ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に67才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

2016年8月6日(土)晴れ
鼻曲山・レンゲショウマ花旅
5年ぶりの訪問で森の貴婦人・蓮華升麻と再会♪

お付き合いいただいた仲間のみなさん
☆ブロ友・でんさん夫妻
でんさんは花に詳しいだけでなく咲いている山や場所も良くご存じで、爺の花旅では毎回貴重な情報をいただいています。
谷川岳馬蹄形日帰り歩きをライフワークにしている健脚山屋さんです。

☆ブロ友・Tanmaさん
白山下山後の翌日参加だけでも凄いパワーなのに・・・
石川県から8号線下道走行(約400㌔)で群馬県入りしたと聞いたときは目が点に!!


☆長野隊・山浦プロカメラマン
カメラ機材満載で半端なく重いザックにビックリ!
写真を生活の糧とするプロカメラマンの重みを感じました。
※プロが撮した写真を無償で使っている爺はなんて幸せ者でしょう♪


Tanmaさんブログ
最近の山行のまとめ


でんさんのブログ
鼻曲山


 
★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
★掲載写真撮影者/山浦プロカメラマン 70%・Tanmaさん 10%・管理人 20%




鼻曲山鳥瞰図/拡大可
イメージ 1
※グーグルアースが小天狗を鼻曲山山頂と表記されていたため修正



山と高原地図は小天狗地点が鼻曲山と表記されているため、鼻曲山山頂標識(大天狗)が立つ場所を明記しました/拡大可
イメージ 51



16年前は鼻曲山(小天狗)の正しい標識が設置されていました/拡大可
イメージ 2
現在は当時の標識も朽ち果て無残な状態に・・・   拡大可
イメージ 3



鼻曲山高低図/拡大可
イメージ 4
二度上峠駐車場標高/1382m 標高差/273m 累積標高/688m 総歩行距離/7803m



登山口Pが満車のため50Mほど下の駐車場を利用
イメージ 5

イメージ 17
カーナビ・マップコード 295.032.884




ブロ友でんさん夫妻と合流♪ 二度上峠登山口&駐車場(約5台)
イメージ 6

イメージ 18
カーナビ・マップコード 295.032.797






浅間山・二度上峠登山口より  /拡大可
イメージ 7


健脚でんさんご夫妻は準備中のため鈍足爺一足先に出発
イメージ 8


枯れ笹地帯を通過
イメージ 9



拡大可
イメージ 10



獅子岩通過
イメージ 11
イメージ 12



獅子岩ノ頭分岐点/下山時、獅子岩ノ頭を経由するのでお楽しみに♪
イメージ 13



イメージ 14


氷妻山まで2回ほどアップダウンあり
イメージ 15


笹が深〜い(;´Д`)
イメージ 16

イメージ 19



イメージ 20


氷妻山 1467.4m
イメージ 21

氷妻山から鞍部に向けて激下りとなる! 
帰りのことは考えないことにしましょ〜(笑)



イメージ 22


拡大可
イメージ 23


激下りクリア!  鞍部まで降りてきましたよ〜(^O^)v
イメージ 24



イメージ 25


キバナオダマキ
イメージ 26


シモツケソウ
イメージ 27



第1号レンゲショウマ発見 (*⌒▽⌒*)   拡大可
イメージ 28


レンゲショウマ群生地を目指しているので鞍部からの激登りもなんのその(笑)
イメージ 29


レンゲショウマ/拡大可
イメージ 30

以後は写真解説を控えます


イメージ 31


拡大可
イメージ 32



イメージ 33


拡大可
イメージ 34



拡大可
イメージ 35



拡大可
イメージ 36



拡大可
イメージ 37



拡大可
イメージ 38



拡大可
イメージ 39



イメージ 40



でんさん・拡大可
イメージ 41




イメージ 42



拡大可
イメージ 43



拡大可
イメージ 44


Tanmaさん
イメージ 45


山浦さん
イメージ 46




山友・レイさんが声をかけてくれました♪

イメージ 47
レイさんのブログ
イメージ 48


二度上峠R分岐点
イメージ 49


鼻曲山・小天狗
山と高原登山地図はここを鼻曲山山頂と表記
イメージ 50
白囲みは最上段拡大MAP参照


鼻曲山 1655m

イメージ 52





下山時撮影・獅子岩ノ頭編


浅間隠山・獅子岩ノ頭より/拡大可
イメージ 53



イメージ 54


浅間山は雲の中/拡大可
イメージ 55


拡大可
イメージ 56



終わり





2016年8月6日
長野発 5:00 〜 駐車場着 6:25


《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
駐車場発 6:36
〜 二度上峠登山口 6:39-44
〜 獅子岩 6:58
〜 獅子岩ノ頭分岐点 7:02
〜 氷妻山(1467.4m)9:11
〜 二度上峠分岐点 9:11
〜 鼻曲山・小天狗 9:15
〜 鼻曲山・大天狗(1655m)9:18-10:11

鼻曲山発 10:11
〜 小天狗 10:15
〜 二度上峠分岐点 10:20
〜 途中休憩 11:18-22
〜 氷妻山 11:27
〜 獅子岩頭ノ分岐点 11:46
〜 獅子岩ノ頭 11:52-56
〜 獅子岩 12:02
〜 登山口 12:13-16
〜 駐車場着 12:19



★休憩時間:約73分
★実動時間:約4時間30分
★合計所要時間=約5時間43分

立ち寄り温泉
信州松代温泉・松代荘 入浴料510円 TEL 026-278-2596 泉質満足度★★★




管理人ホームページ・ 2010.8.14 鼻曲山
イメージ 57

(ルート解説・ルートMAPあり)




この記事に

閉じる コメント(25)

顔アイコン

こうして一度に沢山のレンゲショウマを観てみると、花にも個性があるのですねぇ〜
それにしても、深い藪こぎですね〜、お疲れさまでした

2016/8/14(日) 午前 8:53 ばいしくるそばや 返信する

顔アイコン

あれま、こちらもレンゲショウマなんですね。
NOBUさんところで見たばかりです。
同好の士の不思議な縁を感じます。

2016/8/14(日) 午後 4:22 [ もろー ] 返信する

レンゲショウマ、凄く綺麗に撮れていますね!
今年はまだレンゲショウマを見ていないです〜涙

2016/8/14(日) 午後 5:45 Myuu 返信する

レンゲショウマ、綺麗ですね〜〜♩来年見に行こうかな!!

みなさん、すっごく楽しそう♩
仲間と登るのはいいですよね。
( ^ω^ )

2016/8/15(月) 午前 6:32 [ momo ] 返信する

顔アイコン

でんさん 仲間が多くて楽しい花旅をありがとうございました。

>オーバーユース
記事アップしておいて矛盾だらけの話ですが、個人的には秘密の場所にしておきたいですね。

2016/8/15(月) 午前 10:33 ひらさん 返信する

顔アイコン

サクラマスさん 花の写真は殆どがプロカメラマンとTanmaさんが撮ったものばかりです(笑)

>でんさん
はい、メチャクチャ詳しかったです。
花のお山を一緒に歩く楽しみがふえました♪

2016/8/15(月) 午前 10:36 ひらさん 返信する

顔アイコン

bar*****さん こんにちは
咲いているか咲いていないかもわからないまま登って出会えた時の感激は別格ですね。

2016/8/15(月) 午前 10:39 ひらさん 返信する

顔アイコン

カブさん 浅草岳といい、ここ鼻曲山といい、いっそ合同登山にすれば良かったですね。

秋はどこか軽いお山限定でご一緒してください。

2016/8/15(月) 午前 10:41 ひらさん 返信する

顔アイコン

ばいしくるそばやさん こんにちは

家内に言わせると「どの花も同じでしょう!」と言われ置いてきぼりされますが、今回は花好きの仲間と一緒だったのでタップリ時間をかけて個性的な花達を撮すことができました(笑)

2016/8/15(月) 午前 10:46 ひらさん 返信する

顔アイコン

もろーさん 前回のキツネノカミソリに続きレンゲショウマまで偶然が重なるとは・・・

次回NOBUさんとの顔合わせが楽しみです。

2016/8/15(月) 午前 10:48 ひらさん 返信する

顔アイコン

Myuuさん 近いところでは御嶽山が・・・

RWではなく下道の登山道からいかがでしょう (^O^)v

2016/8/15(月) 午前 10:49 ひらさん 返信する

顔アイコン

momoさん 北海道山旅お疲れ様〜♪
お疲れ様どころではなく、まだ北海道だったりして・・・笑

今年は長野隊山女子を誘えなかったので来年も行くかもです。
一緒に行きましょう (^O^)v

2016/8/15(月) 午前 10:52 ひらさん 返信する

NOBUさん 飛ばしてしまいごめんなさい。

またまた同じ花狙い‼
一度だけならともかく、二度続くとは本当にビックリです。

三度目もあったら面白いですね。

2016/8/15(月) 午後 1:27 ひらさん 返信する

顔アイコン

ひらさん、レンゲショウマはこんなに上品で美しい花だったのですね。御岳では丸い蕾しか見られず残念でした。三頭山でも、蕾でしたが出会いました。

2016/8/17(水) 午後 6:50 [ もも ] 返信する

先週に引き続いてありがとうございました<(_ _)>
情報は仕入れていたのですが、実際ここまで見事に咲いている姿が見られたのは嬉しかったです(^_^)

2016/8/18(木) 午前 7:21 [ Tanma ] 返信する

顔アイコン

ひらさん、大変ご無沙汰しております、らんまるですw

おふくろ様、大事になさってくださいね。
小生の親父殿も今月緊急入院となり、余命宣告されてしまいました。親不孝の数々は取り戻す事など叶わないかもしれませんが、何とかお百度参りの日々でございます。

先日、長野市の飯縄山に登り、死にそうになりました。
山城探訪のアマチュアが登山家の真似事など絶対にしてはいけないことを身をもって学びました・・・(汗)
それにしても、中学生や小学生が元気よく飯縄山に登る姿を見て、「情けない」と思う次第です(笑)

当日は今流行りの「トレイルランニング」の方々にも何名か遭遇しました。事故が起きてからでは遅いので、何らかしらの予防策を講じないとヤバイと思っております。
登山家の皆さんは、どのように思っているのでしょうか?

2016/8/19(金) 午後 9:29 [ らんまる ] 返信する

顔アイコン

ももさん こんばんは
レンゲショウマは大好きな花の一つ、ここ暫くご無沙汰でしたが久しぶりに森の貴婦人と再会できてラッキーでした♪

2016/8/25(木) 午後 7:27 ひらさん 返信する

顔アイコン

Tanmaさん 下が蕾だらけだったので坪山の二の舞かとあせりました(笑)

咲いていてくれて良かったです♪

2016/8/25(木) 午後 7:30 ひらさん 返信する

顔アイコン

らんまるさん こんばんは
こちらこそご無沙汰でごめんなさい。
我が父は大動脈瘤破裂でなにもしてあげる事ができませんでした。
親不孝の数々は冗談だと思いますが、御父様からすれば楽しい出来事だったのではないでしょうか。
月並みの言葉ですみませんがお大事にして下さい。
>飯縄山
城廻で野山をかけまわっている強者の言葉とは思えませんね。
この時期の暑さにやられたか、体調がすぐれなかったのが原因ではないでしょうか?

2016/8/25(木) 午後 8:06 ひらさん 返信する

顔アイコン

らんまるさん、文字数オーバーしてしまいました(;´Д`)

>予防策
トレランに関することでしょうか?
それとも山岳保険の事でしょうか?
前者に関してですと我が物顔で走り抜けるマナー違反者も多く個人的には好ましく思っておりませんでした。
現在はスポーツとして定着し、ルールも明確化されてきているのでお互いケガの無いよう山を楽しめればと考えています。

後者の登山保険に関しては、他人をケガさせたりカメラなどを壊したときの為に損害保険会社の傷害保険に救援者費用特約、個人賠償責任特約、携行品特約を夫婦型で加入しています。

救援者費用はアイゼン、ピッケル、ザイルなどの登山用具を使用しない登山が保障対象なのでフルに保障される「JRO」の登山保険にも加入しています。

2016/8/25(木) 午後 8:08 ひらさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事