みるくれ〜ぷの日記

最近急に寒くなりましたね。風邪ひかぬよう注意!

全体表示

[ リスト ]

こんにちは みるくれ〜ぷです。

私は会社のノートPCにVMWareインストールしてLinuxやらSolarisやら持ち歩いてます...
PanasonicのCF-W5を買ってもらったんですがこの子が軽くて使いやすいのでイイ感じです...
それはどうでもいいのですがさすがにイーサケーブルとハブを常時持ちあるくバカでもないので
例えば喫茶店の中でノートPCの物理イーサポートはリンクアップされてない状態です。
ですのでVMWareの仮想マシンにはtelnet sshできません...
しかし!喫茶店でもVMWareの仮想マシンにtelnet sshしたい!な状況にある場合の手順です。

喫茶店の中ではデフォルトこんな感じです。
C:\Documents and Settings\Administrator>ipconfig /all

Windows IP Configuration

Host Name . . . . . . . . . . . . : mypc
Primary Dns Suffix . . . . . . . :
Node Type . . . . . . . . . . . . : Unknown
IP Routing Enabled. . . . . . . . : No
WINS Proxy Enabled. . . . . . . . : No

Ethernet adapter VMware Network Adapter VMnet8:

Connection-specific DNS Suffix . :
Description . . . . . . . . . . . : VMware Virtual Ethernet Adapter for VMnet8
Physical Address. . . . . . . . . : 00-50-56-C0-00-08
Dhcp Enabled. . . . . . . . . . . : No
IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.142.1
Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0
Default Gateway . . . . . . . . . :

Ethernet adapter VMware Network Adapter VMnet1:

Connection-specific DNS Suffix . :
Description . . . . . . . . . . . : VMware Virtual Ethernet Adapter for VMnet1
Physical Address. . . . . . . . . : 00-50-56-C0-00-01
Dhcp Enabled. . . . . . . . . . . : No
IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.220.1
Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0
Default Gateway . . . . . . . . . :

Ethernet adapter ワイヤレス ネットワーク接続:

Media State . . . . . . . . . . . : Media disconnected
Description . . . . . . . . . . . : Intel(R) PRO/Wireless 3945ABG Network Connection
Physical Address. . . . . . . . . : 00-13-02-53-8E-**

VMWareの仮想ネットワーク用の仮想インタフェースがありますね〜
WindowsPCが192.168.142.1 192.168.220.1 のIPアドレスを持ってることになってますので
192.168.142.0/24 192.168.220.0/24 のネットワークアドレスからIPアドレスを仮想マシンに振るんです

VMWareの画面
「Edit virtual machine settings」

「Hardware」「Add」でEthernetを「Custom」「VMnet8」で追加します。

Linuxの起動

#ifconfig -a
すると eth1が増えてるかと思います。
eth1のIPアドレスを設定します。
# vi /etc/sysconfig/network/network-scripts/ifcfg-eth1
DEVICE=eth1
BOOTPROTO=static
BROADCAST=192.168.142.255
HWADDR=MACアドレス
IPADDR=192.168.142.2
NETMASK=255.255.255.0
NETWORK=192.168.142.0
ONBOOT=yes

# service network restart
ネットワークインタフェースを初期化します。

Windowsのコマンドプロンプトからpingを192.168.142.2に打ちます。
届くんじゃないでしょうかヽ(´ー`)ノ
もちろんtelnetやsshは接続可能になっているかと思います。

VMWareのLinuxデスクトップから直接コマンド打ってると重いですが
Windowsのターミナルからだと軽快に操作できてストレスたまらなくてイイ感じですъ(`ー゜)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事