ひらさんのHighトレッキング・ブログ版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に69才相応の山歩きを楽しんでいます

トレッキング・2018

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

2018年12月23日(日)曇り〜雨
金時山/別名・猪鼻岳ハイキング
《掲載写真すべて拡大可》
イメージ 1
今回は明神ヶ岳から宮城野バス停に14時下山予定で早朝出発したことと、金時山休憩中に雨となり(乙女峠周遊に予定変更)撮影枚数が限られたため簡単レポですが悪しからず。


☆登山道の状況・危険度
ハイキングコースとして整備されていいます。

☆コメント
来年の干支と同じ名前を持つ金時山(別名・猪鼻岳)と明神ヶ岳からの霊峰富士を伊藤さんに見てもらいたかったけれど、今月2日訪問の金時山(外輪山縦走)と同じ晴れマーク天気予報にすっかり騙かされた1日でした(泣)

★メンバー
もろーさん・おっくん・でこちゃん・伊藤さん・爺の5名
★掲載写真撮影者
管理人.19枚 おっくん.8枚 もろーさん.4枚 伊藤さん.4枚 でこちゃん.1枚 



☆もろーさんブログ

☆おっくん隊ブログ





イメージ 41





金時神社無料駐車場/トイレあり
イメージ 43
イメージ 8
マップコード 57.360.890


公時神社
イメージ 2


金時神社奥の院
イメージ 3


金時宿り石
イメージ 4



イメージ 5


明神ヶ岳分岐点
イメージ 6



イメージ 7

大涌谷
イメージ 9



イメージ 10


ツチグリ
イメージ 11



イメージ 12


金時山初見参の伊藤さん:山頂一番乗り♪
イメージ 13

イメージ 14



イメージ 15

2018.4.22撮影  天気が良ければ・・・
イメージ 45




イメージ 16
イメージ 17


金時山 1212.4m
イメージ 18








明神ヶ岳へ向かう予定だったが、雨のため乙女峠周遊に変更
イメージ 19



イメージ 20



イメージ 21



イメージ 24



イメージ 22


長尾山
イメージ 23


乙女峠
イメージ 25



イメージ 26


根っ子道地帯はロープに沿って下山しましょう!
イメージ 27


乙女峠入り口
イメージ 28


車道歩きで金時神社無料駐車場に到着
イメージ 44



金時山高低図
イメージ 37
金時神社駐車場/692m 標高差/520.4m 累積標高/684m 総歩行距離/6486m



金時山グーグルアース鳥瞰図
イメージ 38


金時山ルートMAP
イメージ 39
この地図は国土地理院長の承認を得て同院発行の数値地図20000(地図画像) 数値地図50000(地図画像)
 数値地図50000(地図画像) 数値地図25000 (地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)に基づき作成された承認番号(平18総使第543号)を転載したものです。《使用ソフト・カシミール3D》







おまけ写真
イメージ 40




2018.12.22(土) 足柄ぷらっとパーク上り線で車中泊
イメージ 29
らぁ麺 MORIZUMI
イメージ 30


イメージ 31
イメージ 32
マップコード 50.835.416


立ち寄り温泉
am10:00オープンと同時に入店:一番風呂で汗を流す
富士八景の湯 入浴料1300円(WEB割引あり) TEL 0550-84-1126 泉質満足度★


食事
魚がし二代目御殿場店 am11:00開店と同時に入店:お腹大満足
※三者三様(四人だが)好みのお寿司を注文(^_^)v
イメージ 33


イメージ 34


イメージ 42


イメージ 35
イメージ 36
マップコード 50.831.113




《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間40分〜100分含む》
2018.12.22(土)足柄ぷらっとパーク上り線で車中泊
2018.12.23(日)
金時神社無料駐車場発 5:16
〜 公時神社 5:22
〜 奥の院 5:40−43
〜 金時宿り石 5:51
〜 明神ヶ岳分岐点 6:36
金時山(1212.4M)7:02−38
〜 長尾山 8:20−22
〜 乙女峠 8:41−46
〜 乙女峠入り口 9:32
〜 車道歩き
〜 金時神社無料駐車場着 9:45


★合計休憩時間=約46分
★実動時間=約3時間43分 ※撮影時間含む
★合計所要時間=約4時間29分

《トイレ・有料含む》
金時神社無料駐車場・金時山山頂





この記事に

開く コメント(16)

2018-12-2(日)曇り  箱根外輪山縦走
金時神社ー乙女峠ー金時山ー明神ケ岳ー明星ケ岳ー塔の峰ー箱根湯本
《掲載写真すべて拡大可》
イメージ 1
☆コメント・1
ヤマノススメ聖地巡礼目的ではなく、高校生が歩いているなら爺も負けずに歩かねばと山仲間10名に見守られながらチャレンジしてきました(^_^)v
仲間からは漫画と張り合ってもしょうがないだろう!
と、言われたけれど・・・
漫画とはいえ女子高生達が走破しているんだから闘争心メラメラですよね〜(笑)
☆コメント・2
今回の縦走では「山友もろーさん」にガイドをしていただいたうえ、無理のない綿密な計画をたてていただいたことで全員揃ってゴールすることができました(感謝)
☆登山道の状況・危険度(中級以上限定)
ハイキングコースとして整備が行き届いているが、各山頂への登山口&エスケープルートが何本もあり必然的に分岐点も多くなるのでルートミスに要注意!

 
★メンバー
もろーさん・Tanmaさん・おっくん隊・レンレンさん・NOBUさん・ぴろりん隊・テリアン隊・爺の11名
★掲載写真撮影者
管理人.44枚 Tanmaさん.10枚 おっくん.10枚 レンレンさん.6枚 もろーさん.1枚



☆もろーさんブログ

☆NOBUさんブログ

☆おっくん隊ブログ

☆Tanmaさんブログ
準備中

☆ぴろりん隊ブログ

☆テリアン隊ブログ
準備中




「埼玉県飯能市が舞台の漫画・ヤマノススメ」
イメージ 2
イメージ 3

イメージ 4


女子高生達に負けないよう早朝4:50金時神社無料駐車場(トイレあり)を出発です(笑)
イメージ 5
イメージ 82
マップコード 57.360.890


まずは車道歩きで乙女峠登山口へ
イメージ 6


乙女峠登山口
イメージ 7


乙女峠登山口/暗闇のため以後の写真省略しますがコース前半は根っ子道・ゴーロ道で左側に張ってあるロープに沿って登りました。
イメージ 8


暗闇のため途中写真は省略して乙女峠に到着!
イメージ 9

御殿場の夜景/乙女峠より
イメージ 27


指導標は万全です
イメージ 10


長尾山へ
イメージ 11


展望のない長尾山
イメージ 12


ミズナラ樹林帯?
イメージ 13


クサリ柵
イメージ 14


展望が開ける
イメージ 15
駒ヶ岳・大涌谷・芦ノ湖展望
イメージ 16


金時山直下
イメージ 17

金時山(1212.4M・トイレあり)
 富士山は××でした(悲)
イメージ 18


金時山パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上で右クリックすればスマホにデータとして保存可能です。
イメージ 19






明神ヶ岳へ




矢倉沢峠までの激下りが「超もったいない!」
イメージ 20


金時神社分岐点
イメージ 21


これから目指す明神ヶ岳(矢印)ははるか彼方!
イメージ 28

展望岩
イメージ 22
展望岩より
イメージ 23
展望岩より
イメージ 24


季節外れに咲くマツムシソウ
イメージ 25


矢倉沢峠・うぐいす茶屋(トイレあり)
ここで、NOBUさん・ピロリン隊・テリアン隊と合流して総勢11名になる
イメージ 26



ハコネダケの登山道を進む
イメージ 29


晴れていれば、この辺から富士山が顔を見せ始めるのだが・・・
イメージ 30


だいぶ来たけれど、まだ全行程の2割くらいってところかも・・・
イメージ 31


火打石山(988.4M)案内板・明神ヶ岳まで40分/ここで全行程の3割クリアかも
イメージ 32



イメージ 33


途中ちょこっと急斜面あり!
イメージ 34


ぼやいても仕方ないが富士山が見えな〜い!
イメージ 35



イメージ 36


本来なら絶景ビューポイントの場所だが・・・
イメージ 37


明神ヶ岳展望台
イメージ 38

明神ヶ岳(1169M)/ここに山頂標立つが正式な山頂は数分手前です。
イメージ 39


明神ヶ岳パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上で右クリックすればスマホにデータとして保存可能です。
イメージ 40






明星ヶ岳へ




イメージ 41



イメージ 42


今年四月の縦走では飲み水不足のため、この分岐点で宮城野バス停へ下山となりました(´;ω;`)ウゥゥ
イメージ 43


金時山〜明神ヶ岳〜宮城野分岐点までの景色は過去記事でお楽しみください♪



明星ヶ岳まで15分
イメージ 44



イメージ 45


宮城野分岐点(塔ノ峰まで95分)
イメージ 46


明星ヶ岳(923.8M)・御嶽大神の碑
イメージ 47
この山で毎年8月10日に大文字焼きが行われるので別名・大文字山と呼ばれているとの記載あり
イメージ 48






塔ノ峰へ


イメージ 49


この石仏、下山中はただの石ころにしか見えないので踏みつけ注意!
イメージ 50



イメージ 51


季節外れの竜胆
イメージ 52


明星ヶ岳以降はひたすら下りと思いきや、何気にアップダウンが連続するので要注意!
イメージ 53


綺麗だ〜♪
イメージ 54




イメージ 55



イメージ 56



イメージ 57



イメージ 58


林道出合い
イメージ 59

900㍍の車道歩きとなるが交通量が多いので要注意!
イメージ 60



塔ノ峰登山口
イメージ 61

イメージ 62


明星ヶ岳以降アップダウンの多さにさんざぼやいた登りもここが最後
イメージ 63



イメージ 64


フラット道となり
イメージ 65


塔ノ峰(566M)・阿弥陀寺まで30分
イメージ 66



序盤は緩い下りだがじきに等高線が密になるので慎重に!
イメージ 67



イメージ 68


竹林の先にお寺の屋根がみえる
イメージ 69


阿弥陀寺(トイレあり)
イメージ 70


塔ノ沢
イメージ 71


車道に出る
イメージ 72


国道1号
イメージ 73



イメージ 74


函嶺洞門前無料駐車場着(トイレあり)・皆さん、今日はお付き合いいただきありがとうございました♪
イメージ 75
イメージ 81
マップコード 57.222.480



イメージ 77

函嶺洞門前駐車場標高/117m 標高差/1095.4m 累積標高/1441m 総歩行距離/20682m



イメージ 78
箱根外輪山縦走GPSデータはヤマレコ参照
※DL方法/地図画面→標高→マップ機能スクロール


来年は箱根外輪山一周に挑戦予定です! 計画倒れの可能性大だけれど・・・笑
イメージ 79



二代目魚がし御殿場店/おっくん隊と本日の〆夕食♪
イメージ 76
イメージ 80
マップコード 50.831.113




《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間40分〜100分含む》
2018.12.1(土)
長野〜足柄プラットパーク 250㌔ 3時間
足柄〜金時神社駐車場 13㌔ 20分

2018.12.2(日)
金時神社無料駐車場発 4:48 
〜 乙女峠登山口 5:01 
〜 乙女峠 5:47−55
〜 長尾山 6:19
〜 クサリ柵 6:31
金時山(1212.4M)7:06−26 
〜 金時神社分岐点 7:43 
〜 展望岩 7:54−57
〜 矢倉沢峠・うぐいす茶屋 8:03−16 
火打石山(988.4M)・明神ヶ岳まで40分 9:25−33
〜 明神ヶ岳まで25分 9:45 
明神ヶ岳(1169M)10:31 
〜 明神ヶ岳展望台 10:36−11:12
〜 宮城野分岐点 11:48 
〜 明星ヶ岳まで15分 12:12 
〜 宮城野分岐点(塔ノ峰まで95分)12:25
明星ヶ岳(923.8M)12:28−36 
〜 塔ノ峰まで70分 13:00 
〜 林道出合い 13:42
〜 900㍍林道歩き 
〜 塔ノ峰まで15分 13:55−14:03 
塔ノ峰(566M)14:16−24
〜 阿弥陀寺 14:57−15:07 
〜 フォレストアドベンチャー 15:20
〜 箱根湯寮 15:23 
〜 国道1号出合い 15:28 
〜 函嶺洞門前無料駐車場着 15:32
(金時神社へ移動して金時神社にて解散)

★合計休憩時間=約2時間02分
★実動時間=約8時間42分 ※撮影時間含む
★合計所要時間=約10時間44分

《トイレ・有料含む》
金時神社無料駐車場・金時山・うぐいす茶屋・阿弥陀寺・函嶺洞門前駐車場


立ち寄り温泉 12/1
足柄浪漫館・あしがら湯 入浴料700円 TEL 0550.70.0268 泉質満足度★
























この記事に

開く コメント(22)

18.11.18 秩父・御嶽山

2018年11月18日(日)曇り
もろーさん40年振りシリーズで秩父御嶽山へ
《掲載写真すべて拡大可》
イメージ 44


イメージ 1
秩父御嶽山の詳しい写真は下記HP版に掲載予定です (*^_^*)
ひらさんのHighトレッキング http://hirasan.canada2194.com/

☆コメント
もろーさんから40年振りシリーズに声をかけていただき、総勢8名で秩父御嶽山を楽しんできました♪

☆登山道の状況・危険度(中級以上限定)
指導標が整備されているうえ、ルートミスをしそうな箇所には通行止め表示付きロープが張られているので道迷いの心配はない。 
※落合ルートは土砂崩れのため通行禁止となっています。
危険箇所/杉ノ峠から山頂までは尾根筋歩きとなるが、林道横断以降の尾根は痩せているうえに左右の斜面が急峻なので「つまづき」などによる滑落に注意。


★メンバー
もろーさん・こうちさん・えいちゃん・いぬどしさん・abeちゃん・おっくん・でこちゃん・爺の8名


☆もろーさんブログ

☆こうち隊ブログ

☆いぬどしさんブログ
準備中

☆おっくん隊ブログ

☆管理人HP




イメージ 48






道の駅大滝温泉から出発
イメージ 2
イメージ 49
マップコード 534.412.599


車道歩き
イメージ 3


普寛神社から御岳山登山口へ
イメージ 4


落合ルートは土砂崩落で通行止め
イメージ 5


先ずは林道歩きで杉ノ峠へ
イメージ 6


林道ショートカット道が二カ所ある
イメージ 7


これは木橋・1
イメージ 8


整備中で通行止林道に合流
イメージ 9



イメージ 10


ここから本格的登山道となる
イメージ 11



イメージ 12


杉ノ峠/強石(こわいし)ルート分岐点
イメージ 13


僅かな区間だが急登です!
イメージ 14


この指導標で右折して送電線鉄塔方面へ進む
イメージ 15


右側が秩父御嶽山
イメージ 16

奥秩父もみじ湖(滝沢ダム)
イメージ 17

送電線鉄塔
イメージ 18

送電線鉄塔横のベンチ&指導標あり
イメージ 19


反射板
イメージ 20


うんこらどっこいしょ!
イメージ 21


林道横断
イメージ 22


林道横断後は両サイド急峻な痩せ尾根につき「つまずき」などによる滑落注意!
イメージ 23



イメージ 24


あとチョットの頑張りで頂上到着
イメージ 25


三峰口分岐点
イメージ 26


秩父御嶽山(1080.4M)
イメージ 27



イメージ 28




イメージ 40



両神山方面展望
イメージ 51




秩父御嶽山パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上で右クリックすればスマホにデータとして保存可能です。
イメージ 29







三峯口へ下山


ルートミスしそうな場所にはこのようなロープが張られているので安心♪
イメージ 30



イメージ 31


古池分岐点
イメージ 32



イメージ 33


二番高岩(たかや)
イメージ 34

二番高岩(たかや)より
イメージ 35


即道の墓
イメージ 36






旧宿場・贄川(にえかわ)のかかし広場



家族でお散歩のつもりだけれど子供に嫌われたみたい・・・泣
イメージ 37


本物はだ〜れ?
イメージ 38


叔父さん、 重すぎ〜!
イメージ 39


かかし広場を楽しんだら少し戻って三峰口へ
イメージ 52


贄川(にえかわ)登山口&トイレ
イメージ 53



車道歩きで三峯口へ
イメージ 41


白川橋より
イメージ 42


車デポ地/秩父鉄道・三峰口有料駐車場(520円)に下山
イメージ 43
イメージ 50
マップコード 534.447.743




イメージ 45
三峯口駐車場標高/317m 標高差/763.4m 累積標高/1533m 総歩行距離/10025m



イメージ 46
GPSデータはヤマレコ参照
※DL方法/地図画面→標高→マップ機能スクロール



イメージ 47

《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間40分〜100分含む》
秩父鉄道三峰口有料駐車場で合流&車デポ〜道の駅大滝温泉へ移動
道の駅大滝温泉発 6:55
〜 普寛神社 7:04
〜 落合登山口(トイレあり)7:08
〜 林道歩き
〜 御岳山登山口指導標 7:26
〜 木橋 7:28
〜 林道出合い 7:32
〜 御岳山登山口指導標 7:35
〜 木橋 7:36
〜 御岳山まで2.3㌔ 7:46
〜 杉ノ峠 8:07−14
〜 指導標 8:24
〜 旧・送電線鉄塔 8:26
〜 新・送電線鉄塔&ベンチ 8:27
〜 反射板 8:29
〜 林道横断 8:55
〜 途中休憩 9:05−15
〜 トラロープ 9:17
〜 クサリ 9:21
〜 三峰口分岐点 9:38
〜 秩父御嶽山(1080.4M)9:42−10:40
〜 秩父御嶽山発 10:40
〜 三峰口分岐点 10:42
〜 左下に御岳山トンネル 11:06
〜 古池分岐点 11:12
〜 二番高岩(たかや)12:09−14
〜 送電線鉄塔 12:18
〜 一番高岩(たかや)12:20−25
〜 即道の墓 12:27
〜 かかし広場・三峯口まで900M 12:30−34
〜 贄川(にえかわ)登山口&トイレ 12:38−41
〜 秩父鉄道三峯口駐車場着 12:54

★合計休憩時間=約1時間32分
★実動時間=約4時間27分 ※撮影時間含む
★合計所要時間=約5時間59分

11/11 立ち寄り温泉
秩父川端温泉・梵の湯 am9:00−22:00 TEL 0494-62-0620 泉質満足度★★★


《移動行程》
2018.11.17(土)
長野〜道の駅ちちぶ(車中泊)
※グーグルナビ設定 160㌔ 2時間30分
長野〜道の駅大滝温泉
※グーグルナビ設定 180㌔ 2時間50分

この記事に

開く コメント(14)

2018.11.11(日)
ガッスガス真っ白けの飯縄山だった!
《掲載写真すべて拡大可》
イメージ 1
コメント
後の祭りだが、もう1時間早く歩き始めていれば高妻山方面の展望はバッチリのハズだったのに早朝からの濃霧で自宅出発を遅らせたのが間違いだった(泣)


イメージ 23
一の鳥居駐車場標高/1131m 標高差/786.4m 累積標高/847m 総歩行距離/8237m








イメージ 24





一の鳥居駐車場/トイレあり
イメージ 2


一の鳥居苑地内から車道歩きで登山口へ向かう
イメージ 3


南R登山口
イメージ 4


ルート上には十三体+馬頭観音が祀られている
イメージ 5


出だしは青空だったが
イメージ 6



イメージ 7


駒つなぎの場
イメージ 8



上空の雲行きが怪しくなってきた
イメージ 9


イメージ 10


西・南R分岐点
※下山者に聞いたところ高妻山方面のみ展望良かったとのことだが・・・
イメージ 11


確かに戸隠・高妻方面は青空で期待できそう♪
イメージ 13


旧・奥宮
イメージ 12


お花畑もこの時期はさみしい状態に
イメージ 14
お花畑 2017.8.16撮影
イメージ 15


南峰の数メートル下にありながら一年中涸れることのない神の井戸
イメージ 16



奥宮
イメージ 17
奥宮横のコンコン様
イメージ 18


あちゃ〜! 一面真っ白な飯縄山
イメージ 19


昼飯を食ってサッサと退散です(笑)
イメージ 20





下山編


イメージ 21


イメージ 22
今日はカメラが重く感じる一日であった!



《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間40分〜100分含む》
一の鳥居駐車場発 8:30
〜 南R登山口 8:44
〜 第一石仏 8:56
〜 駒つなぎの場 9:33−40
〜 天狗の硯岩 9:59
〜 西・南R分岐点 10:23
〜 旧・奥宮 10:29
〜 神の井戸 10:31
〜 南峰・奥宮 10:33−35
〜 飯縄山(1917m)10:43−11:10
飯縄山発 11:10
〜 南峰 11:20
〜 旧・奥宮 11:22
〜 西・南R分岐点 11:27
〜 天狗の硯岩 11:43
〜 駒つなぎの場 11:55
〜 南R登山口 12:19
〜 一の鳥居駐車場着 12:30

★合計休憩時間=約36分
★実動時間=約3時間24分 ※撮影時間含む
★合計所要時間=約4時間



この記事に

開く コメント(20)

2018年10月28日(日)晴れ
竜ヶ岳の羊は茶色い羊さんだった!
《掲載写真すべて拡大可》
イメージ 1

今回も超手抜きアップ
ではなくて、ホームページを先行掲載↓したので簡略掲載となりました
★管理人ホームページ 竜ヶ岳の赤い羊はどこへ? 


☆登山道の状況・危険度(初心者除く)
特に危険個所はないが、遠足尾根大日方分岐点〜登山口までは激下りとなるので
「シロヤシオ開花時期以外」は金山尾根ルートでの下山をおススメします。
☆コメント
ここ竜ヶ岳はシロヤシオの白い花が咲いて「白い羊」の群れに、秋はシロヤシオの葉が真っ赤に色づき「赤い羊」の群れに見えることで有名なお山♪
今回は赤い羊さんに会いたくて山友さんと三人で来たけれど・・・
★メンバー
あーちゃん・パラさん・爺の3名
★掲載写真撮影者
管理人29 パラさん.10 あーちゃん.1


イメージ 2
竜ヶ岳GPSデータはヤマレコ参照
※DL方法/地図画面→標高→マップ機能スクロール


イメージ 3
有料駐車場標高/241m 標高差/858.3m 累積標高/1382m 総歩行距離/14589m




2018.10.27(土)
我が家お気に入りの刈谷PA・ハイウェイオアシスで車中泊
イメージ 4
刈谷ハイウェイオアシス・天然温泉かきつばた 入浴料820円
TEL 0566-35-5678 泉質満足度★★
イメージ 5





イメージ 44




2018.10.28(日)
宇賀渓駐車場/500円(入山料200円込み)トイレあり
イメージ 6
イメージ 45
マップコード 290.042.783



421号車道歩きで砂山入り口へ
イメージ 7


No190指導標/案内所分岐点
イメージ 8


砂山へ
イメージ 9


蛍石採掘跡を通過
イメージ 10


休憩所(尾根R・巻き道R分岐)
イメージ 11


展望が期待できる尾根ルートを選択
イメージ 12


伊勢湾方面
イメージ 13
指導標あるので心配なし!
イメージ 14


砂山
イメージ 15


砂山奥展望台 
※中道ルートを歩く予定だったが砂山ルートは展望が良いとの情報で迷わず変更
イメージ 16
竜ヶ岳全景
イメージ 17


長尾滝分岐点までの激下りをクリアして小峠へ向かう
イメージ 18


渡渉が数回あります
イメージ 19


小峠
イメージ 20


軽しか通行できない車道歩きで石榑(いしぐれ)峠へ
イメージ 21


石榑(いしぐれ)峠駐車場&登山口
※約10台駐車可 ※ここは竜ヶ岳まで75分の最短ルート登山口
イメージ 22


初っぱなからゲットな登り!
イメージ 23


重ね岩&竜ヶ岳方面
イメージ 24
重ね岩
イメージ 25


砂礫地帯 ※ここで小休止
イメージ 26


重ね岩 ※強風で岩頭に立てなかった(悲)
イメージ 27


重ね岩から最後の急登をガンバ!
イメージ 28


急登をクリアすれば別世界に♪
イメージ 29



イメージ 30


竜ヶ岳(1099.3M)
イメージ 31


竜ヶ岳パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
※パノラマ図解を「拡大表示後」に画像上で右クリックすればスマホにデータとして保存可能です。
イメージ 32



竜ヶ岳・赤い羊さんの群れはいずこに?
イメージ 33



※本来なら深紅の紅葉で赤い羊に見えるハズだったが今年は全ての木が落葉していました(残念)
イメージ 34






遠足尾根へ下山開始



下山開始 ※来年も来るからね〜♪イメージ 35


金山尾根分岐点
イメージ 36



イメージ 37


金山尾根大日向分岐点
※5月に来たときは指導標左側踏み跡から矢印の大日向方面へ下ってしまいました。
イメージ 38
現在は大木が道を塞いで直進はできなくなっています


この激下りにはやられてしまい、ルートミスした大日向方面の方がズッと楽だった!
と、ぼやきっぱなしの爺でした(笑)
イメージ 39



イメージ 40


遠足尾根登山口
イメージ 41


有料駐車場から竜ヶ岳を望む
イメージ 43


5月に買い忘れた山ピンゲット♪
イメージ 42


《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間40分〜100分含む》
有料駐車場発 6:11
〜 車道歩き
〜 林道入り口 6:40
〜 No190 6:55
〜 蛍石採掘跡 7:04
〜 No199 7:07
〜 休憩所(尾根R・巻き道R分岐)7:11
〜 砂山 7:26−30
〜 砂山奥展望台 7:42−47
〜 長尾滝分岐点 8:08
〜 小峠 8:23−27
〜 林道歩き
〜 石榑(いしぐれ)峠 8:46
〜 石榑峠登山口 8:47
〜 途中休憩 9:26−40
〜 重ね岩 9:52−10:01
竜ヶ岳(1099.3M)10:38−11:46
竜ヶ岳発 11:46
〜 静ヶ岳分岐点 12:07−11
〜 金山尾根分岐点 12:22
〜 遠足尾根・大日方分岐点 13:21
〜 遠足尾根登山口 13:51
〜 名水・竜の雫 14:00−04
〜 売店で山ピン購入・約4分
〜 駐車場着 14:15
※温泉で汗を流して長野着21:00

★合計休憩時間=約2時間22分
★実動時間=約5時間53分 ※撮影時間含む
★合計所要時間=約8時間15分


《移動行程》
2018.10.27(土)
長野〜刈谷PA&ハイウェイオアシス(車中泊)
※グーグルナビ設定 295㌔ 3時間25分
2018.10.28(日)
刈谷PA〜宇賀渓駐車場
※グーグルナビ設定 61㌔ 54分 

10/27(土) 立ち寄り温泉
刈谷ハイウェイオアシス・天然温泉かきつばた 入浴料820円
TEL 0566-35-5678 泉質満足度★★
10/28(日) 立ち寄り温泉
六石温泉・あじさいの湯  入浴料600円 
TEL 0594-72-2179 泉質満足度★

この記事に

開く コメント(18)

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事