平吉毅州ファンブログ【YUAの心】

さあ 両腕を翼に 飛び立とう あの鳥たちのように 飛び立とう

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

5月3日(・祝)西六郷少年少女合唱団 創立60年記念 定期演奏会
第一生命ホールに鑑賞に行きました。毎年恒例です

《メンバー》
のぶちん氏:淡交フィルハーモニー管弦楽団 元・団長 
るんるん氏奥州市立前小学校校歌作詞者  
くじょうかねざね氏
帝京大学教授
そして私、紅一点、トーカイグラフィック学習帳 孔雀マークデザイナー YUAの4人。

今回は節目の60周年記念ということで、心のどこか期待していた私なのですが、その予感は見事的中し、プログラムの第部「日本の合唱曲」の第一曲目が、平吉毅州氏の代表曲『ひとつの朝』です♪♪♪!

入口で記念のCDも販売していました。過去10年の演奏の中から選りすぐりの選曲とのこと。おぉ〜〜!曲目、すごい!!
『気球にのってどこまでも』合唱組曲「ぼくだけの歌」(♪あいつ ♪ぼくのおうえんか♪なにかいいことありそうな ♪一千億の夢作詞:東龍男  作曲:平吉毅州コンビの歌が5曲も収録です!!即、買い なのは言うまでもありません。


部◆
たのしい歌・みんなの歌
♪ふしぎないずみ  出だしの入り方がスムーズで、掛け合いが美しかったです。
作詞は「灯台守」と同じ、勝です
♪うたえ おどれ  これもNコン課題曲でしたか。リズムが完璧で感動!
♪飛べ しま馬   速い 難しい子音、きちんと口を動かして歌っていて、言葉が伝わりました。
♪なんでもやるさ  
オリジナルより 全体にレガートのアレンジで、優しさが伝わってくるような演奏が良かったです。
♪草競馬  「クイズダービー」のBGMですか…懐かしい。土曜日TBS系夜は、昔ばなし〜クイズダービー〜全員集合〜Gメン75…と王道でした。馬の蹄の音、鼻息などの演出が私は好きです。
♪カナダ旅行  楽しさが伝わってきて、こちらも旅行気分でした。

♪地球をつつむ歌声  これは難しい
、今年のNコン課題曲ですね。減点要素の多い曲とお見受けましたが、西六の実力を見た思いです。


日本の民謡・わらべうた(九州編)
♪いちでたちばな  無伴奏での数え唄。見事にそろっていました。
♪かりぼし切り歌  遠くまで響くハーモニーと、合唱でのしゃくりがすばらしい。
♪おてもやん(ピアノ独奏)  ピアニスト、中島剛氏のソロ。あの「おてもやん」のアレンジが流麗で、難しいと思われるテクニックもさらりと弾きこなしてしまっている!
♪島原の子守  アルトの
ソロの女の子の表現力と声質がこの歌にとても合っていました。途中、無伴奏やハミングになるアレンジが新鮮でした。
♪炭坑節  裏拍の手拍子は難しいです。(「気球にのってどこまでも」と…←誰も聞いていないって!)かなり練習されたことでしょう。もうすぐ、盆踊りの季節ですね。


◆第部◆
日本の合唱曲

♪ひとつの朝  同声三部版は、今回初めて聴きました。涙が出そうでした。特に低音部の、メゾとアルトのみなさんのがんばりに、心から拍手!です。天国の平吉氏にもきっと歌声は届いていたと確信します!!
♪鮎の歌  とてもメリハリのある演奏で、情景が浮かびます。各パート、ピアノ伴奏とのバランス、聴いていて惚れぼれしました。   
♪小鳥の旅  あの人数での、壮大な空の旅の表現、実力ですね。この作詞も「灯台守」の勝承夫氏です。(←しつこい!)
こどものための合唱組曲チコタン―ぼくのおよめさん―
この組曲は、タイトルで検索するとやはり「トラウマソング」として、ヒットしたりします。私自身、NHK東京放送児童合唱団がテレビで歌っているのを聞いた記憶がありますが、衝撃の♪チコタン 死んだ  の部分、「あ、交通事故で亡くなったんだ」と、当時、意外とあっさりと受け入れていたと思います。なにか「トラウマ」というイメージと言葉だけが独り歩きしてしまっているのでは?関西弁で、淡々と歌うことによって、ストレートに交通社会への警告を訴えていたのだと、今は解釈しています。



◆第部◆
名曲をたずねて
♪主よ人の望みの喜びよ  歌詞を歌わないヴォカリーズでの演奏。天から降ってくるような歌声!
♪アヴェ ヴェルム コルプス  ドイツ語の発音がきれいで、とても雰囲気のある演奏でした。低音部の響きが明瞭で美しかった。
♪夜明け  音がそろっていて、フレーズ感を大切に丁寧に歌っていました。
♪トリッチ トラッチ ポルカ  トライアングルがいい味でリズムが心地よかった。
♪美しき青きドナウ  イントロのピアノ、美しくて感動。言葉のひとつひとつを大切に歌っているのが分かりました。

スペシャルアンコール
♪若者の春の歌  ここでOB、OGの皆さんが加わり大合唱に。歴史を積み重ねてきた歌声だと思いました。
阿蘇 〜ひのくにのうた〜  そのとき震度3ほどの地震が!火山の歌の前に地震だなんて、偶然!? 余震がなくてよかったです…。雄大な 大迫力阿蘇山、すばらしかった!

♪ぼくらの町は川っぷち  この歌を聞くと、なんかホッとします。中盤のハーモニーが気に入っています。

60周年にふさわしい、見事な演奏と選曲でした。みなさま、大変お疲れさまでした。
すご〜く、知ったような偉そうなことを書いていてすいません…現役混声合唱団員の私、人生、一生勉強です!

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

『ひとつの朝』
感動!!!でしたね。
同窓会の合唱の輪の中に入れたのも楽しかった〜♪
未だに余韻に浸っています。

2015/5/6(水) 午前 6:45 [ るんるん ] 返信する

> るんるんさん
遠いところ、大変お疲れさまでした。
見事な演奏でしたが、練習もきっと大変だったと思います。
60周年をひとつの節目として、これからもすばらしい歌声を届けてほしいと思います。

2015/5/6(水) 午前 9:57 YUA 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事