ここから本文です
地理・交通系お気楽ブログ(仮)
熊本&九州地方の地理・交通・歴史の話題や旅の話などをぐだぐだと。

書庫全体表示

宇城市不知火町御領にあるJR鹿児島本線の松橋(まつばせ)駅が改築工事に入っています。
イメージ 1

フェンスで旧駅舎が囲まれ、まさに取り壊しにかかる寸前といったところです。
1949年に建造されたこの木造駅舎ですが、はたから見ると切妻屋根の倉庫や講堂のようでもあり、また、2階建てのように見せかけて実は平屋建てという変わった造りをしていて、なんとも独特な印象を持つ建物でした。

しかしながら松橋駅の北隣の宇土駅が2009年に今風な橋上駅舎に改築されたことにも影響されたのか、数年遅れて松橋駅も改築されることになりました。(宇土と宇城ってけっこういろいろな面でライバル関係にあるんですよね。) やはり新たな松橋駅も宇土駅と同じく橋上駅舎となり、今まで何もなかった駅の反対側(東側)にも出入り口を設け、新たにロータリーが作られることになっています。
新しい松橋駅舎の完成予定は再来年(2017年)の春とのことです。

駅舎の右横には仮設のプレハブ駅舎が作られています。
イメージ 2

ちなみに、この松橋駅は旧下益城郡松橋町域ではなく旧宇土郡不知火町域に存在しています。
2005年に両町を含め、周辺5町が合併して宇城市(市名はそれぞれの郡名から一字ずつ合成したもの)になりましたが、今でも大字として旧町名が使われ続けているので、依然として「松橋にない松橋駅」であることには変わりがありません。

駅前から駅前通りを望む。
イメージ 3

県道181号のヘキサが建てられている左手にはマルショク松橋駅前店があります。
駅前風景だけ見ると、あんまり栄えている感じはしませんが、熊本市のベッドタウンかつ6万都市の代表駅として、駅の利用者はそこそこいます。特急列車も「九州横断特急」が一日一往復だけ停車します。
松橋の中心地や産交バスの松橋営業所はここから微妙に離れています。

  • 顔アイコン

    う〜〜ん・・・。いや、実際の駅利用者の方々にとっては、「もっと利便性がよくなって欲しい」という願いがあるのでしょうが、

    ここは一言、たいへん残念です、と書いておきます。
    (イエ、ホント、宇城市民でもありませんので)

    駅舎等も、最近では歴史的遺産として評価されつつあるように思いますが、昭和期のそれが評価されるようになるには、まだ年月が必要なのでしょうか・・・。

    [ Gorou Suzuki ]

    2015/6/24(水) 午前 6:49

  • 顔アイコン

    > Gorou Suzuki様
    コメントありがとうございます。
    確かに松橋駅も利便性がよくなるのは期待したいのですが、今は改札口から平面で下り1番ホームに入れるのに今後は階段やEVの上り下りが必要になってきますし、宇土駅と違って駅裏に国道3号線やロードサイドショップがあるわけでもなく畑や田んぼしかないところを一から整備する形ですから何が何でも橋上駅舎にする必要性は薄い気がするんですよね。

    駅舎を含め、昭和戦前期あたりまでの建築物は一応ながらも保存対象になりつつありますが、昭和中期あたりの建築物は経年的にも、デザイン的にも中途半端な存在としてあまり顧みられることが少ない気がしますね。

    [ MILDCHILDZZZ ]

    2015/6/24(水) 午後 9:42

  • 顔アイコン

    初めまして

    今週の木曜日に解体されてしまいました(´Д⊂グスン

    [ ぬるぽ俳人 ]

    2015/7/25(土) 午前 0:16

  • 顔アイコン

    > ぬるぽ俳人様
    コメント&情報提供ありがとうございます。
    とうとう松橋駅舎が解体されてしまいましたか・・・
    新しい駅舎が宇城市の顔となれるよう、期待したいですね。

    [ MILDCHILDZZZ ]

    2015/7/27(月) 午前 0:06

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事