ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に68才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

18.5.12 竜ヶ岳・白い羊

2018年5月12日(土)晴れ  
竜ヶ岳(鈴鹿セブンM)・白い羊さん達に会いに行ってきました♪

そして下山では痛恨のルートミス!

《掲載写真すべて拡大可》

イメージ 1
☆鈴鹿セブンマウンテンとは
鈴鹿山脈の藤原岳、竜ヶ岳、釈迦ヶ岳、御在所岳、雨乞岳、鎌ヶ岳、入道岳の7山。
☆コメント
去年の紅葉時期に竜ヶ岳名物「赤い羊」を眺めに行く予定だったがタイミング合わず断念。
今年の赤い羊再訪下見を兼ねて「白い羊」さんに会ってきました(^O^)v
ルートは山友「こうち隊・momo隊」のブログ記事を参考に金山尾根から登って遠足尾根下山を選択。
特に難易度の高いルートではないが遠足尾根下山中、支尾根に右折するべき所を先行者につられて
主尾根を直進して途中でルートミスに気づく大チョンボ!


★メンバー
ソロ登山
★HP掲載予定はないので山友さんの過去記事を参考にして下さい。
☆こうち隊ブログ

鈴鹿Mセブン・竜ヶ岳 その1〜
☆momo隊ブログ
竜ヶ岳・赤い羊ちゃん その1〜







宇賀渓無料駐車場/台数限りあり
イメージ 2

イメージ 57
トイレがある宇賀渓有料駐車場のマップコード
290.042.783


要入山料200円
イメージ 3


有料駐車場横で入山料を支払ってから商店街を抜ける/竜ヶ岳案内板あり
イメージ 4


白滝丸太橋まで林道を歩く
イメージ 5


名水・竜の雫
イメージ 6


遠足尾根登山口/本来ならここに下りてくるハズだったが・・・
イメージ 7


白滝丸太橋/ここから登山道となる
イメージ 8


丸太橋
イメージ 9


白滝
イメージ 10



イメージ 11


魚止滝に寄り道
イメージ 12


魚止滝
イメージ 13


金山尾根登山口(長尾滝分岐点)
イメージ 14


尾根筋をひたすら遠足尾根分岐点の稜線まで登り込む
イメージ 15


広葉樹が多いので秋も楽しみ♪
イメージ 16


稜線が近づくとこんなガレ場が出現
イメージ 17


そして竜ヶ岳大展望♪
イメージ 18


そしてシロヤシオ群生が現れち〜っとも前に進めなくなる(笑)
イメージ 19




イメージ 20




イメージ 21




イメージ 22



こんなにワシャワシャ咲いているので被写体選びに超難儀
イメージ 23


遠足・金山尾根分岐点
イメージ 24


竜ヶ岳全景
イメージ 25



竜ヶ岳へ
イメージ 26


竜ヶ岳(1099.6m)9:04−11:06
イメージ 27



イメージ 28



イメージ 29



白い羊さんがいっぱい♪
イメージ 30



ちょっとアップで(^O^)v
イメージ 31



山頂でがんちゃんに声をかけられた時はビックリ!
爺FB友達の射場さん・楠さんとは初対面でしたが山頂で楽しい時間を過ごさせていただきました♪

イメージ 32



イメージ 58



イメージ 59



竜ヶ岳パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上でクリックすればスマホにデータとして保存可能です。
http://meizan.jp/
イメージ 54








下山編



イメージ 33




イメージ 34



イメージ 35


静ヶ岳方面
イメージ 36


がんちゃん隊とは静ヶ岳分岐点でお別れ
イメージ 37


爺は相変わらずシロヤシオ撮影に大忙し(笑)
イメージ 38



イメージ 39




イメージ 40




イメージ 41




イメージ 42


やっと遠足・金山尾根分岐点到着
イメージ 43


遠足尾根展望
イメージ 44



イメージ 45


尾根左斜面はシロヤシオの大群生地でした
イメージ 46


振り返れば竜ヶ岳の頭が・・・
イメージ 47


イワカガミ
イメージ 48




イメージ 49



写真タイムスタンプとGPS軌跡を照合するとこの先に右折箇所があったと思われる
イメージ 50


この写真は先行する登山者を抜いた後に撮したものですが下から登山者2名が登ってきました。
いま思うに、この2名はGPS確認していたので間違いに気づいて登り返してきたのかも・・・
イメージ 51


踏み跡?を迷わずグングン下ってしまった爺でした
イメージ 52


ヤバイ箇所が現れたら迷わず引き返す事を頭にいれて微かな踏み跡を辿ったらここに下山できました
イメージ 53
《今回のルートミスは自分の準備不足が招いた結果なので自戒をこめて反省点を記載》
1.ルート記載した1/25000地図を今回は持参しなかった!
1.県別登山地図は持参したが下山ルートを頭に入れてなかった!
1.上記2点が一番の間違いだが、もう一つの原因は小用をたしたかったのに登山者が多すぎて
早く登山口まで戻りたい!の気持ちで頭がいっぱいいっぱいだったことかも・・・(T_T)


イメージ 55

イメージ 56




《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
2018.5.11(金)
長野発〜名神尾張一宮PAで深夜割り調整で仮眠
グーグルナビ /長野〜宇賀渓無料駐車場 327キロ 所要時間 4時間15分
2018.5.12(土)
尾張一宮PA起床 am3:30&朝食
宇賀渓無料駐車場発 5:56(トイレは宇賀渓有料駐車場利用)
〜 宇賀渓観光案内所で入山料200円支払う
〜 自由テント村吊り橋&トイレ 6:07
〜 名水・竜の雫 6:17
〜 遠足尾根登山口 6:23
〜 東屋 6:24
〜 白滝の丸太橋 6:25
〜 魚止滝分岐 6:31
〜 魚止滝 6:32
〜 魚止滝分岐 6:34
〜 金山尾根登山口(長尾滝分岐点)6:42
〜 遠足尾根分岐点 8:25
〜 静ヶ岳分岐点 8:44
竜ヶ岳(1099.6m)9:04−11:06

竜ヶ岳発 11:06
〜 静ヶ岳分岐点 11:23
〜 遠足・金山R分岐点 11:46
〜 コース途中で支尾根(遠足尾根登山口)に下る箇所をロスト
〜 ロスト確認時間が早かったので引き返し念頭に踏み跡を辿って主尾根を下る
〜 宇賀渓橋のたもとに下山 13:34
〜 無料駐車場着 13:43(山ピンを買い忘れた!)



立ち寄り温泉
六石温泉・あじさいの湯 入浴料600円 TEL 0594-72-2179 泉質満足度★

自宅到着 21:00







この記事に

閉じる コメント(21)

ルート間違えられた場所
大体わかります。

尾根筋から暗い植林地帯の斜面を急角度で右折した様な記憶があります。
そして、その先にはmomoさんの大尻餅箇所が・・笑笑

2018/5/15(火) 午後 8:29 こうち 返信する

顔アイコン

ルートミス自分達も霧訪で経験しました…
時間が早かったのと、戻ったのが正解でした。(文明の利器持っていないので)
竜ケ岳の景色最高ですね!
ソロ登山で、ひらさんの後姿の写真はのファンの方の撮影ですか?(笑)
遠路お疲れ様でした。

2018/5/15(火) 午後 9:15 [ おっくん ] 返信する

顔アイコン

momoさん パラさんの車が故障していなかったらルートミスなんてしなかったのに〜(笑)
本来の登山道を歩けなかったのでミスはミスですが、がんちゃんに聞いたら昔のルートらしく地元の方はたまにこのルートで下りるみたいです。
>がんちゃん
去年のオオヤマレンゲ以来でしたが、顔がスマートになっていて
最初は誰だかわかりませんでした(笑)

2018/5/15(火) 午後 9:34 ひらさん 返信する

顔アイコン

こうちさん いつもは1/25000にルート書いて持ち歩くのに・・・
今回は大チョンボでした(汗)
赤い羊の時に間違えた箇所を再チェックしたいとおもいます(^O^)v

2018/5/15(火) 午後 9:36 ひらさん 返信する

顔アイコン

おっくん こんばんは
まったくね〜
人には引き返すように!と言っておきながら自分ではGPS頼りにドンドン下ってしまうとは・・・(汗)

>文明の
山用でなくてもスマホナビがあるじゃないですか〜(笑)

>後ろ姿
ソロの時は三脚持参でタイマー撮影です (^O^)v

2018/5/15(火) 午後 9:40 ひらさん 返信する

顔アイコン

> momoさん
お久しぶりです
元気にまだ 三重にて仕事しています

また 鈴鹿にお越しのさいは くにやんも
お誘いしますので 是非 声かけてくださいね(^^♪

2018/5/15(火) 午後 10:38 [ がんちゃん ] 返信する

顔アイコン

やはり 自分と同じところを下りましたね(^^♪

うっかり 急ぎ過ぎると 看板を見落とすところですね~

まぁ 林道には 降りれますが、大分あれてましたでしょ〰
無理は 厳禁ですよね♬

遠路お疲れさまでした~
羊の群れと鈴鹿の美女に出会えて
良かったですね(^^♪

2018/5/15(火) 午後 10:42 [ がんちゃん ] 返信する

山頂稜線はウワサ通りのいい展望ですね〜(^_^)
羊さん達も相当な数ありそうです。

ソロだと結構自分が正しいと思い込みがちで進んでしまいますよね〜(^^;)
最近はなるべく事前予習するように心掛けてます。

2018/5/16(水) 午前 7:09 [ Tanma ] 返信する

顔アイコン

写真でしか見たことないですがいつ見てもユニークな景色ですね。
行ってみたいものですが遠いなあ〜。
山での邂逅というのはまた格別な嬉しさがありますね(^^♪

2018/5/16(水) 午前 8:23 [ もろー ] 返信する

満開ですね

赤いのはアカヤシオ。
白いのはシロヤシオ。
と思ってます(笑)
勉強しないとな〜

2018/5/16(水) 午前 9:25 テリアン隊☆ 返信する

すご〜、シロヤシオがこんな場所にこんな咲き方するんだ(@_@)
これは見てみたいものですが・・・
行動範囲もさることながら、さすがひらさんいろんなこと知ってますね。

2018/5/16(水) 午前 9:27 でん 返信する

こんにちは♪
竜が岳に羊がいると雑誌などで存じていました。
ほんとモコモコの羊さんがいっぱいですね〜^^
シロヤシオの花の密集度がすごいです!
こんなに沢山咲いてるの見たら動けなくなりそうです笑

2018/5/16(水) 午後 5:15 あかりんご 返信する

顔アイコン

がんちゃん やはり古の登山道だったんですね。
それにしても曲がるべきところで曲がらず先行者に付いていってしまったのは自分のミスですが、あれだけしっかり踏み跡がついているとツイツイですよね〜(笑)
林道に降りる急斜面の杉林では左右への踏み跡が多くて難儀したけれどGPSに助けられました♪
>美女
はい思いがけずFB仲間との対面もかなったうえ
楠さんともライン友達になれて楽しい竜ヶ岳でしたヽ(^0^)ノ

2018/5/17(木) 午後 7:48 ひらさん 返信する

顔アイコン

Tanmaさん 白い羊さんも、シロヤシオ群生地もみ〜んな良かったですよ〜✨
Tanmaさんと一緒だったら登り下りで各一時間は余分に撮影会間違いナシ!だったと思います(笑)
来年は一緒に行きたいですね〜♪
おっと、その前に赤い羊さんに付き合ってもらわねば(^_^)v


>ロスト
古の登山道だったとはいえ、下りルートを頭に入れていかなかった完全なミスでしたσ(^_^;

林道に降りられた安心感で山ピン買い忘れしちゃいました(笑)

2018/5/17(木) 午後 8:02 ひらさん 返信する

顔アイコン

もろーさん グーグルナビ、長野から四時間の案内でしたヽ(^0^)ノ
もろーさんとこからだったら三時間切るのでは・・・
秋の赤い羊ツアーのご参加お待ちしております(^_^)v

>出会い
まさかまさかの出会いなので嬉しかったです💕

2018/5/17(木) 午後 8:06 ひらさん 返信する

顔アイコン

テリアン隊☆さん 生まれは関西ですか〜(笑)
ナイスでしたよ〜✌

山なんて各々の楽しみ方で登ればいいんですよ〜(*⌒▽⌒*)

2018/5/17(木) 午後 8:09 ひらさん 返信する

顔アイコン

でんさん 一面の笹原にあそこだけあの植生は不思議ですよね。
巻機山に雰囲気が似ていてとても良い山でした✨
>いろんなところ
ネット情報様々ですが登っても登っても数が減らないのが悩みの種です(笑)

2018/5/17(木) 午後 8:14 ひらさん 返信する

顔アイコン

あかりんごさん 福島からはちと遠いけれど一見の価値アリ!ですよ〜♪
白い羊さんにたどり着く前からシロヤシオの群生地が現れるので山頂目前で完全にペースダウン!
FT隊メンバーと一緒だったら下山は五時頃だったかもです(笑)

2018/5/17(木) 午後 8:18 ひらさん 返信する

顔アイコン

本当に羊さんに思えますね。草を食べながら移動しているみたいです。イギリスでこれと全く同じ風景をよく目にしました。

2018/5/25(金) 午後 2:45 [ もも ] 返信する

顔アイコン

ももさん こんばんは
本当は先週の水木当たりが満開で本当の白い羊さんだったようですが
土日限定ハイカーなのでこれで我慢我慢です。
個人的にはじゅうぶん満足しています♪
>イギリス
うーん 一度くらいは行ってみたいです(笑)

2018/5/26(土) 午後 9:12 ひらさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事