ここから本文です
レコード盤にはどんな音がはいっているのかなぁ〜?

書庫全体表示

イメージ 1

図はアーム支点をA、ターンテーブルスピンドルをB、針先をC、カンチレバー支点をDとそれぞれの位置関係を示したものです。
A点とB点間はプレーヤーのトッププレートに支持され、またB点とC点間は音溝に規制され横に動く事はありませんので針先Cが音溝に引かれる方向は赤矢印方向のみになります。
上の図はピュアストレートアームを、下の図は通常のオフセットアームを表しています。
ピュアストレートアームの図を見て分かると思いますが、赤矢印の方向に針先が引かれた場合元々アーム支点Aと針先C、カンチレバー支点Dは直線上にあり赤矢印の方向に引かれても位置関係は三角形をなしますので絶対に変形する事はありません。
しかし、下の図の様に通常のオフセットアームは台形で上底に当たるカンチレバーが赤矢印の方向に引かれれば、関節の様に動きやすく出来ているカンチレバー支点Dが内側に入り針先は前方に延びて点線の様に三角形になろうと変形します。しかもカンチレバー支点にはダンパーと言うバネ性がある為に音の大小で大きく抵抗が変化する音溝に引かれ、カンチレバーの支点D点は内外に揺れを繰返し、針先C点は伸び縮みをする事になるのです。
これが振動支点の明確化が出来ないオフセットアームの致命的欠点で、針先が音溝に引かれ前方に延びてから発電を始めますので音の立上りは鈍く、低音は腰抜けでリズムはワンテンポ遅れ(嘘の様ですが、本当にこの様に聴こえる)、カンチレバーの支点は常時揺れますので音像はピンボケな曖昧な音にしかならないのです。
ピュアストレートアームを聴けば目が覚めるほど鮮明な音に驚き「オフセットアームはもういらない」と思うほどの圧倒的な差になるのです。

ここで重要なポイントの話をします。これまでの説明の様に微塵も動いてはいけない各三角形のポイントですが、A点とB点を切り離し一つのボード上ではなくしたらどうでしょう?B点とは関連がなくなり別の動きをしていたら?
針先C点方向にA点は引かれる事になり、たとえピュアストレートアームだとしても三角形ではなくなり揺らぎやすくなる事が理解できるとおもいます。もちろん音質は上記オフセットアームと大差のない曖昧な音になってしまいます。
アームベースに重さがあれば少しはましになるかもしれませんが、基本スピンドルシャフトとアームベースをガッチリと結合しなければならない事が御理解頂けるのではと思います。
アームベースはアームの回転の支持点が高い位置にある場合が殆どですので、土台に立てた棒の高い位置に引く力がかかるのと同じになり揺れやすくなるので、アームの支点は不明確になってしまうので、土台となるベース部は音質にとって非常に重要なのです。ベースの材質を木質系から金属に置き換えるだけでも音質は曖昧さが無くなり、明らかに鮮明になり良くなります。

  • ナイス(*^_^*)
    音像が、クリアーになる仕組み
    理解しました。
    なるほど説得力ありますね

    [ Gサクっ ]

    2019/4/19(金) 午後 10:16

    返信する
  • 顔アイコン

    > Gサクっさん
    この記事は、一番読んでもらいたい貴方に書きました。

    [ milon ]

    2019/4/19(金) 午後 10:43

    返信する
  • おはようございます

    >A点とB点を切り離し

    ストレートをなんとしても悪物にしようと必死なんですね〜(笑)

    [ 気まぐれ ]

    2019/4/20(土) 午前 6:24

    返信する
  • > milonさん
    ありがとうございます。
    メカニカルアース重要ですね

    [ Gサクっ ]

    2019/4/20(土) 午前 7:17

    返信する
  • 顔アイコン

    > 気まぐれさん
    悪意をもってすれば何でも結果は悪くでます。

    しかし、多くの方が結果を聴いて答えを出している今となっては、もう何を言っても周回遅れの感はありますね。

    [ milon ]

    2019/4/20(土) 午前 9:16

    返信する
  • 顔アイコン

    > Gサクっさん
    もうすでに御理解されている事をクドクドと書いてしまい申し訳ありませんでした。

    [ milon ]

    2019/4/20(土) 午前 10:52

    返信する
  • 顔アイコン

    4月21日加筆しました。

    [ milon ]

    2019/4/22(月) 午後 5:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事