ここから本文です
レコード盤にはどんな音がはいっているのかなぁ?

書庫理想のオーディオ機器

すべて表示

オーディオは一見終わりのない無限の組み合わせのパズルのようですが よく理由を考えれば目標とする答えがある事が解ります。 現在は自分なりに納得のゆく音と考え方に辿り着いたと思いますので、 興味のある方の参考になればと思い少しずつ書いて見たいと思います。 意見や異論など趣味の世界ですので、どしどしコメントして頂ければと思います。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  オーディオひょ〜ろん家の先生方は、オーディオ機器の音を 「これはアメリカの音だ」とか「これはドイツの音だ」とか、 「クラシックむきだ」とか「ジャズむきだ」とか もっともらしい事を言っていますが本当にそのような音があるのでしょうか? 私もオーディオを初めたころはオーディオ雑誌に影響されて そのような音を出す機器が本当にあるのではと思ってすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • Lo-D HS‐500のマルチアン...

    2017/8/11(金) 午後 8:11

    台風一過の猛暑の後は気温急降下で梅雨に逆戻りの様な おかしな天気です。 前回はLo-Dの『HS-500』をマルチアンプ駆動時のシステム構成を書いてみましたが、 今回は試聴した結果について書いてみたいと思います。 『HS-500』は40年も前に作られたブックシェルフスピーカーですが 当時から国産機の中で高い評価を得ていた傑作機で、かなりの台 ...すべて表示すべて表示

  • Lo-D HS‐500のマルチアン...

    2017/8/8(火) 午前 9:20

    前の記事では何故マルチアンプ駆動なのかについて書きましたが 今回はHS-500に組んだ機器について具体的に紹介したいと思います。 まず、音の最上流となるものですが、 私は最近はデジタルの16/44は殆ど聴きません。かといってハイレゾやDSDはソフトもハードも持っていませんのでもっぱらレコードに限られます。 カートリッジは50本くらいもっています ...すべて表示すべて表示

  • Lo-D HS‐500のマルチアン...

    2017/8/4(金) 午後 6:41

    以前Lo-DのHS-500スピーカーをヤフオクで手に入れた記事を書きました。 https://blogs.yahoo.co.jp/milonhit/28702956.html オリジナルのままでも予想していたよりとても良い音で、これからどの様に変化していくのかとても楽しみでした。 私はオーディオを始めた早くからアルテックのA5をマルチアンプでド ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事