★のんの★の悪性リンパ腫(ホジキン病)体験記

ABVD療法6クール+放射線治療50グレイで寛解。2012年に完全寛解、2017年に再発しました。

全体表示

[ リスト ]

完全寛解

遅い話題ですが、完全寛解しました!

6月15日に1年半振りのCTスキャン検査を受け、その結果を聞く為に
6月29日にA病院に行ってきました。

CTスキャンの結果は、再発の恐れはないということで、治療から5年が経ち、無事に完全寛解することができました。

この結果を聞く10日程前から身体が痒くなり始めていたので、再発の兆候ではと不安になっていましたが、何事もなかったので、この時は本当にほっとしました。

ですが、この時の身体の痒みが本当に心配だったので、もう1〜2年程、半年に1度のペースで血液検査をしていただくようO先生にお願いをしてしまいました。
(今は身体の痒みはありません。精神的なものなのでしょうか・・・)

次回の血液検査は、12月です。


以前悪性リンパ腫になった時、娘が夜に何度も起きるので私の睡眠不足状態が続き、その為に免疫力が落ちたことも原因の一つではないかと考えていたので、今は息子が夜に何度も起きることが、少々心配になってしまいます。

息子は生後2ヶ月の頃に、何日かに一度は5〜6時間眠るようになってくれたのですが、
生後3ヶ月以降から2〜3時間ごとに起きるようになり、生後5ヶ月後半頃からは1〜2時間ごとに起きるようになってしまいました(泣)

更に、エアコンを使わないと息子は夜30分〜1時間ごとに起きるので、この夏はほぼ毎日エアコンを使って眠っています。

娘は断乳したら夜に起きなくなったので、多分息子も母乳を止めれば起きなくなるのだろうと思いますが、まだ息子は生後8ヶ月なので、私の中で「母乳をあげたい」という気持ちが強く、病気への不安を感じつつも断乳は考えていません。

息子は、私が毎日抱っこやおんぶばかりしてきたせいか、すっかりお母さんっ子になってしまい、後追いも激しいし人見知りや場所見知りもするので手が掛かりますが、有難いことにすくすくと育っています。
ハイハイや伝え歩きもするようになり、目が離せなくなってきました(^^;)

この記事に

閉じる コメント(12)

のんのさん、こんにちは♪
ご無沙汰してます、ゆきたろうです。

息子ちゃんもすくすく育って、のんのさんも無事5年目を迎えられ
おめでとうございます!病気を乗り越え、さらに2人のお子さんの
子育てをされてるのんのさん、尊敬します、素晴らしいです!!
大変さは想像でしかありませんが(笑)ホントお身体を大事にして
日々楽しんで過ごしてくださいね〜♪

2012/9/11(火) 午前 10:40 ゆきたろう 返信する

顔アイコン

はじめまして。
花嫁うさぎの闘病日記を書いています、うさぎといいます。
完全寛解おめでとうございます。

この病気がわかったときに、
のんのさんのブログをみて、とても勇気をもらいました。
職業柄子どもが好きで、でも治療すれば
もう子どもは持てないかもしれないことがとてもショックでした。
それでものんのさんがご出産されているので、
希望が持てました。
今後のことはわからないけれども、
いつか私も子どもが持てたら嬉しいです。。。

ちなみに授乳は続けながら夜泣き対策することは可能だと思いますよ。
体力が落ちての子育ては大変ですよね。。。
眠れないとつらいと思います。。。
余計なことをごめんなさい。 削除

2012/9/11(火) 午後 7:19 [ うさぎ ] 返信する

顔アイコン

ゆきたろうさん、こんばんは。
お久しぶりです!
コメントを有難うございます。

無事に完全寛解となり、本当に嬉しいです。
この時期はいつも当時のことを考えてしまいますが、告知を受けてからもう6年も経っているだなんて、時が経つのは早いです。

ゆきたろうさんもお身体を大事になさってください。
お互いに、寛解を維持していきたいですね(^^)

2012/9/14(金) 午後 10:36 のんの 返信する

顔アイコン

うさぎさん、初めまして。
コメントを有難うございます。

うさぎさんもリンパ種になったのですね。
今は寛解されているようで、良かったです!

私の拙いブログでもお役に立てることができて、嬉しいです。

私の今の主治医は、寛解から3年経った時点で「妊娠してもいいですよ」と言っていました。
3年経過すると、再発率がかなり下がるそうです。

ところで、息子が夜に頻繁に起きる件ですが、起きなくなるコツがあるのでしょうか(@@)
先程も、寝てから30分後に起きてしまい、15分掛けてまた寝かしつけたところです。
半分(というか、ほぼ完璧に)諦めていましたが、良い方法をご存知でしたら是非教えていただきたいです〜(><)

2012/9/14(金) 午後 11:45 のんの 返信する

顔アイコン

はじめまして、こんにちは。
ホジキン病ブログ の検索でたどり着き、拝見させていただきました。

私は、5日前にホジキン病と判明し、3日前からABVD療法が始まりました。
1才2ヶ月の双子の男の子がいるのですが、主人と私の両親それぞれに預けて見てもらってます。
入院して1ヶ月、先を考えると不安で泣いたりしてましたが、のんのさんのブログを読んでとても前向きになりました。

完全寛解、本当におめでとうございます!御出産おめでとうございます!
我が事のように嬉しかったです。
次の出産考えると、私も高齢出産になるので、とても勇気をいただきました(>_<)
ありがとうございました、
育児頑張ってください(^^)



このようにコメントを書き込むのも初めてなので、失礼があったらすいませんm(_ _)m 削除

2012/9/17(月) 午前 7:37 [ かーる ] 返信する

顔アイコン

かーるさん、初めまして。
返信が遅くて、申し訳ありません。

私のブログを読んでいただいて、そして、コメントをありがとうございます(^^)

かーるさんもホジキン病なのですね。
治療の副作用はいかがですか?
私は投与後の1週間が辛く、残りの1週間は大体副作用が軽減しました。

また、当時、私は「娘の為にも寛解しなくては」とよく考えていました。
そういう気持ちが、治療の副作用の辛さを耐える力になったと自分では思っています。
かーるさんはお子さんがお二人いらっしゃいますから、パワーも2倍になりそうですね。

段々涼しくなってきましたが、風邪等引かないようお身体にはお気を付けください。

かーるさんが寛解されますよう、心からお祈り申し上げます。

2012/9/22(土) 午前 0:49 のんの 返信する

顔アイコン

のんのさん、完全寛解おめでとうございます。
はじめまして るーじゅです
ブログ拝見して、私も頑張ろうと勇気づけられました。ありがとうございます。
私は今月12日に非ホジキン病と診断され、臨月だったので翌日帝王切開でカワイイ我が子を出産し、25日から治療を開始しています。
子育ては、家族が助けてくれてます。家族に甘えて、半年は治療に専念するつもりです。
カワイイ我が子をみると、パワーが出ますね。 削除

2012/10/1(月) 午前 5:44 [ るーじゅ ] 返信する

顔アイコン

るーじゅさん、初めまして。
返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。
コメントをありがとうございます。

るーじゅさんも妊娠中に告知を受けたのですね・・・。
心中お察しします。
ですが、お子さんはご無事に生まれたとのことで、本当に良かったです!

私は6年前の9月から治療を始めましたが、この時期になると、その当時のことをよく思い出します。
母乳で胸がはったり悪露があったり子宮が戻る時の腹痛があったり等、産後の身体の状態に加えての治療は、本当に大変かと思います。
るーじゅさんは帝王切開の傷があるので、更にお辛いですね・・・。

可愛い赤ちゃんがいるとゆっくりするのはなかなか難しいとは思いますが、無理をなさらないよう、また、段々寒くなってきていますので、お身体にはくれぐれもお気を付けください。

(私の息子は、最近の日中と夜の気温差のせいで鼻水が出るようになり、風邪ぎみです・・・)

るーじゅさんが寛解されますよう、心からお祈り申し上げます。

2012/10/6(土) 午前 0:41 のんの 返信する

顔アイコン

花嫁うさぎ
コメントおそくなってごめんなさい。
赤ちゃん専門でお仕事をしているので、
おもわずコメントしてしまいました。

最近、夜泣き専門保育士の
清水さんという方の本が話題ですよ☆
赤ちゃんの夜泣きについて研究されています。
良かったら読んでみてください。
ブログはこちら
http://ameblo.jp/yonaki-byby/

2012/10/17(水) 午後 5:20 [ pinksheep ] 返信する

顔アイコン

コメント読んでいただき、返信ありがとうございました。

今回出産する前に、流産を経験し、妊娠中もずっと心配でした。
無事に我が子が、生まれてくれた事に感謝し、幸せに過ごしています。
この子が生まれた瞬間から、かわいくて、また子供が欲しい、兄弟を作ってあげたいと直ぐに思ってしまいました。
夫は一人で良いと言ってくれます。
現実、完全寛解したとしても、次の出産となると40近く、高齢出産です。自分の体に自信が持てません。

まだ治療も始まったばかりなに、育児も始まったばかりなに、また子供が欲しいと毎日思ってしまいます。

取り敢えず、寛解目指して頑張ります。
のんのさんのブログ本当に勇気づけられました、ありがとうございました。
のんのさん、お体に気を付けて、育児頑張ってください😄 削除

2012/10/18(木) 午前 6:18 [ るーじゅ ] 返信する

顔アイコン

花嫁うさぎさん、返信ありがとうございます!

紹介していただいたブログを、少しずつ読んでいます。
記事を読んでいると、息子の夜泣きは「泣いたらおっぱい」が習慣化しているのが原因のようです・・・。
興味深い内容なので、これからじっくり読ませていただきます。

ありがとうございました(^^)

2012/10/21(日) 午後 10:48 のんの 返信する

顔アイコン

るーじゅさん、コメントをありがとうございます。
また返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

子供を欲しいと思うお気持ち、よく分かります。
私もそうでしたから・・・。
治療中、「もし完全寛解したら、もう一人産みたい」とよく考えていました。

るーじゅさんの治療はCHOP療法でしょうか。
CHOP療法はホジキン病のABVD療法よりも大変なイメージがあるので、もしかしたら治療後の体力回復は、ABVD療法よりも更に時間が掛かるのかもしれないので、私の話では余り参考にならないかもしれませんが、私は、今も夜に1〜3時間ごとに息子に起こされますが、それでも平日は毎朝6時〜6時半に起き(たまに7時になってしまう時もありますが)、家事も何とかやっています。
出産前は自分の体力を心配しましたが、40代の出産でも、意外に何とかなっています。

るーじゅさんが一日でも早く寛解されますよう、お祈り申し上げます。

2012/10/23(火) 午後 3:31 のんの 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事