ここから本文です
2017.12.23

あーあれよこれよと今年も走り抜け、気がつけば年末…ふー

今年も様々なご縁がございました。
暖かい出会いに感謝いたします。
ありがとうございました。m(_ _)m

さてさて、今更ながら大掃除しています。
最近うちに来られた方はご存知かと思いますが
今年の春から金魚を飼っております。
琉金など雑交配が入った種類は強いのですが
土佐錦(土佐金)に関してはかなりの神経を使います。魚🐟にとって水は人間の空気であり水質が悪くなり水温が2度下がると死にます。
友達のブリーダーも玄関に金魚を置いていて
人間の感知式の芳香剤を置いた瞬間に金魚が全滅したそうです。
空気に漂った芳香剤が水槽に落ちて水質が悪くなりお星様に…

アロマや香りの◯◯などリフ◯◯など人間の都合で匂いをごまかす科学製品が多く出ていますが小さくて弱い生き物には体調を崩す原因になっているのかと思いながら大掃除しています。

ブログ更新出来なくてごめんなさい。
また来年も宜しくお願いいたします。
m(_ _)m

この記事に

見直し…

2017.10.30

こんにちは〜〜
二週末連続の台風二過で…
まず、寒くなってきたから子犬の為にと

1、石油ストーブを出してつけようとしてもつかない。(10年間使ったから仕方がない)
2、IHクッキングヒーターが付かなくなった。
(これも11年使った。アマゾンで37800円で買って自分で取り外し、取り付けた)
3、車のサンルーフから水漏れ
4、台風の強風で寒さ避けの波板が吹っ飛んだ

壊れる恐怖を久しぶりに体感した。
もっともっと、被害に遭われた方々の気持ち…
途方もない気持ちが、自然の驚異の前に人間は何も出来ないと感じた。

保険は水害には加入していましたが風害、雪害には加入していなくて問い合わせましたが保険はおりませんでした。

車も家の保険も見直しです!!

被害に遭われた方々、心からお見舞い申し上げます。頑張って生きて生きましょう‼

この記事に

2017.10.9

ばい菌よりもっと小さいウィルス。
ウィルスも沢山の種類があり彼らもまた私達や犬の細胞と共存する生物です。常に強く強くなろうてします。

本来生き物は色々なウィルスを持っておりそれが悪化すると癌化…悪性になり寄生した場所が肺だったら悪性肺癌になり、それはその個体の弱い部分に発生いたします。
ですから本来前世代から受け継いだ体質(遺伝)は今の倫理科学ではどうしようもできません。未来的にそうならないような事前の遺伝子組み換え治療をできるようになれるかもしれませんがまずは実用化されてもマウスから順に猿に使い安全性を確かめてから人間でまだもう少し先になるでしょう。

コイケルは遺伝性の病気が沢山でるのでは?
と良く心配されますが出やすいか出やすくないかと言われれば
「出にくい犬種です。」
とは言えません。

体質で考えてみましょう。
ご両親のどちらか、あるいは三等身内で内臓疾患、心臓が弱い、高血圧家系、癌家系など色々とあります。
生活環境や食べ物の摂り方によって生きる力は変わってきます。
人間には血統書は有りませんが家系図や三等身内の結婚、妊娠、出産は認めてられませんね。
犬は血統書によって近親交配をさせないように管理していますがブリーダーによってはいくらでも改ざんしている人達がいるかもしれません。

人権があるように犬権も主張させて欲しいと
心の中で思っています。
障害があろうと、犬権です。
勝手な自論なので片言とご反発はご遠慮願います。m(_ _)m

この記事に

2017.10.9(体育の日)

おはようございます。
先日といいましても半月ほど前?に
アップしたブログの男の子はすでにコイケル二代目を切望された優しいオーナーさまが決まり大事にして頂いております。
皆さんのお問い合わせが数件ございまして
決まった事のご報告が遅くなりました事をお詫びいたします。m(_ _)m

前のブログでも言いましたように、
年々、犬や人間、生き物すべてにおいて少しずつ気温や環境の変化に対して弱い個体のものから徐々に衰えていくことを痛感しています。
太古の昔から、この環境の変化は地球上で繰り返され強いものの生き残りが今生きているもの達だと思います。

犬は沢山子犬を産みます。
海にいる魚も一度に沢山の卵を産みますね。
沢山産むには理由があって、その沢山の中から生き残る個体を作り次の世代にまた次の世代をたくす為です。
沢山の子犬を産ませてきましたし、その中で何匹かは亡くなりました。
そのような生と死を自分の中で気持ちの整理がキチンとできる人は医師や獣医やその他の生死に携わる仕事についても大丈夫だと思いますが
本来、感情移入したり、共依存をする私にとって犬が亡くなる事は精神的に耐えられなくなってきたと最近思い始めました。

私は本来ブリーダー向きではないのかもしれません…と思う弱気な今日この頃です。(^^;)

さぁ、今日はお天気になりそうだから、犬をいっぱい遊ばせてあげよう!

この記事に

寒暖差

2017.9.29

おはようございます。
今日は今季一番の冷え込みだそうです。
最近、ブリーダーの友達から孔雀サボテンを頂き、また金魚を飼い始めました。

季節の変わり目には弱い金魚は星⭐になってしまいます。金魚は水温が2度変化することで弱い個体はなくなってしまいます。
金魚を飼うことにより、人間も含めて犬にも
昨今の激しい昼夜の寒暖差には体調不良を起こす可能性は高いです。

食欲がないとか元気がないのにはそんな些細な事が原因で体調不良を起こしやすいです。

ちょっと乱暴ですが…ごめんなさいm(_ _)m
犬の服は私は反対です。
犬本来の体温調節を崩しかねます。
犬は犬らしく毛も抜け、また生えての繰り返しです。
寒さで体調が悪くなったら毛布と電気ストーブで良いです。ピチピチの服を着させたままでは
犬は免疫力をなくし弱るように思います。

皆さんの反対意見を覚悟してのブログです。
うちは真夏の35度も冬の零下-6度の中でも冬も服は着せませんし、普段通りの生活環境です。
みんな元気に走り回って、元気な子を産みます。
皆さん一度、犬の本来あるべき姿を考えてみませんか?

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事