ここから本文です
島暮らし満喫‥韓国との交流の島 Tsushima island
『国境』を超える“民際交流”

書庫全体表示

記事検索
検索

全839ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

同級生と会うのはことのほかうれしい
話に花が咲いたかな?

しかしながら、宮子ちゃんのご主人と次々に‥‥

直子ちゃんとこのご両親、
弘子ちゃんとこのお父さんもここ数年の間に物故された‥
淋しいことながら実に淋しい出来事‥‥

だが、こうして『‥‥ちゃん‥‥』と呼べる同級生がいて励ましあえる‥‥
これは何よりも嬉しいこと‥‥

今日の1枚の写真は、
厳原八幡宮の前の夕月橋のたもとで開所式があったはずの≪対馬めぐみ会≫26日に
対馬で朝鮮通信使の人形を作り続けている兵頭順風さんの話になった



イメージ 1

4,5日前の昼食、『うどん茶屋』での “ごぼううどん” 
対馬病院の帰り道です〜

イメージ 1

福岡では “うどん”  と言えば “ごぼてん”  のこと
ごぼうが良い味だして‥‥(^_^.)

イメージ 3

イメージ 2

カワハギ、ハゴイタ、高級品ではないけれど
対馬ではおなじみの魚たち‥‥
ロッポー、ハゴイタ、ホンロッポー、こうして水槽に入ると
みんな仲良く暮らしていることが一目瞭然〜!

淡白で、煮つけにするとおいしい魚たちです〜!

トイレの水が止まらなくなりました〜
便器の中は大水状態
これまでも何回かそんなことがあったのですが
貯水タンクの掃除をしたりしてなんとか切り抜けてきました
今度はちょっとやっかいそう‥‥
床も汚損したりしていたので、改装することにしました

近くで電気工事をやっている同級生の賢介君に相談しました
こんな場合、とても頼りになります

数日前、メーカーに発注していてくれて
「荷物が来たけ取り付けろうか〜」という連絡でした

イメージ 1

夕方まで一日がかりでしたが、やっつけてしまいました〜!
便器も床もきれいに蘇りました〜!
とても快適です〜!

わが家には別棟があります
亡くなった祖母が自分用にと新築していた2間造りです
こちらのトイレも痛みがきていました
ここも同級生の昇君がやってくれていたのですが‥‥
床と壁の胴縁が少し隙間ができたままでしたので
今回、ついでにこちらも扱うことにしました

悪いところはこんな機会にでも扱っておかないと機会を逸してしまうでしょう
DIYで材料を仕入れてきました

で、仕上がりはご覧の通り‥‥
どこが故障だったのかわからないように仕上がりました

イメージ 2

今回のリフォームでは奥方が随分よく働いてくれました
ミッキーが休憩している間も一人で運びごとをしたり‥‥
倉庫を片付けたり‥‥

夫婦で力を合わせてひとつのことをやりあげる喜び
なんと気分のよい日でしょう〜!




全839ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事