ここから本文です
レコード盤にはどんな音がはいっているのかなぁ〜?

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1
先日ハイフォニック社の『MC-A5』の修理依頼がありました。
カンチレバーを折損してしまいJICO社で修理をした物だそうですが、
『掛け次ぎ』をして修理した部分が取れてしまったのだそうです。

到着した物を診てみましたが、掛け次ぎに使ったアルミパイプが腐食していて、根元に挿してある部分も浅かった為に取れてしまった様です。
オリジナルのカンチレバーと針ですので、これはそのまま使う事にして
JICO社で修理に使ったアルミパイプは腐食していてボロボロなので、新たに旋盤を使って掛け次ぎに使うパイプを挽く事にしました。
イメージ 2
イメージ 3
前の画像の物を折り取った物です。細い方の内径0.3亞扱0.45弌太い方が内径0.4mm外形0.5mmです。太い方をカートリッジ側の折れたカンチレバーに挿し接着し、細い方に針の付いたカンチレバーを挿せば完了です。
イメージ 4
あとは接着剤が硬化するのを待つだけです。

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事