平吉毅州ファンブログ【YUAの心】

夜になっても ずっと水平線は明るさを ほのかにそっと 残している

手作り作品

[ リスト | 詳細 ]

主に、立体作品の紹介
記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

谷中黒ねこ博へ

年に何回か、催されている「谷中ねこ博」のハロウィン版。
初めて伺いました。決して広くはない空間でしたが、あらゆるジャンルの作品がありました。陶芸、エッチング、リトグラフ、木版画、油彩、水彩、鉛筆画プラバン、マグネット、スタンプ、ぬいぐるみetc…

やはり谷中の、砂時計カフェ「サブリエ・ド・ヴェリエ」での展示がきっかけで知り合ったイラストレーターのバン チハルさんにはお会いできませんでしたが、私がかつて飼っていた黒猫ちゃんにそっくりなスタンプがあったので、買ってきました。

オーナーの田中氏と(多摩美出身ですって!)色々、お話できてよかったです!

イメージ 1

この記事に

開く トラックバック(0)

定期的に伺っている、モルタルクラフト造形の、講習会。
シリコン型から取り出す瞬間が、感動ものでした!このときの余りのモルタルで、前記事の小さな鉢を作りました。アンティーク仕上げでのペイントも、楽しかったですね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

この記事に

開く トラックバック(0)

石膏の頭部

夏だからって、ホラーではないです(笑)
二年生に進級して、彫刻専攻の長女の作品。まず、粘土で作ったあと、型取りして石膏を流し入れたとのこと。

頭部の何が難しいかって、目玉です、目玉!本当に頭蓋骨があり、視神経がとおっていて、目玉が埋め込まれているように作れるのが、理想。まだまだかな。

イメージ 1

この記事に

開く トラックバック(0)

オイルではなく、パラフィンのジェルの中に花材を埋め込んだ、新しいタイプのハーバリウムづくりの講習会に、参加してきました。

ジェルは、屈折率がガラスに近く、キラキラと、とても魅力的に中のプリザやドライを引き立ててくれます。

ジェルはIHヒーターで、溶かすのですが、ろうそく作りが好きだった私は、とても早く作り終えることができました!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

この記事に

開く トラックバック(0)

パール光沢の、思っていたよりかわいいものでした!

お花を作るには、ビーズと同じような複雑なテグスワークがあったのですが、100均のものですが、老眼鏡を買っていって大正解(笑)
皆さん苦戦している中、なんと、一番早く作り終わりました!
イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 1

この記事に

開く トラックバック(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事