走ってみればわかる、、かも

なまった体を戻して行くぞ。何処へ向かうかは未定。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

行ってきました、富士五湖へ。
取りあえず写真をアップ。

開く トラックバック(2)

4月12日、行ってきました、奥久慈トレイル。
去年の安達太良42キロ、斑尾50kに続く自分にとってはトレイル第3戦。
やっと体がこなれてきたようなので忘れないうちに記録を。
11日、昼前に家を出だして、山を越え、二月にも大子マラソンで通った袋田の滝近くの市営駐車場が前夜祭パーティーとゴール地点。
泊まりは、豊年満作というでかい旅館のシングルルーム。早速温泉につかって山を眺める。

町の気の入れ方は半端無く盛大。5時からは会場では無料のそばや、ヤマメの塩焼き、特産品のオンパレード。どれも無料。食べ放題。レース説明が始まり熱心にみんな前の方へ集まる。
イメージ 1

イメージ 2


参加者は350人。トップクラスの鏑木、小川選手らが出てるメジャーな大会のようです。
ローカルレースじゃないんだこれは。プロジェクターで写真を見る限り、沢登りだの、鎖場、ガレ場下りだの舗装路、林道、稜線何でもありのコース。会場から山を見上げてみると、ゴール近くの山の稜線は切り立っていてかなりのアップダウン。
腹も満ちて、とっぷり日が暮れるとスタッフの方々が石油ストーブをぞろぞろと持ち出しす気の使いよう。
旅館に戻り、明日の用意。ハイドレーションにはムサシ2リットル、パワージェル6本とパワーバー2個。作ってきたフルーツケーキを2個。これで、14時間保つだろうか。良くわからないがまあいいか。
空調の音でほとんど眠れないまま、やっと2時が過ぎ、着替えて荷物をまとめコンビニのおにぎりを2個食べて、出発。
バスで龍神大橋へ約1時間。
イメージ 3

トイレを済ませ、龍神大橋の真下のスタート地点まで10分位階段を下ると間もなくスタート。
6時。真ん中より後ろから。
イメージ 4

ここから先は山あり谷あり、滝あり、沢登り、鎖場、ロープ登り、農家の庭先を横切り、舗装路を下り、林道を駆け抜け再び龍神大橋の第二関門に着いたのが、すでに11時前。橋の上での応援はもの凄くて照れまくり。
イメージ 5

靴の泥を出して、ハイドレーションに給水、フルーツケーキを一切れ食べて5分位で再スタート。
ここで29キロのはず。だから半分以上は来ているはず。完走は間違いない、と確信。

再び山に入り、神社の限りなく長い階段、どこまでも続く林道、もう振り返っても誰もいない。
当然前にもいない一人旅。道を間違えてないか心配になった頃標識が出てくる。

二車線道路をさんざん下ると第三関門。スタッフが盛大に迎えてくれる。
ここで、すでにGPSは50キロ。あと何キロと聞くと5キロ位と。仕方ないかこのくらいの誤差は。
登りで一緒になったおじさんも「なんだか距離長いよねぇ」と、不満そう。
もう淡々と進むしか有りません。午前中に一回通った給水所であと2キロと言われるが、うそ。
最後の給水でも2キロと言われ、最後のピークでも2キロと言われ、あとにキロが4回有った。
最後のピークの3つ前に給水が切れた。第二関門で補給をけちったから。
イメージ 6

パワーバーを食べても飲み込めず。
だいぶ下って一人でとぼとぼと階段を下ってると後ろからお兄さんが大きな声を出しながら降りてきて抜き様に「もう少し頑張ろう」と励ましてくれました。
オーそうだった、忘れてた。
脚の爪が剥がれて痛いのも声を出すと忘れて走れるもんだ。
そこから一キロ位だろうか、温泉街に降り立つと日暮れ前。
旅館のおばさんやおじさんが大きな声で応援してくれる。
前にも後ろにも誰もいないので、その声は、確かに僕に言ってくれてるらしい。
ゴールすると、総合の表彰が始まっていた。トップは8時間弱で到着。二位も8時間超え。
やっぱりきついコースだったのねと、少し安心。
イメージ 7


結果、11時間23分39秒。総合84位。年代6位。完走率53%。完走者171人。半分より前だったので良しとしよう。
イメージ 8

割引の温泉入浴券を買いに行くと、電車で来たお兄さんが、風呂に行きたいがバスは終わってしまって、る。困ってるので、誘って一緒に行きました。膝が痛いくて第二関門でリタイアと言ってましたが、治ったかな。連れの彼女は12時間で完走してました。若いカップルとお友達になれてよかった。

ちょっと落ち着いてくると、ああ、面白かったかもぉ、と思える今日この頃。
きっと来年も参加するんだよね。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事