ここから本文です
法律脳
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり・・・ひとへに風の前の塵に同じ。

書庫全体表示

イメージ 1

 
 「故郷・・・田舎なまり」


  それよりも言葉です。
 今の長岡の人で長岡弁を使う人は年寄りのみで、
 普通は標準語で会話されているようですが、当時私は全くの長岡弁でした。
 そのため、友達にからかわれ、先生にも色々とからかわれました。
 
  友達はともかく、先生にからかわれたことは今でも恨みに思っています。
 現在は子供の気持ちになって先生も色々と気を使うようですが、
 当時は全くそのような気の使い方はなかったと思います。
 全校でも地方からの生徒は私だけであり、長岡弁は悪い言葉だとは思いませんが、
 からかわられる対象になる要素は十分であったようです。今で言う“いじめ”?

  両親の元に帰りたいホームシックで中学一年生の頃は全くの劣等生であり、
 よく教壇や廊下に立たされた記憶が鮮明に残っています。
 一年生の夏休みの時、家に帰れることがものすごく嬉しくて、
 先生の言った夏休みの宿題の内容をすべて忘れ、
 二学期になってすべての先生にものすごく叱られたことも鮮明に覚えています。
 
  叱られるのは当然と思いますが、私の気持ちも少し理解して欲しいと思いました。
 この叱られの連続の経験が私の性格形成の大きな要素となっていることを、
 私なりに強く思っています。即ち、攻撃的な性格でなく、
 引っ込み型の弱い性格を作り上げた大きな原因と思います。
 
  この性格はその後の長い人生の中で少しづつ変化して来たとは思いますが、
 深く根の部分に残っていることは事実です。
 子供の時の強い思いは一生残るものであり、
 人を教育する立場の人々はこのことをふかく認識すべきものと思います。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事