【YUAの心】

2019年は、池袋サンシャインシティのレポートを中心にお届けしました

鉄道・駅・交通

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

行きに利用したJR巣鴨駅には戻らず、あえて都電の庚申塚から目的地に向かいました。まあ、行き先がサンシャインシティだったもんで「東池袋四丁目」の方が近くて便利でもあるし。

やっぱり、路面電車はいいですね。階段を上ったり下りたりしなくていいし、エレベーターを待つことも、エスカレーターまで歩くこともない。
なんて手間のない安全な乗り物なのか!決して速くなく、それは昔と変わらず、自分が子どものころに感じていた時間が確実に戻ってきました。
イメージ 1

イメージ 2


王子駅前

記念演奏会当日、王子に到着して会場に向かう途中、しばしの時間、歩道橋の上でたたずむ人間が、約一名。

JR京浜東北線の高架のホームをくぐっていく、都電荒川線。さらにその下をとおっている、地下鉄南北線。三つの路線のエネルギーが集約されている、この、交差点。

みんな、それぞれ、一人ひとりに違った人生があり、違った場所へ向かう、もしくは帰っていく。「駅」とはきっと、そういう場所、
イメージ 1


山手線最新型

けっこう電車に乗る機会は多いのですが、やっと初めて乗りました!
山手線の最新型車両。

昨年、初期の車両色をイメージした、小豆色の電車は何回か乗ったことがありましたけれど…
最新車両は、網棚に沿ってずらっっっっ〜と、液晶画面のモニターが並び、優先席は床の色がそこだけ赤で、大きく「優先席」との表示は、すごいインパクトでした。
行き先案内なども、とても分かりやすかった!でも、電気代、かかりそう…!
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

これは先日「世界らん展」に行ったときに写したものでして、後楽園駅を発着する、東京メトロ 丸ノ内線です。まわりの土地が低いため、地下鉄であるにもかかわらず、この場所では、このように地上に出てしまい「地上鉄」となっています(笑)

私の学校は、JR御茶ノ水駅と水道橋駅の間にありました。
今でしたら、後楽園駅利用で、南北線〜埼玉高速(高額?)鉄道があるので、一直線です!通うのが楽なのにな〜〜

当然ながら、学校帰りに後楽園遊園地で遊ぶこともありました。
入園料が高いテーマパークまで行かなくても、学校のすぐそばで十分楽しめたのです。そんなときでした、その事件が起きたのは!!

次から次へと、スリルやスピードのある乗り物やアトラクションを制覇し、ここらでのんびりとしたものにでも乗ろうじゃないか…ということになりました。
ふと見ると、赤い車体のモノレールらしきものが、はしっていました。
じゃあ、あれに乗ろう!きっと園内を周遊するモノレールなのでしょう。
一周しながら、ほかの人たちが絶叫しつつ乗っているところを見るのも、楽しそう!

我々は、モノレールの発着場所を探しました。とことん探しました。
でも、見つかりません。それどころか、モノレールの軌道はどこか遊園地からはそれていくようではないですか!
上野動物園のイメージから、すぐに駅が見つかり乗れると思ったのですが、ついに園外に出てしまいました。


そう…もう、お気づきでしょう…モノレールだと思っていたのは、キッチュな赤い車両の営団地下鉄(当時)丸ノ内線だったのでした〜〜チャンチャン

イメージ 1


うちも実家も最寄り駅まで歩くと、20分はかかります。
まあ、それが庭付き戸建ての持ち家に住むということなのかもしれませんが。

以前、駅から5分ほどの場所に4年ほど住んでいたことがありました。
駅から近いというのは時間を気にしなくていいので、本当に便利ですね。
そして母は、ついに駅のそばに部屋を借りました。マンションの3階です。
かつて何度も借りようと思っていたらしいですが、もったいないだの無駄だの言われてやめたこと多数…今回、ついに決断!

駅には徒歩2〜3分でしょうか。そして電車がよく見えます。
線路のそばは騒音が…という方もいるかと思いますが、私は部屋の窓から駅に滑り込んでくる電車が見えるのがとても気に入りました。
通勤電車の他に、貨物列車や、臨時列車も多く、こりゃ鉄にはたまらないですね。
ホームでカメラを構えている、撮り鉄も、これまたよく見えます。
そして、近所にケーキ屋やラーメン屋も多く、誘惑が多いのでした(笑)
イメージ 1

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事