ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に67才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

2016年6月19日(日)晴れ
浅草岳&鬼が面山ヒメサユリ花旅・その2
(ネバモチR分岐〜雪渓〜浅草岳〜田子倉登山口)

《HP制作予定が無いため下山での要注意箇所を多めに掲載》


昨日の磐梯山に続き今日もTanmaさんにお付き合いいただきました。
そして紅一点、長野から道の駅前泊で駆けつけてくれた元気印のレンレンさん♪
前回山行時は六十里越登山口から浅草岳のピストンだったが行程が長いうえアップダウンも多く疲労蓄積間違いなし(笑)、
故に今回の下山はひたすら下るだけですむ田子倉ルートを選択(^O^)v
※田子倉Rは山頂から90分近く気の抜けない激下りとなるので足下に気をつけて歩きたい。




Tanmaさんのブログ
浅草岳 沢山のヒメサユリに囲まれて


★六十里越〜浅草岳ルート解説
《 2014.6.28浅草岳ヒメサユリ花旅を参照》
 
★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
★メンバー/Tanmaさん・レンレンさん・爺の3名

★掲載写真撮影者/管理人・Tanmaさん・レンレンさん



浅草岳ルートMAP/拡大可
イメージ 1







ネバモチ分岐点/拡大可
爺、残雪で雪遊び中にスッテンコロリ!からの続きです
イメージ 2


シラネアオイ
イメージ 3



イメージ 4



雪渓/拡大可
イメージ 5


雪渓上部/拡大可
イメージ 6


ここでランチタイム♪
イメージ 7


そしてひと休み(^O^)v  気持ちいい〜〜〜♪
イメージ 8



コーラ君もクールダウン中
イメージ 9

イメージ 10


浅草岳まであとチョット/拡大可
イメージ 11



慌てず急がず展望を楽しみながら/拡大可
イメージ 12



ワタスゲそよぐ湿原/拡大可
イメージ 13




イメージ 14
田子倉方面の展望を楽しんでいます/拡大可
イメージ 15




イメージ 16



イメージ 17
浅草岳 1585.5m
レンレンさんロングコース初挑戦ながら良く頑張りました (^O^)v
爺はバテバテだったのに山女子恐るべし!

イメージ 18

浅草岳からのパノラマ図解/拡大可
イメージ 19



南岳・鬼が面山・北岳方面/拡大可
イメージ 20


田子倉・燧ヶ岳方面/拡大可
イメージ 21



燧ヶ岳方面を山座同定中
イメージ 22




田子倉R下山編





矢印が車デポ地の田子倉駐車場/拡大可
イメージ 23



この指導標で右折/拡大可
イメージ 24



尾根筋に向かう/拡大可
イメージ 25




イメージ 26


ここから激下り劇場の始まり始まり!  なんかbooさんの言葉パクったかな(笑)
イメージ 27



解説はいらないですね! /拡大可
イメージ 28



拡大可
イメージ 29



左斜面要注意
イメージ 30



右側の尾根をひたすら下ります/拡大可
イメージ 57




イメージ 31




イメージ 32



拡大可
イメージ 33




イメージ 34




イメージ 35

いたるところにトラロープあり


イメージ 36



拡大可
イメージ 37



拡大可
イメージ 38



登山口マデ2.8㌔
イメージ 39



拡大可
イメージ 40



拡大可
イメージ 41




イメージ 42



この樹林帯に入れば普通の登山道になるけれど登山口に着くまでは気を抜かないでね〜 (^O^)v
イメージ 43



イメージ 44


大久保沢(唯一の水場は枯れていました)
イメージ 45



蒸し暑い 
イメージ 46



鉄パイプ橋/登山地図表記は吊り橋となっている
イメージ 47



木道
イメージ 48


大駐車場(トイレ無し)
イメージ 49
イメージ 50
イメージ 55



Tanmaさ〜ん 線路だよ〜!
手を上げても電車は止まってくれないよ〜(笑)

イメージ 51



下山と同時に・ 
うちら超ラッキーだったね〜♪ 
イメージ 52

イメージ 56
マップコード 604 210 802



浅草岳高低図/拡大可
イメージ 53

六十里越P標高/745m 田子倉P標高/519m 標高差/1066.5m 累積標高/1315m 総歩行距離/12708m


2016.6.19(日)
道の駅・奥会津かなやま 起床am2:00 
〜 出発 2:50
〜 田子倉駐車場(トイレ&休憩舎)4:10−45
〜 六十里越駐車場着 4:55


《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
六十里越駐車場発 5:12
〜 六十里越登山口 5:14
〜 小さな沢 5:33
〜 電波塔 6:08-22
〜 大白川分岐点 6:36
〜 南岳(1354m)7:20-26
〜 途中休憩 7:55-8:01
〜 鬼が面山(1465.1m)8:27-37
〜 北岳 9:16-28
〜 途中休憩 9:50-54
〜 ムジナ沢カッチ(1452m)10:10-25
〜 ネズモチ分岐点 11:22
〜 雪渓(昼食)11:29-12:01
〜 浅草岳(1585.5m)12:17-36

浅草岳発 12:36
〜 田子倉分岐点 12:38
〜 トラロープ① 12:59
〜 トラロープ② 13:09
〜 トラロープ③ 13:26
〜 田子倉マデ2.8㌔(超痩せ尾根) 13:51
〜 田子倉マデ2.2㌔ 14:15
〜 樹林地帯に入る 14:21
〜 トラロープ④ 14:35
〜 大久保沢 14:42
〜 鉄パイプ吊り橋 14:57-15:12
〜 木道 15:22
〜 田子倉大駐車場 15:27
〜 田子倉駐車場(トイレ・休憩舎)着 15:30

※トラロープは縦横縦と連続で張られている斜面が多数ある為おおよその目安としてください。


★休憩時間:約138分
★実動時間:約8時間
★合計所要時間=約10時間18分


立ち寄り温泉
入広瀬・平成の湯 寿和温泉 入浴料600円〜(65才以上割引あり)
TEL 025-796-3033 泉質満足度★


小千谷市・道の駅「ちぢみの里おぢや」で温泉&1人宴会&車中泊

イメージ 54
















この記事に

閉じる コメント(12)

大勢の人が映っています
この時期大人気の山なんですね
雪渓が残っている頃の方が花がいいんですよね
下山コースはなかなかアクティブで楽しそうですね(^^♪

2016/6/30(木) 午前 8:52 NOBU 返信する

顔アイコン

NOBUさん 浅草岳へは色々なルートがあるみたいで団体さんはネズモチRが多いですね。
長野隊重鎮からヒメサユリを見るなら鬼が面経由と教えられました♪
山頂から下山コースを見たときはこんな急斜面どうやって降りるんだい! と、思いました(笑)

2016/6/30(木) 午後 2:12 ひらさん 返信する

顔アイコン

う〜ん…(ブログ上で)ずっと山旅を楽しんできたんですが、最後のビール&枝豆が一番のインパクトになっちゃいました(^^♪
雪渓でウィスキーなんかも思い出しちゃいましたあ。

2016/6/30(木) 午後 7:12 [ もろー ] 返信する

2日間に渡り、花旅ご一緒させて頂きましてありがとうございました<(_ _)>
とても楽しかったです!

いやー、この日はホント暑かったですね〜(>_<)
おかげで雪渓のありがたい事この上なかったです!
ひらさんが走り回って転んでしまった時は思わず笑ってしまいましたが(笑)

2016/7/1(金) 午前 7:28 [ Tanma ] 返信する

顔アイコン

もろーさん 皆一緒ですね〜♪
爺も下山中、頭の中はこれしかありませんでした (^O^)v

>雪渓
ウィスキー/ビール/かき氷 雪が綺麗だとなんでもありで楽しいです。

2016/7/1(金) 午前 9:14 ひらさん 返信する

顔アイコン

Tanmaさん ご一緒なんて丁寧な言葉をつかわれるとこそばゆいですのでもっと砕けた言葉でヨロシクで−す (゜゜)(。。)ペコッ

>スッタンコロリ
動画に撮られていなくてよかった〜笑

天狗原山大チョンボすみませんでした。

2016/7/1(金) 午前 9:27 ひらさん 返信する

顔アイコン

雪渓で昼寝なんて、とっても贅沢な一時ですなぁ〜
袋が縮みあがるような激坂を、よくぞご無事で〜
雨男の私とは違って、みなさんの普段の行いが、好天をもたらしたのですね〜
素晴らしい旅を追体験させていただき、感謝感謝です

2016/7/1(金) 午後 3:44 ばいしくるそばや 返信する

浅草岳お疲れ様でした!
ヒメサユリは鬼ヶ面山の方が多いんですね
すごいヒメサユリロードでしたね〜。来年絶対!!行きます!
お天気も最高♪
でもひらさんのタフさには脱帽です!笑

2016/7/1(金) 午後 10:11 あかりんご 返信する

雪渓でのお座り、おしり濡れませんでしたか〜笑
でも暑い日には気持ち良かったのでしょうね!^_−☆
あら〜ひらさんも1人締めのビール?

2016/7/2(土) 午後 10:02 Myuu 返信する

顔アイコン

ばいしくるそばやさん
>袋
ははは お尻の○○はキュンキュンしましたが○○○は何のことだかわkりませ〜ん(笑)
>雨男
え〜 ばいしくるそばやさんの記事、いつも良い天気の写真ばかりだったような気がしますが

2016/7/3(日) 午後 4:03 ひらさん 返信する

顔アイコン

あかりんごさん こんにちは
ヒメサユリロード、写真を見ていただけば言葉はいらないですよね(笑)
ヒメサユリ+展望に関しては爺イチオシのお山です♪

>タフ
いえいえ かなりヘロヘロで正直なところ山頂制覇はやばかったですが、引き返すほうはもっと地獄!なので楽な方を選択しました(笑)

2016/7/3(日) 午後 4:15 ひらさん 返信する

顔アイコン

Myuuさん 雪渓以前の残雪遊びでスッテンコロリ! 既にお尻びしょ濡れだったので問題なしです(笑)
転ばなくても全身クールダウンは間違いなくヤッタと思います。

>ビール
下山中は温泉&ビールが頭のなかを駆け回っていました(^O^)v

2016/7/3(日) 午後 6:40 ひらさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事