趣味のオーディオの行着いた先

レコード盤にはどんな音がはいっているのかなぁ〜?

全体表示

[ リスト ]

Canbridge Audio CD10購入

此処毎日の殺人的に熱波で倒れそうになっていますが、皆さん熱中症にならない様に気を付けてお過ごしください。

さて、私の聴くフォーマットはアナログレコードが殆どなのですが、
CDのみでレコードで発売されていないアルバムや、CDとレコードとの比較などではCDをSDカードに一旦リッピングをしてSDカードトランスポートを使用して聴いていました。
しかし、最近では御訪問して頂いたお客様が持ってきたCDや、簡単にBGM的にCDを聴きたい時に「1台はCDプレーヤーがあってもいいかな〜」と思いはじめていました。

機種の選択ですが、CDをメインとして聴く気は始めからありませんので、気軽に気持ちよく聴ける機種でそれほど高額で無い物を考えていて、この事は友人にも話ていました。
先日友人の『audiofunさん』から連絡がありヤフオクにケンブリッジオーディオのTopazCD10がジャンクで出ていて、しかもフィデリックス社で改造されていてクロックとレギュレーターが載っているとの事、価格もクロックとレギュレーター代を考えればジャンクでも安かったので落札しました。
到着した物は不動品でしたがフィデリックス社に電話をして話を聞くと「保守用のボードが入手できないので修理は出来ない」との事でしたので、クロックとレギュレーターを部品として取り、動作するCD10をネットで探していましたが、新品でも3万円弱と安価な値段だったので、「これにヤフオクで落としたCD10に付いているフィデリックス社のクロックとレギュレーターを組み込めばよいか。」と考えて早速新品を注文してみました。
イメージ 1
到着したので早速そのままメインシステムに繋いで聴いてみました。あまり多くを期待していたわけではありませんでしたが、意外や素直な音です。なるほど中川さんが改造のベース機として選んだわけです。
SDカードトラポ>CAPRICE2台モノの低域の腰の据わった密度のある音とは差はあり、やや薄味のところはありますが、聴けないほど差があるかといえばその様な事もなく、高域は癖が少なくて なかなかのものですので、合格点の音です。
これからクロックとレギュレーターを交換してみたいと思います。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ごぶさたしています。ケンブリッジオーディオは、数年前にCDトランスポートの中級機を発売してから注目していました。(今でも吉田苑から、改造機が発売されているようです)
当家は、プリアンプ4度目のアップグレード依頼アナログが絶好調で、「リーリコ」の到着が待たれます。その矢先、好事魔多しといいますか絶対的エース(カートリッジ)が不調です。おそらくスタイラス部分の再度欠落(もしくは位置の後退)と考えられますが、またご相談したく。

2019/8/5(月) 午後 11:43 [ dam**erra ] 返信する

顔アイコン

> ダマテラさん
このCDプレーヤーは飽きずに音楽が聴けますね。かなり厳しい事を言わなければ良い製品です。

カートリッジ不調との事、近々に診せてください。

2019/8/6(火) 午後 7:22 [ milon ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事