ここから本文です
法律脳
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり・・・ひとへに風の前の塵に同じ。

書庫全体表示

イメージ 1

 「故郷・・・言い伝え」


  
  市内から少し離れた所にハイキングに適した山があり、
 その山に歴史のある神社がありました。
 この神社への参拝とハイキングを兼て遠足が時々ありました。
 この神社の参道は長く、その途中に小さな川があり短い丸橋がかかっていました。
 小さな川ですがとても不気味な形態で蛇のような形をしていたように思います。

  この川の橋を渡る時は両手の親指を他の指で包み込んで渡らないと、
 親達に不幸が生ずると言われていました。この由来はわかりませんが、
 子供達は例外なくこのような動作をして早く橋を渡るようにしたことを思い出します。

  私も一度の例外もなくそれを実行して来ましたが、
 後に成長してこの橋を渡る機会がありましたが同じような動作をして、
 苦笑いをしたことを覚えています。
 
  このような習慣は各地で数多くあるのでしようね。
 その由来等の研究もやったら面白いのではなかと思っています。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事