蔵菩薩 9:35
〜 第六・弥勒菩薩 9:39
〜 第七・薬師如来 9:43 
〜 第八・観音菩薩 9:48
〜 第九・勢至菩薩 9:51 
〜 第十・阿弥陀如来 9:57
〜 馬頭観音 9:59 
〜 第十一・阿閃如来(駒つなぎの場)10:00-12
〜 冬道直登 〜
〜 天狗の硯岩 10:35  
〜 第十三・虚空蔵菩薩 10:39
〜 西・南ルート分岐点 11:10
〜 飯縄大明神・飯縄山南峰 11:23
〜 飯縄山山頂着 11:37-50

〜 飯縄山山頂発 11:50
〜 飯縄大明神(南峰)12:02-34(昼食)
〜 西・南ルート分岐点 12:42
〜 天狗の硯岩 12:56
〜 第十一・阿閃如来(駒つなぎの場)13:10-38(LINE&休憩)
〜 南ルート登山口 14:06
〜 一の鳥居管理事務所駐車場着 14:20

★休憩時間:約95分
★実動時間:約4時間15分
★合計所要時間=約5時間50分













この記事に

閉じる コメント(14)

調査登山
有難うございます。

冬道
思い出しました。
積雪多くても大変だった記憶が残ってますよ。

去年は南峰の鳥居は雪の中でしたもんね〜。

2016/2/20(土) 午後 6:35 こうち 返信する

顔アイコン

こうちさん こんばんは
あの時の冬道はサラサラ雪で難儀しましたね〜(;´Д`)
この気温(今日は雨降りでした)では、飯縄山の春は例年になく早そうです。

2016/2/20(土) 午後 7:33 ひらさん 返信する

お疲れ様でーす!
お天気がいいといいですね!

気持ちが良さそう♩

2016/2/20(土) 午後 7:51 [ momo ] 返信する

顔アイコン

momoさん こんばんは
天気が悪いと修験者の域になってしまうので晴天を狙って実行しましょうね (^O^)v

2016/2/20(土) 午後 7:58 ひらさん 返信する

顔アイコン

下見お疲れさまでした(^^)
こうして去年の写真と見比べますと、驚くほどに積雪量が違いますね〜

2016/2/21(日) 午前 8:10 ばいしくるそばや 返信する

これでも雪少ないんですね
流石静岡とは大違いです(^_-)-☆

2016/2/21(日) 午後 2:50 NOBU 返信する

顔アイコン

飯縄山に登ったのは25年前ぐらいの11月でした。
登山道がいろいろあるのですね。
どこから登ったか全く憶えてないです。
頂上でおばさんグループにもってもてだったことはよ〜く憶えてるんですが(笑)

2016/2/21(日) 午後 3:13 [ もろー ] 返信する

顔アイコン

ばいしくるそばやさん こんばんは
あの雪溶け具合は4月中旬並みでビックリでした。

2016/2/21(日) 午後 5:37 ひらさん 返信する

顔アイコン

NOBUさん 例年だと3月後半でも登山道は1叩∋劃困韮沖辰寮兩磴あるので今年の陽気は???ですね。

こうゆう季節は花の開花時期が読みにくくて困ります。

2016/2/21(日) 午後 5:42 ひらさん 返信する

顔アイコン

もろーさん おそらく長野市内まではノーマルでも大丈夫かと・・・

今度は25年まえみたいにやかましいおばさん達ははいないはずなので再訪をご検討ください。

2016/2/21(日) 午後 5:47 ひらさん 返信する

下見登山お疲れ様でした〜(^_^)

あららー、もっと雪あるかと思いましたが・・・。
直登ルート大変そうですね(^_^;)
あとはお天気次第ですか・・・。

2016/2/22(月) 午前 7:17 [ Tanma ] 返信する

顔アイコン

Tanmaさん おはようございます。
雪掻きが少ないので生活は楽ちんですが、普段あるものが無いと妙な感じです。

週末晴れればいいですね〜

2016/2/22(月) 午前 9:22 ひらさん 返信する

顔アイコン

雪に慣れているひらさんみたいに冬山登山を楽しめるといいなと思います。隊長の心配までありがとうございます。でも、残念ながら同じく雪山はダメなのです。車は双方歩み寄り、四駆に替えましたよ。快適です。

2016/2/24(水) 午後 10:05 [ もも ] 返信する

ももさん おはようございます。
オォ〜 四駆とは山屋にとってナイスな選択で悪路も何のそのですね🎵

>雪山
爺のは本格的雪山ではなくハイキングに近い安全安心なちょびっと雪山ですよ〜👍

アイゼンは必須ですが、それ以外は寒さ対策だけなので気が向いたら声をかけて下さいね。

2016/2/25(木) 午前 9:31 ひらさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事