【爽快】リンパ de ポン!

ホームページもぜひご覧下さい。 http://www.miko-no.com

全体表示

[ リスト ]

キャラ弁に格闘

イメージ 1

息子が「今度のお弁当の日、
しまじろうのおむすびを作って行くから、
朝、6時に起こしてね〜」と言い、
スーパーに行くと、「これいるんよね〜」
と卵・のりを籠の中に、
「はりきっているなぁ〜?」と思い、

お弁当当日、いつもはなかなか起きないのに、
「お弁当!作るんでしょ」って起こすと、
「うん、まずは、手を洗ってお顔を洗ってからね。」
と、すっごく良い子(^o^)丿

まず卵を解き、しまじろうのみみ頭部位を作り、
解き卵に潜らせ、顔の白おむすびをくっつけ、、、

息子的には、順調・思い通りのつもりだが、
解き卵に潜らせたおむすびは、ぐしゃっと崩れる。

「もういや!やめる!」と言い出し、
結局mikoが、言われる大きさの形を作り、
ラップで固定して、レンジでチン!
解き卵が固まり、形も安定しました。

細いのりを切り、お顔をつくり、
かまぼこで、お口を作り、なんとか完成しました。

このおむすび一個作るのに、40分!
お弁当を作るお手伝いをしてくれる事は、
うれしいけど、毎週時間をとられるのは、辛いな〜。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

力作『しまじろうむすび』は、とってもおいしかったでしょうね。

mikoさんも仕事が忙しいのに、お母さんがんばってるんだね〜♪
あっぱれ!

うちも長男・次男が高校へ通っていた5年間(1年はだぶってた)弁当を作っていたけど、チ〜ン(冷凍食品)の多い弁当だった。

4月から三男も高校へ行くので、我が家の朝はまたもやチ〜ンチ〜ンの音が鳴り響くことになりそう・・・・・(笑)

mikoさん、がんばれ〜!

2009/11/2(月) 午前 0:01 [ まんま ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事