〜あったか日本舞踊〜

心がほんわかあったまる、優しい踊りをめざしてます

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ブログのお引越し

 突然ですが、お引越ししました。
こちらでは、あたたかいコメントありがとうございました。
お気に入りに登録してくださったみなさん、是非こちらにも足をお運びください。



更新時の重さに耐えられず・・・とうとう引っ越しました。

開く トラックバック(22)

蓬莱

昨年の10月に踊った 長唄「蓬莱」。
「蓬莱山」は中国の伝説にある空想上の島で、仙女の住むこの島を廓に見立て作曲されたのだそうです。
通しで10分程度の曲なのですが、後半の5分間を2日でねじこんだ冷や汗ものの舞台でした。

その会ではkotoyaちゃんと「四季の舞」を第一部序幕で躍らせていただいたのですが、

「二人だからなんとかなる」というあまーい考えで自爆した後、第三部序幕「蓬莱」

へ?休憩はいんないの???うっそ〜〜〜、もう出るんですか????!!!!

第二部の終わりに、名披露目の方たちが舞台上から手拭を投げるイベントが行われ、

会場はやんややんやの大騒ぎ!

そこへ登場した こてんこてんの「蓬莱」。

会場が静かになったのは、案の定終盤に差し掛かった頃でした。

さらに!急遽頼まれた副理事長さんの後見では、早く出すぎました・・・。すみません・・・。

にが〜い思い出の詰まった「蓬莱」ですが。

やっぱり 古典はいい!


『蓬莱』は特に古い長唄なんだそうで、初めて聴いたときの印象が

「ふ〜っと吹いたらほこりが飛びそう・・・」


なんて失礼極まりない状態だったのですが、踊ってみると気持ちがいい。

古典、好きだなあ。

イメージ 1

みなさん「関西元気文化圏」という運動をご存知でしょうか?

 私はめっぽう経済というものに疎く、景気が上向いただとか株価が下落しただとかいうのには
何がどうなっているやらさっぱりです。
でも、どうやら文化というものが人間の生きる力を高めるんだそうで、はては経済の発展にもつながる、んだそうです。
詳しくはこちら→ [ http://bunka-ryoku.goo.ne.jp/column/column2.asp ]

 要するに、文化活動を応援しますよ!「文化」で関西から日本を元気にしましょう!運動ということでしょうか。はいはいこちらこそ喜んで。ということで、日舞の活動もこの活動に登録させていただきました。

どんなちいさな活動でも、参加できます。
このロゴを見かけたら、是非参加してみてくださいね。

 二回目の踊りボランティアに行って来ました。
入居者の方の人数が多いため、今回からはフロアごとに見ていただくということで、
エレベーターで四階へ。

むらさき小唄、隅田川慕情、潮来、祇園小唄、を見て頂きました。
立役用に準備していった白地に桜のお扇子、すっかり忘れてピンクの霞で踊ってしまいました。
流水のお扇子を買おうか迷っていたくらいなのに・・・意味なかったですね・・・おちゃめな失敗。
私の感触では、「隅田川慕情」が一番喜んでいただけたみたい。
こと耶ちゃんに買ってきてもらった浅草産団扇が大活躍でした。

次回は来月、3階フロアのみなさんの前で踊ります。
今度は何を踊ろうかな。一番楽しみにしてるのは、実は私です・・・。

扇子、団扇、蛇の目傘、パラソル、次は手拭じゃ〜〜〜〜。
袱紗もいいな・・・

小道具で演目を選ぶ節あり。

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事