平吉毅州ファンブログ【YUAの心】

夜になっても ずっと水平線は明るさを ほのかにそっと 残している

節目の 記念記事

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

6年目突入!

このブログの開設日は、2013年6月28日ですが、記事を書きはじめたのは7月1日なので、正確には今日から6年目突入になります。
もう、今では惰性でつづけています。
それでも、とりあえず生きている限りはつづけようかな…はたしていつ、毎日の更新が止まるのかは、分からないけれど。
開設した当時からの1番古いブロ友、よっぴさん、元気かな。ここしばらく更新がない。だいぶ訪問してくれるかたも、入れ代わっていったけどね。

イメージ 1

この記事に

開く トラックバック(0)

ブログ開設5周年

なんと早いもので、5年の年月が流れていきました。
いつも、ご覧いただきありがとうございます。
たかが5年、されど5年…小中生だった子どもたちが、今では高校と大学生。
私はいろいろあって、本当にそれはもう、いろいろあって今の職場で部署です。
かの平吉毅州(ひらよしたけくに)氏は没後20年、生誕82年。
(時々読めない方がいるので、これからはできるだけふり仮名つけます)

yahooブログがへんてこな方向へ行きそうなので、最近はFacebookなどとあまり変わりなく、ゆるくやっています。
いい加減、毎日の更新を辞めてもいいものなのかもしれませんが、それはとりあえず、β版に変わってからにしようかと思います。
そうです、yahooブログを辞めるわけではなく、単に毎日の更新をしなくなるかも。

あ、そうそう、最近「平吉毅州 顔」とかいう検索ワードで来る方がいる(笑)
これはやっぱり「顔」が知りたいということなのでしょうか。合唱よりも、きっとピアノ発表会か何かで作曲者について調べていて、どんなかたか、知りたくなる…
よく、音楽室に作曲家の顔写真、掲示してあるじゃあないですか。
別にそれが平吉さんだっていいじゃん!はっきり言ってしまいますよ、言ってしまっていいですか?イケメン作曲家です!!
そんなわけで、このブログの中で、平吉毅州氏の顔写真が見られるページのリンクを貼っておこうと思いました。

作曲家平吉毅州氏への伝言

イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ブログ開設4周年

4年前の今日、このブログ「YUAの心」を開設しました。
そして、記事を投稿し始めたのは7月1日からですが、それから毎日更新してきました。いつも、ご訪問、大変感謝しています。
(ぜひ、書庫からも、ご覧くださいませ!)

ここのところ、作曲家・平吉毅州(ひらよしたけくに)氏を知らない方の訪問も、多いと思われますが、私は一日たりとも、氏を想わない日はありませんでして、今後はもう少し音楽関係のことも増やしたいと思っています。
そして毎日、1〜2件以上は、ピアノ曲などの検索でいらっしゃる方が必ずいるのはありがたいことですね。

ある方が1年に数回しか更新しないのに「ブログ〇周年」などと言っていたりするのを見ると、ぶっちゃけ、そんなんでは〇周年などという資格はな〜〜い!ふざけるな〜、です。
コンプレックスの塊で、人並みにできることが極めて少ない私ではありますが、このブログの更新だけはとりあえず、誇れるかと思います。
あと、ブログとは別に、手書きの日記ももう、何十年も書き続けてはいます。かつてはノート1ページは書いていましたが、最近では10年日記にしたせいか、数行です。

さらには、Facebookもありますが、こちらは一週間に数回の更新、ツイッターに至っては、半分放置状態となっております(笑)全部は無理ですね。
私の本名をご存知の方は、Facebookのほうも、どうぞよろしくお願いします!

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

本日のおそらく、16時前ぐらいにこのブログの訪問者が、50000人に達しました。
まさか、ここまでくるとは始めたころは、とても思っていなかったです。しかも3年と8か月、毎日更新して、です。

いつも閲覧してくださる方々、ありがとうございます。
この先も、きっとつづいていくことでしょう。私が元気でいる限りはね。

そして、一見関係ないような日常も、どこかで平吉毅州氏と繋がっていくことでしょう。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

このブログの開設日は6月28日ですが、記事を掲載し始めたのは7月1日からなので、正確には本日で3周年ということになります。
あやういときもありつつも、毎日更新して、ついに丸3年!
節目のたびに「毎日の更新はそろそろやめようか」とも思うのですが、私の場合、なんだかんだとネタがありすぎで季節やタイミングを逃してしまい、出せなかった記事でさえ、数えてみたらざっと20ぐらいありました…!
ですので、今後も変わらずにいく予定です。
このようなところでよかったら、これからもぜひ遊びにいらしてください。

毎日の更新ですから、
特に最近は気軽に閲覧できる、長くない記事が多いです。
画像に関しても、二桁枚数を掲載することは、まずありません。
スクロールが大変じゃないですか。
お気に入り登録していなくとも、いらしてくださる方々には、感謝しております!
むしろ、ありがたいです。どうしても「マイページ」ですとお気に入りの方の最新記事が表示されるわけですから、多ければ多いほど、埋もれてしまうわけでして、私には絶対無理。片っ端から見ていくの?そりゃ、みんながみんなしょっちゅう更新しているわけではないのでしょうけれど、そんなにチェックしている余裕などないです。
それって、一人あたりにかかわる時間も短くなるということですよね。

やっぱり、顔の見えないブログとはいえ、おつきあいや出会いを大切にしたいから、やたらにお気に入りの方を増やしたくはないのです。
特に日本人の国民性(?)お返しの精神というか、登録してくれたからする、とかいらしてくれたから訪問する、とかそのときはよくても「つながりすぎない」ということも、長く続けるには必要かと思うわけです。

ともあれ、いろいろなことを綴ってはいますが、根底に流れているのは、とにかく
平吉毅州氏の作品も人柄も好き!ということにほかなりません。
これだけは、以前から変わっていないです。
あ、そういえば今日、読み聞かせだったのですが読み終えて、図書室で情報交換会をしていたら、どこぞのクラスから『気球にのってどこまでも』が聞こえてきて、私は気が動転しそうになったですぞ〜(笑)良いことです!
この歌がいつまでも、歌い継がれることは、それは平吉氏を忘れない…ということにつながっていくと思うからです。
私は…平吉氏がそうだったように、自然を愛し、バラや猫(動物や虫たち)を愛でて、生きたいように生きる!
そして、常にあらゆる「出逢う」ということに、どん欲でありたいものです。
イメージ 1
2016年7月1日(金) 与野公園の池の噴水

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事