平吉毅州ファンブログ【YUAの心】

夜になっても ずっと水平線は明るさを ほのかにそっと 残している

作曲家 平吉毅州氏への伝言

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

20年目の…

五月が去ろうとしている。
時間は流れても、私は忘れない。                                                                                                       YUA
イメージ 1

イメージ 2
平吉毅州(ひらよし たけくに) 作曲家
1998年5月28日(木)午前2:20 逝去 享年61

この記事に

開く トラックバック(0)

五月の風

いつか自分は「あなたの年齢を越えていくのだろうか」と、ふと思う。

そしてさらに、きっと自分の寿命も、いずれは五月で終わるのではないかという予感がする。

はたして、私に何が残せるだろう…

今は何もわからないし、風はとおりすぎてゆくばかりだけれど

想いは、必ず届くと信じている。

                                           YUA
イメージ 1
平吉毅州(ひらよし たけくに) 作曲家  1998年5月28日(木)午前2:20 逝去 享年61



この記事に

開く トラックバック(0)

18年という歳月が、風のようにすぎて流れてゆき、

もう、まわりでは「平吉毅州」を気にする人も、思い出す人さえもいなくなっても、

私のは気持ちは停まったままで、やっぱりどうしても好きで好きで気になるし、

積み重なった時間の分だけ、これからも変わらないでいたいのです。
                                               YUA
イメージ 1
平吉毅州(ひらよし たけくに) 作曲家  1998年5月28日(木)午前2:20 逝去 享年61

この記事に

開く トラックバック(0)

17年目命日、月28日が、巡ってきました。

平吉毅州さん、今、どこにいますか?

海ですか?
空ですか?
それとも、風の中ですか?

みんなみんな…忘れていってしまうのでしょうけれど…
私は、薔薇を育てながら、
そして毎週のように「気球にのってどこまでも」を歌いながら…
あなたのことを、いつも想っています。

どうか、いつまでもずっと…  どこかで、見守っていてください。
                                                                                   YUA

イメージ 1
平吉毅州(ひらよし たけくに) 作曲家  1998年5月28日(木)午前2:20 逝去 享年61

この記事に

開く トラックバック(1)

平吉毅州さんへ

平吉毅州 様

平吉毅州というひとりの作曲家が、この世からいなくなってしまってから、16年がすぎました。私はあなたのことも、あなたの楽曲も絶対に忘れません。
私はあなたに、お目にかかったこともなければ、音楽にたけているわけでもありません。

それでも、合唱団であなたの曲を歌いつづけ、あなたの好きだった深紅のバラの花を育てつづけます。
今でも、この自然の中のどこかにいらっしゃるなら、どうかこの歌が届きますように  そして、バラの香りに気づいてくれますように…

                                                                                  YUA

イメージ 1
平吉毅州(ひらよし たけくに) 作曲家  1998年5月28日(木)午前2:20 逝去 享年61

この記事に

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事