平吉毅州ファンブログ【YUAの心】

夜になっても ずっと水平線は明るさを ほのかにそっと 残している

イラストレーション・絵画

[ リスト | 詳細 ]

最近描いたイラスト、または過去の作品の紹介。絵画展のレポートなど。
記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

藤本四郎 風景画展(2018)

長女と銀座で待ち合わせ。
藤本四郎さんは、現在は風景画家、絵本作家としてご活躍ですが、もともと私の好きなアニメーション作品を担当していました。その作風は素晴らしいものです!

イメージ 1

イメージ 5

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く トラックバック(0)

高尾山大杉

水墨画課題。
相変わらず、筆を使わず布で描く。どうしても、大木の力強さやこの木が今まで生きてきたであろう、悠久の時間のようなものが、まるで表現できない。本当に木は難しい。

イメージ 1

この記事に

開く トラックバック(0)

水墨画展示(2018)

水墨画展示中!
2018年10/1(月)〜10/27(土)  埼玉協同病院 B棟側通路(放射線科 前)
(JR武蔵野線 東浦和駅 改札出て右 駐輪場前より無料バス5分 徒歩15分 )
〒333-0831 埼玉県川口市木曽呂1317
水墨画の展示会に、今年も出品させていただいています。


イメージ 1
一番、苦労して描いた、牡丹「薄明り」 6号


イメージ 2
好きなものを描いた「夏の日」 色紙


イメージ 3

イメージ 4
突発で描いたうちわ作品「めぐる季節」


イメージ 5

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

銀杏並木

水墨画の課題、上級篇。
しはらく、筆を使わないで、布やスポンジで描く課題が続く。筆よりも時間がかかってしまう。私が木を描くと、いつも遠近感がイマイチなので、少しでも奥行きが出るように、余念がない。
『夢の世界を』という、合唱曲を思い出しながら、描いたのでした。

今、水墨画作品が年一回の展示中でもありますが、それの紹介は、近日中に!

イメージ 1

この記事に

開く トラックバック(0)

水墨画「牧場」

水墨画教室、やっと上級コースも折り返し地点。
最近は筆よりも、布やスポンジなどに墨をつけて、叩くようにして描く手法が続くのでした。個人的には筆でグラデーションを作るより、こちらの技法の方が得意かも!
イメージ 1

この記事に

開く トラックバック(0)

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事