ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に67才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

4/2 花の名山・坪山

2016.4.2(土)霧雨
坪山でヒカゲツツジイワウチワ花旅になるはずだったが・・・

桜前線情報や角田山を歩いた雰囲気では坪山の花達も例年より7日ぐらい早く咲くハズ、と踏んで出かけたものの結果は見事に大ハズレ!!
ヒカゲツツジやイワウチワに期待して参加してくださった山友の皆さんゴメンなさい。

管理人HP・坪山の過去記事(ルート解説・ルートMAPあり)
2013.4.13 坪山花旅
NOBUさん・ブログ
もろーさん・ブログ
坪 山
Tanmaさん・ブログ

坪山(西尾根〜東尾根コース)
 
★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
★メンバー
こうちさん・NOBUさん・もろーさん・Tanmaさん
・かんちゃん、ももさん夫妻・爺の7名
★掲載写真撮影者/管理人・こうちさん・Tanmaさん



坪山鳥瞰図/拡大可
イメージ 1


坪山高低図/拡大可
イメージ 2

飯尾地籍路肩駐車場標高/560M 標高差/543M 累積標高/560M 総歩行距離/4708M



坪山ルートMAP/拡大可
イメージ 3


飯尾地籍路肩駐車スペース・約15台
イメージ 4
イメージ 7
カーナビ設定・マップコード 348.436.376



霧雨の中を出発
イメージ 5


橋を渡る/指導標あり
イメージ 6



公園内のトイレ
イメージ 8


地蔵石群
イメージ 9



イメージ 10
カタクリ植生/植生保護のカスミ網に足を取られないよう要注意
イメージ 11


分岐点へ向かう
イメージ 12


畠地帯を抜けると
イメージ 13


西・東尾根分岐点/花が多い西尾根に向かう
イメージ 14


木橋
イメージ 15



イメージ 16
硫黄採掘抗跡
イメージ 17


これより尾根登り指導標
イメージ 18


なかなか登り応えのある尾根ですよ(笑)
イメージ 19


これよりイワウチワ群生指導標
イメージ 20


イワウチワ、まだ蕾でした
イメージ 21


これよりヒカゲツツジ群生地指導標
イメージ 22
かろうじて一輪ゲット!  拡大可
イメージ 23
ヒカゲツツジも蕾でした (ノД`)
イメージ 24
ヒカゲツツジ咲いていてほしかった〜  /拡大可
イメージ 25
ヒカゲツツジ・蕾
イメージ 26

イワウチワ一輪撮影中
イメージ 27
爺、大好きな花の一つです♪
イメージ 28









おまけ写真
たら・れば・は禁句ですが咲いていたら最盛期はこんな状態で登山道全部が花道に変身します♪


2013.4.13撮影
イメージ 29


ミツバツツジ&ヒカゲツツジの競演・2008.4.15撮影/拡大可
イメージ 30


ヒカゲツツジ花道・2008.4.15撮影/拡大可
イメージ 31


2008.4.15撮影/拡大可
イメージ 32


イワウチワ花道・2008.4.15撮影
イメージ 33


2008.4.15撮影/拡大可
イメージ 34
おまけ写真・終わり







ガレ場&ロープ連続写真(4枚)
かんちゃん、ももさん夫妻(G登山初参加)
かんちゃん/爺よりチョット先輩ですが超健脚!
ももさん/下りは大の苦手と言いつつ登りは旦那さんもたじたじの健脚を発揮♪
イメージ 35
もろーさん、こうちさん
イメージ 36
NOBUさん
イメージ 37
ひょうきんTanmaさん(笑)
イメージ 38



これよりイワカガミ群生地指導標
イメージ 39
※イワカガミはヒカゲツツジ&イワウチワより開花時期が遅いので開花なし
イメージ 40



ドンピシャ時期なら山頂直下までヒカゲツツジ花道なのだが・・・
イメージ 41


ガレ場&ロープ
イメージ 42



山頂直下の急坂ロープ地点
イメージ 43



坪山にしては珍しく貸し切りの山頂(笑)
イメージ 44
坪山・1102.7M
イメージ 45


晴れていれば・・・
イメージ 46


坪山からのパノラマ図解/拡大可
イメージ 47







東尾根R下山編



かんちゃん・ももさん夫妻、下山前に記念撮影中
イメージ 48



イメージ 49
雨で濡れているため慎重に下るメンバー
イメージ 50


天狗岩
イメージ 51


片斜面で歩きにくい
イメージ 52


泥棒かぶりのこうちさん・ひょうきんだねぇ〜(笑)
イメージ 53


爺は転んだフリ ??
イメージ 54


下山後、川で靴洗い中 (^O^)v
イメージ 55
山友の皆さん、霧雨の中お付き合いいただきありがとうございました♪



2016年








《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
2016.4.1(金)
長野発 13:15−釈迦堂SA(車中泊)16:17
2016.4.2(土)
釈迦堂SA発 5:40−飯尾地籍駐車場着 6:30(6時45分仲間と合流)
※ナビ設定/長野〜飯尾地籍P・240㌔ 所要時間・3時間30分 

飯尾地籍駐車場発 7:00
〜 公園トイレ 7:06
〜 地蔵石群 7:07
〜 西・東尾根コース分岐点 7:19(西尾根へ)
〜 木橋 7:22
〜 硫黄採掘抗跡 7:23
〜 小休・5分
〜 これより尾根登り指導標 7:44
〜 これよりイワウチワ群生指導標 8:03
〜 これよりヒカゲツツジ群生指導標 8:07
※ヒカゲツツジ群生は山頂まで観賞可
〜 これよりイワカガミ群生指導標 8:47
〜 坪山山頂着 9:13−58(軽食)

坪山発 9:58(東尾根コースへ)
〜 天狗岩 10:10
〜 西・東尾根コース分岐点 10:52
〜 飯尾地籍駐車場着 11:07

★休憩時間:約50分
★実動時間:約3時間17分
★合計所要時間=約4時間7分



立ち寄り温泉
多摩源流温泉・小菅の湯(道の駅・こすげ) 入浴料620円(3時間)
定休日はHP参照
TEL 0428−87−0888 泉質満足度★
温泉&食事中にNOBUさん、Tanmaさん、爺、山談義で盛り上がる♪

イメージ 56
イメージ 57
カーナビ設定・マップコード 348.609.103 








この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

角田山はあんなに花がきれいだったのに、残念でしたね。
山はほんと良い天気で花の満開見ることができたら大ラッキーです。

2016/4/4(月) 午後 9:49 [ bar***** ] 返信する

顔アイコン

山行には、時季を外した、そんな日もありますね
お疲れさまでした

2016/4/4(月) 午後 10:00 ばいしくるそばや 返信する

ありがとうございました
花の時期としては少し早かったようですね
雨の中でもみんなでわいわい言いながら楽しく歩けたのは良かったです(^^♪東コースを下山するのは初めてでしたのでとても新鮮な気分でした。なにより我々以外のメンバーがいない静かな登山が楽しめたのは最高ですね

2016/4/5(火) 午前 4:53 NOBU 返信する

顔アイコン

う〜ん、タラレバの写真を見るとチョッと羨ましくありますけど…
でも今回はひとりだったら断念するだろうという気象の中を楽しい人たちと歩けたのでとてもよかった。
年によって、いやいや日によって姿を変える山だから次につながりますね!

2016/4/5(火) 午前 6:30 [ もろー ] 返信する

お花、今年は全体的に早咲きなのに、坪山のヒカゲツツジはまだだったんですね。でも、7人の皆さんで華やいでいますよぉ。楽しそう!!^ - ^
tanmaさーん、ひょうきんですね。笑

2016/4/5(火) 午前 7:45 [ momo ] 返信する

お誘い頂いてありがとうございました!
三回連続の二回目で、来週もまだありますね(笑)

お天気&お花は残念ではありましたが、また次回に来た時の楽しみになりますから、今回は山友さん達とワイワイ歩いて、温泉での山談義に花咲いたのがとても楽しかったですよ〜(^_^)

2016/4/5(火) 午前 7:48 [ Tanma ] 返信する

顔アイコン

bar*****さん こんばんは
開花に合わせてグッドタイミングで登る難しさは毎年経験していますが、今回は山友さんを誘っての計画だったので本当に残念でした。
来年頑張ります (^O^)v

2016/4/5(火) 午後 6:47 ひらさん 返信する

顔アイコン

ばいしくるそばやさん ですよね〜
こればかりは、当たるも八卦当たらぬも八卦でしょうか(笑)

2016/4/5(火) 午後 6:48 ひらさん 返信する

顔アイコン

NOBUさん 皆さんをお誘いした身としては辛いところでしたが・・・
皆さんの笑顔に助けられました♪

追伸
佐渡汽船料金 1万円と話しましたが往復で2万弱(乗車代は別料金)の間違いでした。
二万円でも半値近いのでお得です。
シニア割引も前回の65才以上から60才以上になっていました。

2016/4/5(火) 午後 6:56 ひらさん 返信する

顔アイコン

もろーさん せめて、たらればの半分くらい咲いていてほしかったんですが・・・(ノД`)

外秩父終了後に60代トリオで平日再挑戦なんてどうでしょうか(笑)

2016/4/5(火) 午後 7:21 ひらさん 返信する

顔アイコン

momoさん こっそり坪山に来なくて正解でしたね(笑)
花は残念賞だったけれど山仲間7人楽しく歩くことができました。

2016/4/5(火) 午後 7:22 ひらさん 返信する

たらればの写真を観て
うちの怪我人
口惜しそうにしておりました。
近くの山を紹介して頂きありがとうございます。

2016/4/5(火) 午後 7:24 こうち 返信する

顔アイコン

Tanmaさん 花を楽しみに集まってくれた皆さんなのに悪いことをしてしまいました。
16日あたり再挑戦しちゃいましょうか?
もろーさんへの誘いと別の言葉で節操なさ過ぎますかね(笑)

2016/4/5(火) 午後 7:27 ひらさん 返信する

こうちさん タラレバを見られなくて残念でした。
近いお山の部類でしたら、えいちゃんの怪我が治った時にお二人で再挑戦してください。


追伸
外秩父宜しくお願いします。

2016/4/5(火) 午後 8:06 ひらさん 返信する

顔アイコン

ひらさん、実際にご一緒して、今まで見せていただいていたブログがとても身近に感じます。コメントの投稿者の顔も浮かんできて、これからもっとブログが楽しめそうです。私にとっては収穫大の良き山歩きでした。本当にありがとうございました。今週末再挑戦するかもしれません。

2016/4/6(水) 午後 10:49 [ もも ] 返信する

顔アイコン

ももさん おはようございます。
みな良き仲間ばかりなので初参加でも気を遣わずに歩いて頂けたのではないかとおもいます。
次回企画の時もLINEしますので参加おまちしています♪

>坪山再挑戦
爺も16日ころ再チャレンジ予定しています(笑)

2016/4/7(木) 午前 10:19 ひらさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事