★のんの★の悪性リンパ腫(ホジキン病)体験記

ABVD療法6クール+放射線治療50グレイで寛解。2012年に完全寛解、2017年に再発しました。

全体表示

[ リスト ]

産後4ヶ月経過

また更新が遅くなってしまいました。

早いもので、息子は生後4ヶ月になりました。

息子は生後3ヶ月になってすぐに寝返りをし、その3週間後にはずりばいらしきものをし始め、段々目が離せなくなってきました。

高齢かつ過去に抗がん剤を投与した母体から生まれた息子ですが、今のところ、順調に成長しているようで、ほっとしています。

夜は、生後2ヶ月頃に5〜6時間程眠る日が出始めて喜んだのも束の間、生後3ヶ月になるとまた2〜3時間ごとに起きるようになり、相変わらず今も寝不足ぎみな毎日です。

悪性リンパ腫の治療ですっかり体力が落ちたと思っていた自分ですが、抱っこ好きな息子を抱っこ紐で抱っこして外出したり、おんぶしながら家事している内に、以前よりも身体に筋肉がつき始め、体力がついたような気がします。

息子と一緒に昼寝をしたりして、意外に元気に過ごせています。

ですが、息子に夜中に1〜2時間ごとに起こされた日などは頭痛や耳鳴りがしたりとフラフラになり、そういう日は、小心者の私は「こういう生活を続けていたら免疫力が下がって、悪性リンパ腫が再発してしまうかも」という不安が、ちらっと脳裏を横切ることがあります(^^;)

放射線をあてた背中の痛みはまだありますが、産後にひどくなった手足のしびれは、最近弱まってきました。


3月23日に血液検査の為に、A病院へ行きました。
その時のデータです。

白血球 5110
赤血球 462
血色素量 13.0
血小板 33.6
腫瘍マーカー 154(腫瘍マーカーは昨年12月9日のデータです。)

O先生に「寛解から5年経過しても、再発する人はいるのですか?」と尋ねてみたところ、
「95%の人は再発しません。」という返事でした。

100%ではないところが、ちょっと怖い(^^;)

O先生は「心配なら経過観察を続けてもいいですよ」と一応言って下さいましたが、
6月の検査で最後にしようと思います。

この記事に

閉じる コメント(14)

顔アイコン

のんのさん 本当にお疲れ様でした!
「寛解5年経過」は、完璧に完全治癒でしょう。
医師ではないので適当な事を言ってる様ですが、
妻の主治医の言質から察するに、3年を越えたらもう再発はありえないとの事です。
妻(44歳)も古典ホジキン結節硬化型で右胸縦隔の腫瘍大(13×8)によりステージBxでした。
ABVdは4コース前半で先月脱落。現在放射線治療(合計30グレイ)に移行しています。
こんな我儘な患者と家族ですが、主治医(東京医大)は「医は仁術」という赤ひげ先生のうようで、私は主治医を含めて全面的に信頼しています。
その医師の言うことなので、信用して良いと思います。

まだお若いのんのさん、ご主人・お子様達との輝く未来に幸あれ!

2012/5/30(水) 午後 9:47 [ har*oon*11* ] 返信する

顔アイコン

har*oon*11*さん、初めまして。
コメントを有難うございます。

奥様もホジキンで、私と同じステージなのですね。
現在治療中とのことですが、副作用等は大丈夫ですか?

5年経過すれば完全寛解だと言いますが、小心者の私は身体が痒かったりするとつい不安になってしまいます(^^;)

私が通っているA病院は血液内科の評判が良いのですが、先生方は割りと慎重に捉える方が多いような気がします。

でも、完全寛解すれば再発はしないと考える頼もしい医師もおられるのですから、不安にならないように気を付けます。
有難うございます。

奥様が寛解されますようお祈り申し上げます。

2012/6/3(日) 午前 0:27 のんの 返信する

顔アイコン

はじめまして。私も、19歳の時悪性リンパ腫(ホジキン病)になりました。34歳になった私は、それ以降再発はしていません。それでも、職員健診とかで、血小板が毎年低いと不安になり、主治医のところに(大学病院でお世話になった先生が開業したので)毎年、世間話しがてら診てもらってます。
そんな私も今年の9月に二人目を出産予定です。
とっても勇気をもらいました。 削除

2012/6/22(金) 午後 0:58 [ もみつ ] 返信する

顔アイコン

もみつさん、初めまして。
コメント、ありがとうございます。

もみつさんは寛解状態を10年以上維持されてらっしゃるのですね。
今ちょっと不安になっているところだったので、私も勇気をもらいました(^^)

お二人目の出産がもうすぐですね。
元気な赤ちゃんが生まれますようお祈り申し上げます。

2012/6/24(日) 午前 10:37 のんの 返信する

顔アイコン

のんのさん、

初めまして。

ホジキンをキーワードに検索していたところ、のんのさんのブログに出会え拝見させていただきました。

私はのんのさんと同世代の(1970年生まれ)、1歳1ヶ月の娘を持つ母です。

私もホジキンリンパ腫になり、病院のベットが空き次第、入院治療がはじまります。
私の場合は肺にできるという珍しパターンで、前にお世話になっていた病院では病理診断がなかなかつかず(ホジキンか非ホジキンかが確定できず)、その間に肺の腫瘍がどんどん広がってしまったので、治療も長くなりそうですが、娘のためにも、家族のためにも前向きに元気に頑張りたいと思っています。

小さな子を持つ母としても、のんのさんのブログからパワーを頂きました。

高齢ママは体力的に辛いものはありますが、どうぞご無理をせずに育児を楽しんでくださいね。 削除

2012/7/3(火) 午前 9:47 [ Mai ] 返信する

顔アイコン

Maiさん、初めまして。
コメントをありがとうございます。
私と同年代で、息子と同学年のお子さんをお持ちだということで、何となく親近感を覚えてしまいます。

Maiさんは、これから治療が始まるのですね。

私が治療を始めた時、娘は3歳になったばかりでした。
自分がいないと泣いて寂しがる娘のことが心配で仕方がなかったのですが、娘の存在があるだけで「娘の為にも絶対に死ねない」というパワーをもらったような気がします。

Maiさんはお嬢さんがまだ1歳ですので、私の時よりももっと心配かと思いますが、ご家族の為にも、絶対に寛解されることをお祈り申し上げます。

2012/7/6(金) 午前 1:35 のんの 返信する

顔アイコン

のんのさん ご無沙汰しております。
お元気そうで 良かったです!
赤ちゃんは そろそろ 寝返りする頃でしょうか。可愛いだろうなぁー

娘は 元気にしていますが先月の病院のエコーで 白く光るものが 映ったみたいで とても心配です。
それが何かの説明も 全くありません。
今の段階では 悪いものかそうでないものか わからないそうで…

でもまだ 治療が終わって4ヵ月、そんな早くに再発としたら ちゃんと 寛解してなかったんじゃ!?って
思ってしまいます。
娘は 最後の抗がん剤が終わって10日後に PET検査でした。
のんのさんや 他の人のブログを読んで 検査の時期が早かったのでは?と 思ってしまいます。
今月の病院が 怖いです 削除

2012/7/8(日) 午前 6:32 [ ゆかママ ] 返信する

顔アイコン

のんのさん、
コメント返信ありがとうございました。

私は4日前から抗がん剤の投与がはじまりました。今は副作用と闘っているところです。ほんとに同年代、子供の年が一緒という不思議なご縁を感じました。

肺の巨大腫瘍に加え、骨髄浸潤で大変な治療になりそうですが、娘のためにも絶対に死ねません。家族のために必ずや治したいと思います!

のんのさんご家族のますますの幸せをお祈りしています! 削除

2012/7/9(月) 午後 0:56 [ Mayuri ] 返信する

顔アイコン

ゆかママさん、お久しぶりです。

お嬢さんは、治療が終えられたのですね。
副作用等は大丈夫でしたか?

エコーで白いものが映ったとのことですが、心配ですね・・・
CTスキャンではどうだったのでしょうか。
私はリンパ腫と診断されてからは、専ら検査はCTスキャンかPETでした。

エコー検査は診断前に1度受けただけなので詳しくはありませんが、医師から特に説明がないのでしたら、心配するようなものではないのかもしれません。

私は、先月、2週間程身体が痒くて不安になりましたが、夫に「そんな簡単に再発なんかしない!」と言われ、その言葉の力強さに少し救われました。

ゆかママさんのお嬢さんも大丈夫です!
寛解が続きますよう、心からお祈り申し上げます。

2012/7/10(火) 午後 11:59 のんの 返信する

顔アイコン

Mayuriさん(コメントをくださったMaiさんですよね?)、こんばんは。

治療の副作用は大丈夫ですか?
ABVD療法でしょうか。

私は、ABVD療法の副作用の中では血管痛が一番嫌でした。
今年息子を出産しましたが、余り遮光しなかった最初の投与時では陣痛と同じ位痛かったように記憶しています。
(病院では、私程痛がる人は初めてだと言われましたが・・・。)

治療中は無理せず頑張らずで、ゆったりとお過ごしください。
Mayuriさんが必ず寛解すると信じています!

2012/7/11(水) 午前 0:19 のんの 返信する

顔アイコン

のんのさん お返事ありがとうございます
CTは していません。
毎回 エコーと血液検査です。半年に一回 PETをしていきましょう という事なので 来月 PETをすると思います。
治療は OPPA療法を2ク―ルで終了しました。
副作用は 治療終了してからは やはり体力が なくなってしまったらしく 部活や体育を 普通に 出来るようになるまでには だいぶ時間が かかりました。 最近は 走れるようになったみたいで 本人もよろこんでいます。
のんのさんの旦那さんのように再発なんか、そう簡単にしない!と思いたいです。どうか 再発なんかしていませんようにと 祈る毎日です。 削除

2012/7/16(月) 午前 4:28 [ ゆかママ ] 返信する

顔アイコン

ゆかママさん、こんばんは。
返信が遅くなり、申し訳ありません。

お嬢さんは、お若いからなのでしょうか、ABVD療法ではなかったのですね。

私は、治療後、かなり体力が落ちてしまい、なるべく無理をしないよう生活してきましたが、最近、息子を抱っこしている内に筋肉がつき始め、以前よりも本当に体力がついてきました。
体力回復の為には、少々辛くても積極的に運動するべきだったと痛感しています。
ゆかママさんのお嬢さんは、運動をされているようなので、回復が早そうですね。

来月のPET検査の結果がはっきりと分かるまでは、ご心配だと思いますが、良い結果がでますようお祈り申し上げます。

2012/7/23(月) 午後 8:21 のんの 返信する

顔アイコン

のんのさん お久しぶりです。先月、無事に寛解になりました。報告したくてコメント書きました。まだまだ安心出来ませんが、無理せず頑張りたいと思います。
お互い体調に気を付けて、頑張って行きましょうねo(^-^)o
色々相談に乗って頂き、助かりました。これからも、続けていってくださいね。
また、近況を報告します(*^o^*)
ぷっぷ 削除

2012/8/14(火) 午後 6:21 [ ぷっぷ ] 返信する

顔アイコン

ぷっぷさん、お久しぶりです。
返信が遅くなり、申し訳ありません。

寛解、おめでとうございます!!
本当に本当に良かったです!
治療、お疲れ様でした!

まだ副作用が残っているかと思いますが、無理しないでゆっくり養生なさって下さい。
次に目指すは、完全寛解ですね(^^)
またご報告をお待ちしています!

2012/8/20(月) 午前 0:16 のんの 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事