【YUAの心】

2019年は、池袋サンシャインシティのレポートを中心にお届けしました

鉄道・駅・交通

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

都電 荒川線

14日のことだか、都電 荒川線を利用して、巣鴨(庚申塚)から、池袋(東池袋四丁目)へ、移動した。路面電車というものは、本当に便利だよ!

JRだと、山手線で巣鴨〜大塚〜池袋、とたった三駅なのだけど、地蔵通りを戻って巣鴨駅から乗って、池袋駅東口からサンシャインシティの端の文化会館まで、歩くと15分ぐらいもかかる〜

それが、東池袋四丁目からだと電停から5分ほど。この行き方を発見してからは、もっぱら都電利用となりました。階段もないしね。そして帰りは王子駅前から、京浜東北線か、南北線で帰ったりするのでした。
イメージ 1

イメージ 2

大当り!内装がクリスマス仕様でした
イメージ 3

閉まっているキオスク

赤羽駅にて、停車中に。
最近、駅ナカの施設が充実してきているのに反比例して、駅のホームにあった売店「キオスク」がなくなってきていると感じる。ちなみに、キオスク(KIOSK)とは、トルコ語であずまやのことだそうで。この、赤羽駅のキオスクはどういう事情か分かりませんが、閉まっていました。

小さかったころ、まだ弟もいなくて、蕨駅のそばに住んでいて、父は毎日、キオスクで、おみやげのお菓子を買ってきてくれたっけ。

イメージ 1

秩父路紀行 鉄道篇

今回、秩父まで行った1番の目的はSLの1st runを見に三峰口駅にて、待っていました! 
パレオエクスプレス、見るのは三回目でしたが、それでも間近で見る蒸気機関車は凄い!

イメージ 1

 

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

駅には、懐かしい伝言板が!

東武線新型車両

なんかこう、スタイリッシュなのに当たると、ワクワクしてしまうのは自分のどこかに「鉄」が入っているのだな〜

赤系の色はどちらかというと、好みでないのだがこれはさすがに、良いと思って撮ってしまった!

イメージ 1

イメージ 2

信号は点滅している

信号機がLEDに変わりつつあるこんにち。
それをデジカメで撮ると、明らかに消えていた。
つまり、蛍光灯と同じで、常に点滅しているということなのだろうか。

消えている信号機というものは、歩行者天国よりも、私はあの悪夢のような計画停電を思い出してしまう。あれは、本当に怖かった。

イメージ 2




イメージ 1

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事