ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に68才相応の山歩きを楽しんでいます

トレッキング・2015

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

2015.12.30(水)
年末なのに、なぜか夏道ルートの飯縄山へ

今年の登り納めで「長野市民の山・飯縄山」をTanmaさん、伊藤さん、爺の三人で歩いてきました。
ブロ友・Tanmaさんは都会在住ながら1年を通して20回以上八ヶ岳に登る強者(通称・八ヶ岳の修験者)、そして先日の外秩父七峰縦走ハイクで40キロを歩き通した仲間同士 です(^O^)v




★飯縄山南R〜西R解説
管理人HP・2011.10.23 飯縄山
★Tanmaさんのブログ

★掲載写真撮影者/管理人・Tanmaさん



飯縄山・南R〜西R鳥瞰図/拡大可
イメージ 1


飯縄山南〜西ルート高低図/拡大可
イメージ 2
一の鳥居P標高/1131M 標高差/786.4M 上り累計/902.7M 総歩行距離/8245M



一の鳥居駐車場(トイレ24時間使用可)
イメージ 3
イメージ 5
マップコード 54.420.850


南ルート登山口へ向かう/それにしても雪が少ない!
イメージ 4



車道はアイスバーンで歩きにくい
イメージ 6


南ルート登山口で伊藤さんと合流
※積雪期は除雪した雪置き場になるので駐車不可
イメージ 7


一の鳥居
イメージ 8


旧一の鳥居&第一石仏・不動明王
イメージ 9



雪の少なさにビックリ! もしかしたら今日は夏道ルートかも・・・ 
イメージ 10


第五・地蔵菩薩
イメージ 11


この青空で山頂からの展望を楽しみにしていたのだが
イメージ 12


伊藤さんは何を撮しているんでしょう?
イメージ 13


被写体は宿り木でした(*^▽^*)
イメージ 14


宿り木の花
イメージ 15


宿り木の実
イメージ 16


ゴーロ道
イメージ 17


第十一・阿閃如来(駒つなぎの場)
例年だと夏道の雪崩地帯を避けるためここから尾根筋を直登するのだが・・・
イメージ 18


斜面に雪が全くないので雪崩の心配無し!
やはり夏ルート歩きでした (^O^)v
イメージ 19


AM 10:04 この時間までアルプスも見えていたのに /拡大可
イメージ 20


冬ルートでは見ることのできない12番石仏
イメージ 21


凍り付いたゴーロ道は始末が悪い
イメージ 22


少し冬山らしくなってきた・・・?
イメージ 23


冬道の直登尾根に合流
イメージ 24



ガスガスに・・・(ノД`)
イメージ 25


キックステップで急斜面を登る
イメージ 26


天気が良い時の景色をイメージしています /拡大可
イメージ 27


Tanmaさんには こんな景色を見てもらいたかったぁ−! 
(2015年3月撮影) 拡大可
イメージ 48


西ルート分岐点
イメージ 28


ひと頑張りで南峰だ
イメージ 29


南峰直下の鳥居&石祠地帯
イメージ 30


飯縄神社/南峰
イメージ 31



イメージ 32


飯縄山へ向かう
ガスが晴れるのを期待して南峰で1時間ちかく待機したのだが残念無念!
イメージ 33


Tanmaさん 山頂一番乗り
イメージ 34


飯縄山 1917.4M/拡大可
イメージ 35


飯縄山パノラマ図解/拡大可
イメージ 36
★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用




西ルート下山編



南・西R分岐点で伊藤さんとお別れ
イメージ 37


伊藤さん、今年もたくさんお世話になりありがとうございました♪
来年もヨロシクね〜(^O^)v
イメージ 38


西ルートは踏み跡が少なく手探り下山
イメージ 39


Tanmaさん 踏み抜きの図(やらせですが・・・笑)
イメージ 40


ここも展望抜群の場所なのだが/拡大可
イメージ 41


な〜んも見えん! 拡大可
イメージ 42



Tanmaさんの意外な一面をみました(笑)
イメージ 43


萱の宮
イメージ 44


萱の宮通過後は平坦道になる
イメージ 45


車デポ地・西ルート登山口に下山
イメージ 46
イメージ 47
マップコード 382.867.094




《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
長野発 7:00 〜 西ルート登山口に車をデポ 〜 一の鳥居駐車場 8:10

一の鳥居管理事務所(トイレ有り)P発 8:20
〜 南ルート登山口(伊藤さんと合流)8:35-40
〜 奥宮一の鳥居 8:47 
〜 第一・不動明王 8:57  
〜 第二・釈迦如来 9:07
〜 第三・文殊菩薩 9:12  
〜 第四・普賢菩薩(気づかず通過)
〜 第五・地蔵菩薩 9:18 
〜 第六・弥勒菩薩 9:25  
〜 第七・薬師如来 9:28  
〜 第八・観音菩薩 9:32
〜 第九・勢至菩薩 9:38  
〜 第十・阿弥陀如来 9:44
〜 馬頭観音 9:47 
〜 第十一・阿閃如来(駒つなぎの場)9:48-10:01
〜 第十二・大日如来 10:16  
〜 天狗の硯岩 10:25-30  
〜 第十三・虚空蔵菩薩 10:32 
〜 西・南ルート分岐点 11:01  
〜 鳥居・石祠 11:12-15 
〜 飯縄大明神・飯縄山南峰 11:17-12:10(昼食)
〜 飯縄山山頂着 12:20-28

飯縄山発 12:28
〜 南峰 12:39
〜 西・南ルート分岐点 12:48(伊藤さんと別れて西登山道へ)
〜 萱の宮 13:38
〜 西R登山口着 14:03

戸隠中社・神告げ温泉で汗を流す
戸隠宝光社・よつかど蕎麦店


この記事に

開く コメント(16)

長野隊の重鎮オカノさんから22年前発行の登山ガイドブックをいただきました♪
22年前といえば爺が44才!
あの頃は今より若かったなぁ〜(^O^)v



拡大可













この記事に

開く コメント(14)

2015.12.23(水)
初冬の黒斑山ハイク
山友mizuoさんからお誘いいただき初冬の黒斑山を歩いてきました。

《メンバー》
MIZUOさん、YAMAOさん、いぬどしさん、爺の4名

★掲載写真撮影者/管理人・MIZUOさん・長野県出身の山女子さん

★mizuoさん・ブログ
★いぬどしさん・ブログ



黒斑山鳥瞰図/拡大可
イメージ 1


黒斑山/表コース〜中コース・ルートMAP/拡大可
イメージ 2
高峰高原ホテルP標高/1976M 標高差/428M 総歩行距離/5656M 




高峰高原ホテル駐車場(フロントに声をかければトイレかりられます)
イメージ 3

イメージ 4
マップコード 85.866.142



黒斑山登山口 AM 9:25  
イメージ 5



雪が少ないためアイゼン不要
イメージ 6



富士山の頭だけがかろうじて見える♪ AM 9:45 /拡大可
イメージ 7


雪が少ないので笹道も歩きやすい
イメージ 8


表コース唯一の注意ケ所は車坂山の下り! 
積雪期は尻セードを楽しめる場所だが、今回はツルテカなため慎重に!慎重に!
イメージ 9


車坂山を下った鞍部以降が本格的登りとなるイメージ 10


八ヶ岳/拡大可
イメージ 11


ガレ場展望適地で一本/拡大可
イメージ 12



まずは槍ヶ鞘を目指す
イメージ 13


いぬどしさん
イメージ 14


YAMAOさん
イメージ 15


チョット雪が多くなってきたが壺足でOK
イメージ 16


槍ヶ鞘に到着
数分前まで雲に隠れていたが徐々に顔を出し始める浅間山
イメージ 17


槍ヶ鞘(やりがさや)より/拡大可
イメージ 18



トーミの頭&浅間山・中コース分岐点付近より/拡大可
イメージ 19



トーミの頭へ
イメージ 20


トーミの頭へ
イメージ 21


トーミの頭
イメージ 22



トーミの頭より/拡大可
イメージ 23



トーミの頭より/拡大可
イメージ 24



残すは黒斑山のみ
イメージ 25


黒斑山へ
イメージ 26


黒斑山・2404M 浅間山は雲の中に・・・(ノД`)
イメージ 27


黒斑山・2404M 
イメージ 28



中コース利用で下山


中コース分岐点/拡大可
イメージ 29


こちらも壺足でOK
イメージ 30


爺、雪を食べている図ですが 解説を入れてもなんだかねぇ−!  ですね(笑)
イメージ 31


中コースは谷間樹林帯なので風の影響を受けずに歩くことができる
イメージ 32


中コース唯一の急斜面(地図上の危険マーク地帯かな?)
イメージ 33
ここで、mizuoさん・いぬどしさん アイゼン装着
イメージ 34



mizuoさんの声かけで山女子Gと合同パフォーマンス実現!/拡大可
イメージ 35
拡大可
イメージ 36
拡大可
イメージ 37
拡大可
イメージ 38
長野県出身・山女子グループの皆さん ありがとう!
のりのりパフォーマンス楽しかったですよ〜(^O^)v
何処かの山でバッタリ!! の、楽しみが増えました〜♪


長野県出身の山女子さん撮影/拡大可
イメージ 41


長野県出身の山女子さん撮影
おぉ− 爺のアップもありました♪(感謝)
イメージ 42


長野県出身の山女子さん撮影/拡大可
イメージ 43




登山口到着 PM 13:41
イメージ 39


高峰高原ホテルで来年の外秩父七峰縦走を打ち合わせ中! なんてね(笑)
イメージ 40




《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
長野発 7:00〜高峰高原ホテル駐車場着 8:40

駐車場発 9:24 
〜 登山口 9:25
〜 車坂山 9:44−46
〜 ガレ場展望適地 10:08−18 
〜 避難シェルター 10:48
〜 槍ヶ鞘(やりがさや)10:51−11:00 
〜 トーミの頭 11:12−16
〜 警報鉄塔 11:31−40 
〜 黒斑山 11:42−12:21(昼食)

黒斑山発 12:21 
〜 トーミの頭 12:32 
〜 中コース分岐点から中コースへ 12:41
〜 途中アイゼン装着 13:02−15 
〜 登山口 13:41 
〜 駐車場着 13:43




この記事に

開く コメント(22)

2015.12.13(日)

《山友booさん企画》
外秩父七峰縦走コンクラーベ
爺・満66才記念登山

今年4月の飯能アルプス・14時間山行で「年内ロング山行は終わり!」と宣言したはずなのに・・・
性懲りもなく全行程約42キロ・所要時間約15時間の外秩父七峰縦走に挑戦してきました (^O^)v

メンバー/booさん、こうちさん、Tanmaさん、爺の4名 
サポート/mizuoさん(感謝)

ブロ友登山隊仲間・Tanmaさんと初顔合わせ
40キロ行程の苦楽を供にしたせいか、昔からの仲間気分で紹介文を入れ忘れてしまいました(;´Д`)
こうちさんの同僚で夏山冬山をこなすオールラウンダー!
健脚強者!
笑顔が素敵で気さくな男性!
そして超イケメン独身男性! 
花嫁募集中!との事
※長野隊山女子合同登山の企画ってナイスアイディア?






★booさん ブログ
★こうちさん ブログ
★mizuoさん ブログ
★掲載写真撮影者/管理人・booさん・こうちさん・Tanmaさん


拡大可
イメージ 1
小川町駅〜二本木峠CT=12時間25分   二本木峠〜寄居駅CT=3時間


グーグルアース・外秩父七峰鳥瞰図/拡大可
イメージ 2


拡大可
イメージ 3



GPS標高未修正だったため小川町駅標高が低く表示されています/拡大可
イメージ 4
小川町駅標高/91M 標高差/785M 上り累積/2247M 総歩行距離/39954M


AM6:00 小川町駅を出発
イメージ 5
イメージ 6
マップコード 91.796.561


指導標が設置されているので町中歩きも安心
イメージ 7


八幡神社で山行安全祈願
イメージ 8



まだヘッデン頼り
イメージ 9



AM6:37 ここで一度集落から外れる
イメージ 10




イメージ 11



AM6:50
イメージ 12


北向不動手前の登山届けBOX(5台駐車可)
イメージ 13


北向不動&不動瀧
イメージ 14


ちょこっと根っこ道
イメージ 15



石尊山 7:25-30
イメージ 16



官ノ倉山(浅間神社)7:39-40
イメージ 17


官ノ倉山パノラマ図解/拡大可
イメージ 53
★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用


A14標(庚申塔あり)
イメージ 18


再び集落に出る!
ここから和紙の里までの区間・登山地図にCT表記なし(所要時間約30分)
イメージ 19


A17標・和紙の里まで車道を歩く
イメージ 20


和紙の里 8:36-49/休憩舎・自販・トイレあり
イメージ 21


建物の間からハイキング道へ
イメージ 22


「介護支援みどうの杜」から林道を延々と歩く!
イメージ 23


約1時間の長〜い林道歩きさえなければもっと楽ちんなんだがね〜 (;´Д`)
イメージ 24


9:47 B9標で長い林道歩きが終わる
イメージ 25



イメージ 26




また車道歩き!  日和田山に似た雰囲気の集落
イメージ 27


笠山・堂平山登山口 10:18/拡大可
ここからは何回も林道を横切りながら笠山を目指すことになる
イメージ 51


コース中で爺的に一番きつかった笠山への上り!  (;´Д`)
イメージ 28


笠山へ
イメージ 29


笠山 11:31
イメージ 30



笠山最高点の笠山神社(休憩)11:35-50
イメージ 31





途中省略



堂平山(天文台・休憩舎・トイレあり) 12:43-13:13(昼食)
天気が良ければ展望適地なのだが・・・
イメージ 32

堂平山パノラマ図解/拡大可
イメージ 49
★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用



途中省略




木階段上部の鉄塔地点が剣ヶ峰(剣ヶ峰石碑あり)
イメージ 33



白石峠・E1標 13:44
イメージ 34


大霧山へ/下から撮影
イメージ 35



上から撮影/この階段は上に行くほど歩きにくくなりまっせ!
イメージ 36



大霧山へ
イメージ 37


激下り地点のパイプ手すり
イメージ 38


定峰峠(茶屋・トイレ)14:44-15:02
イメージ 39



mizuoさんから差し入れがありました(感謝)
イメージ 40


PM15:02
七峰縦走を三回完歩しているmizuoさんからアドバイスをもらって出発


獅子岩
イメージ 41



大霧山 16:09-18
イメージ 42

大霧山パノラマ図解/拡大可
イメージ 50
★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用


途中省略


粥新田峠 16:36 /mizuoさん本日2回目のサポート(右側の車)
イメージ 43




秩父高原牧場(トイレ)16:58-17:01
 省略


本降りの中、二本木峠へ向かう
イメージ 44


二本木峠(アクシデント発生)17:27−18:25
イメージ 45
※ケガや体調不良等のアクシデントではありません(笑)



PM 18:25
残り2座は次回の楽しみとして林道利用で打出地籍の二本木登山口へ下山開始
イメージ 47
拡大可


県道11号歩きで和紙の里着 20:26(タクシーで小川町駅まで戻る)
イメージ 46



完歩はできなかったものの、メンバーの表情から約40キロを歩き通した達成感が伝わりますよね〜(^O^)v
イメージ 48

《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
2015.12.12(土)
長野発 14:20 〜 嵐山小川IC下車 〜 道の駅・おがわまち着 16:52(車中泊)

2015.12.13(日)
道の駅起床 4:00〜コンビニで朝食〜小川町役場駐車場 5:30(こうちさん・Tanmaさんと合流)〜 小川町駅でbooさんと合流

小川町駅発 6:01 
〜 A3指導標 6:08 
〜 八幡神社 6:22(山行祈願)
〜 長福寺 6:32
〜 官ノ倉山入り口 6:38 
〜 馬頭尊 6:39 
〜 林道出合 6:40(集落歩き)
〜 トイレ 6:50-55
〜 登山届けBOX(駐車5台可)7:00 
〜 北向不動 7:01-05 
〜 A11標 7:15
石尊山 7:25-30 
官ノ倉山(浅間神社)7:39-40 
〜 東武竹沢駅分岐点 7:46
〜 A14標(庚申塔あり)7:50 
〜 A16標(集落に出る)8:03 
〜 A17標(県道歩き)8:07
和紙の里(トイレ・自販あり)8:36-49 
〜 介護支援みどうの杜 8:55 
〜 長〜い林道歩き 〜 B9標 9:47
〜 馬頭尊 9:54 
〜 B10標 10:00 
〜 B11標 10:09 
〜 皆谷バス停分岐点 10:17
〜 笠山・堂平山登山口 10:18 
〜 萩平バス停分岐点 10:25 
〜 C5標 10:38 
〜 二十二夜供養塔 10:49
〜 C6標 10:53 
〜 途中休憩 11:25-29 
笠山 11:31 
笠山神社(休憩)11:35-50
〜 C9標 11:53 
〜 七重峠・D1標 12:12 
堂平山(天文台・休憩舎・トイレ)12:43-13:13(昼食)
〜 D3標 13:26 
剣ヶ峰(鉄塔・石碑あり)13:30-34 
白石峠・E1標 13:44
〜 ベンチ 14:10-14
定峰峠(茶屋・トイレ)14:44-15:02 
〜 獅子岩 15:19 
〜 G1標(旧定峰峠)15:33
〜 G2標 15:46 
大霧山 16:09-18 
粥新田峠 16:36 
〜 彩の国ふれあい牧場(トイレ)16:58-17:01
二本木峠(アクシデント発生)17:27−18:25 
〜 残り2座は次回の楽しみとして林道利用で打出・二本木登山口へ下山 19:43 
県道11号歩きで和紙の里着 20:26(タクシーで小川町駅まで戻る)

立ち寄り温泉
嵐山渓谷温泉・平成楼 23時間営業 入浴料(2時間)650円 TEL 0493-62-1188 泉質満足度★

上里SAで一人宴会&車中泊・翌朝帰宅
  


★管理人HP
イメージ 52
外秩父七峰縦走その1・その2







この記事に

開く コメント(26)

11/7 小鹿野アルプス

2015.11.7(土)
プチアルプスシリーズ・No10
小鹿野(おがの)アルプス
(般若地籍-般若山-釜ノ沢五峰-竜神山)

ブロ友ゆうゆう隊の記事で小鹿野アルプスの名前を知り、記念すべきプチアルプス第10弾を山仲間(mizuoさん・yamaoさん・伊藤さん)4人で楽しんできました♪


2015.11.6(金)
長野発 21:00 〜 上里SA(車中泊)23:00
ナビ設定/長野−長若山荘 130㌔ 所要時間:3時間


《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
2015.11.7(土)
上里SA起床・朝食 6:00−6:50発 〜 車デポ地・長若山荘P着(500円)7:45
MIZUO隊合流 8:00 〜 旧クアパレスおがの駐車場着(トイレあり)8:10
☆これよりA区間
旧クアパレス(バイクの森)おがの駐車場発(トイレあり)8:20

〜 東屋・32番札所まで2.3㌔ 8:28−30
〜 32番札所まで1.8㌔ 8:42
〜 32番札所まで1.4㌔(ベンチあり)8:51
〜 32番札所まで1.1㌔ 8:57
〜 32番札所まで0.8㌔(車道出合い)9:03
★ルート崩落の為車道歩きの表示あるが旧ルートを歩く
〜 石祠(指導標あり)9:12
〜 車道に出る 9:21
★以後は法性寺まで車道を歩く
〜 32番札所まで0.3㌔ 9:25
〜 法性寺門前(駐車場)9:32−38
☆これよりB区間
〜 法性寺境内散策(入山料300円)9:40−53
〜 お船観音 10:24−27
〜 奥ノ院・大日如来 10:36−44
〜 柿の久保分岐点 10:51−53
〜 655番鉄塔 11:01
〜 656番鉄塔 11:13
〜 亀ヶ岳展望ピーク尾根 11:15−17
〜 亀ヶ岳展望台 11:18
〜 雨乞岩洞穴 11:24−26
〜 長若山荘 11:34−12:00(昼食)
☆これよりC区間
〜 釜の沢五峰登山口 12:01
〜 般若山分岐点 12:07
〜 一ノ峰 12:25−26
〜 二ノ峰 12:31
〜 三ノ峰 12:43
〜 四ノ峰 12:50
〜 五ノ峰 13:00
〜 303番鉄塔 13:05
〜 布沢峠 13:11
〜 国調図根三角点(展望良)13:17−37
〜 石祠 13:41
〜 モミの巨木 13:44−46
〜 中ノ沢ノ頭(分岐点)14:01
〜 金精神社 13:53−55
〜 中ノ沢ノ頭(分岐点)14:01
〜 兎岩分岐点 14:08
〜 竜神山 14:12
〜 鉄塔 14:23−28
〜 賽ノ洞窟 14:32
〜 兎岩 14:44−49
〜 キャンプ場・兎岩登山口 15:01−03
〜 長若山荘駐車場着 15:17

★当ブログは速報版のため一部省略しております
★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
★掲載写真撮影者/管理人・伊藤さん・MIZUOさん




小鹿野アルプス鳥瞰図/拡大可
イメージ 1



ホームページ本編ではABC枠毎に詳しいルート図を作成します/拡大可
イメージ 2


小鹿野アルプス高低図/拡大可
アップダウンの連続で爺の疲れ具合をご理解いただけますよね〜(笑)
イメージ 58
旧クアパレスおがの駐車場標高/256M 標高差/334M 上り累計/1027.6M 総歩行距離/10474M


これよりA区間


旧クアパレスおがの(バイクの森)駐車場
mizuo隊のyamaoさんとは2006.4.1の茅ヶ岳から10年振りの再会でした (^O^)v
イメージ 3
イメージ 4
マップコード 150.303.328


トイレ
イメージ 5


恐竜公園?
イメージ 6



いきなりロングな階段歩き (ノД`)
イメージ 7


階段は嫌いだ〜!
イメージ 8


指導標は随所にあり
イメージ 9



車道出合い・旧登山道へ進む場合は自己責任で/拡大可
イメージ 59



旧登山道は随所で崩壊が進んでいるため車道歩きとなったようだ
イメージ 10


石祠
イメージ 11



ゆず畑に出る
イメージ 12


これ以後は法性寺まで車道を歩く
イメージ 60


法性寺まで車道歩き
イメージ 13



二百年の農家屋敷・宮本家
単純硫黄冷鉱泉をポリタンクに貯めていました。 
この泉質のまま入浴出来れば泉質満足度★★★
イメージ 14


法性寺駐車場
イメージ 15



法性寺山門
イメージ 16
イメージ 17
マップコード 150.272.180





これよりB区間


般若山法性寺
イメージ 18



石段を登る
イメージ 19



登山道が法性寺境内を通過するため協力金300円(1名)を収める
イメージ 20


風情ある境内
イメージ 21


観音堂・タフォニ/拡大可
イメージ 22



月光坂
イメージ 23


岩棚の石仏群/拡大可
イメージ 24



まずはお船観音へ
イメージ 25



お船/拡大可
イメージ 26



お船観音/拡大可
イメージ 27

お船観音からのパノラマ図解/拡大可
イメージ 28




奥の院へ上る
イメージ 29



奥の院・大日如来
イメージ 30


奥の院から降りる
イメージ 31


亀ヶ岳展望地/拡大可
(注)亀ヶ岳展望台はこの尾根を下った場所
イメージ 32
↑亀ヶ岳展望地からのパノラマ図解/拡大可
イメージ 33


亀ヶ岳/拡大可
イメージ 34



正規Rをショートカットし尾根筋をダイレクト下山するが民家手前で籔にはまる。イメージ 35


車デポ地・長若山荘への道に出る
イメージ 36






これよりC区間


釜の沢五峰登山口
ここを数百㍍進んだ場所に奥の院・般若山コース分岐点あり
イメージ 37
イメージ 38
長若山荘前マップコード 150.242.365



木橋
イメージ 39


五峰までは里山ならではの急登が続く!
イメージ 40


一の峰
イメージ 41



二の峰からの下り(鎖場)
イメージ 42



四の峰
イメージ 43



303番鉄塔付近は森林工事中
イメージ 44


国調図根三角点/森林が伐採されており展望が良い
イメージ 45
↑ここからのパノラマ図解/拡大可
イメージ 46


イメージ 47



図根三角点をあとに中ノ沢ノ頭へ向かう
イメージ 48


モミの巨木&金精神社写真はHPで掲載します

竜神山・展望無し
イメージ 49



兎岩を目指す
イメージ 50


兎岩/拡大可
イメージ 51
↑兎岩からのパノラマ図解/拡大可
イメージ 52


兎岩/拡大可
イメージ 53


兎岩登山口キャンプ場
ここ近くの路肩空きスペースにに車をデポすることも可能
イメージ 54
イメージ 55
マップコード 150.211.677



車デポ地・長若山荘駐車場(500円)に戻る
イメージ 56

終わり

《下山後の行動》

立ち寄り温泉
秩父・西谷津温泉旅館「宮本の湯」 TEL 0494-75-2272 単純硫黄冷鉱泉 入浴料 700円
泉質満足度★

夕食・伊藤さん
小鹿野のワラジカツ丼店・東大門 TEL 0494-75-0424
※前歯4本歯抜け爺はかみ切れないので車中待機

冬桜ライトアップを見る予定だったがナビ設定ミスで断念 (ノД`)

上里SAで1時間休憩

爺・東部湯の丸SAでネギ味噌中辛ラーメン

長野着 22:30




ブロ友・MIZUOさん



管理人ホームページ
《ルート解説・ルートMAPなどを詳しく掲載》
イメージ 57

 








この記事に

開く コメント(24)

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事