【YUAの心】

2019年は、池袋サンシャインシティのレポートを中心にお届けしました

全体表示

[ リスト ]

地元出身の愛川欽也さんが亡くなり、まっ先に思い出したのが多くの方と同じ、このアニメーション作品でした。
いなかっぺ大将
1970年10/4〜1972年9/24 フジテレビ系

いやー、大ちゃん、面白かったですね。ジャンルとしては「柔道スポ根もの」だと思うのですが、ギャグや下品さが半端でなく、そこがかえって心地よかったといえます。
音楽を聞くとすぐ、踊り出してしまって、いつも服、脱いでしまい最後にはお約束の赤ふんどし姿!花ちゃんとキクちゃんにデレデレ、そこにトンマルキちゃんが乱入!も王道パターン。嫌味な青年キャラ、西一(にしはじめ)もいましたね〜。
主題歌「大ちゃん数え唄」♪ひとつ人より力持ち  ふたつふるさとあとにして〜
を歌っていたのは、当時、中学生だった吉田よしみ(現・天童よしみ)さんでした。

そして名脇役が、愛川欽也さんが声を演じていたトラ猫
の師匠
ニャンコ先生
大ちゃんとの掛け合いや、「ニャンパラリ!」の空中三回転がまた見てみたいものです。

昔のアニメというものは、本当に分かりやすくて、ストレートで、下品さもあるけれど、時にはホロリとさせられて、家族そろって楽しめたな…と懐かしいです。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事