★のんの★の悪性リンパ腫(ホジキン病)体験記

2006年に発症し、ABVD療法6クール+放射線治療50グレイで寛解。2017年に再発しましたが、未治療で経過観察中。

全体表示

[ リスト ]

転院

2018年1月26日、初発時に放射線療法を行ったG病院に転院する為、初診に行きました。
(A病院では放射線療法の機器がない為、当時放射線療法は他院でしました。)
私は先に病院に到着して受付を終え、仕事の都合で診察の予約時間ぎりぎりにやって来た夫と合流しました。
紹介状に同封していたA病院のCTスキャンの画像等が入ったCDのデータは、G病院の専門の部署で入れるそうなのですが、そのデータがまだ入っていないということでなかなか呼ばれず、診察室に入ったのは、予約した時間の約1時間半後でした。

診察室に入ると、血液内科のT先生が対応して下さいました。
T先生は、悪性リンパ腫の知識が豊富そうで、説明も分かりやすく、とても優しそうな医師でした。

ホジキンリンパ腫の再発治療は、G病院では、救援化学療法として
VIP療法(エトポシド+イホスファミド+シスプラチン)
を選ぶことが多いとのことでした。
救援化学療法は、ESHAP療法(エトポシド+シタラビン+シスプラチン+ステロイド)が広く使われているらしいのですが、VIP療法の方が、強めの抗がん剤だとのことでした。
更に、VIP療法に併用して、ブレンツキシマブ・ベドチン(アドセトリス)という分子標的薬も使うとのことです。

VIP療法は5日間点滴して、3〜4週間に一度で1コース、これを計3コース行って、3コース目の血球回復期に自家抹消血幹細胞を採取して凍結保存し、大量化学療法後に、自家抹消血幹細胞を解凍して輸注するという説明でした。

G病院では、多くの悪性リンパ腫の患者さんを診ているとこのとでした。
T先生は、この日、紹介状の内容で私がホジキンの再発患者と初めて知ったのに、すぐに治療方法を説明出来る知識を持っていることが、本当に頼もしく思えました。
A病院の血液内科には、ホジキン病再発の疑いで11月から診察を受けていましたが、1月18日に型が確定した時も治療法のはっきりとした説明がありませんでした。
O先生からは分子標的薬を使うことと自家移植をすることは話がありましたが、自家移植前にどのような抗がん剤を使うのか、何コースなのか、どの位の期間になるのかは、質問してもはっきりとした回答がありませんでした。
O先生は、ホジキンの再発患者は私が初めてだと言っていましたが、それでも、計5回の受診の間に私の治療法を調べたり考えたりしなかったO先生の私への治療意欲の低さに、かなりがっかりしたというか、傷つきました(^^;)

今回の体調不良でA病院で初めて診察を受けてから9カ月経過しているので、不安に思っていることを、T先生に尋ねてみたところ、「腫瘍の大きくなるスピードがそんなに早くないので、大丈夫です。」との返事でした。

もしかしたら実際は多少は寛解率に影響があるのかもしれませんが(疑い深くて、すみません。)、それでも、悪性リンパ腫の症例を数多く知っている医師のこの言葉を聞いただけで、心の底からほっとしました。
この言葉を聞いたら、安堵の余り勝手に涙が溢れてしまい、慌てて鞄の中にあるハンカチを探しました(^^;)
T先生は、この時、側にあったティッシュの箱を差し出して下さいました。本当に、優しいです。
今度の主治医になる先生は優しい先生だと思ったら、今後は診察の度に医師の言動に傷つくことがないのだと、嬉しくて、また涙が出てしまいました(汗)

G病院でも私の組織を見たいということで、I病院で組織を借りて確認することになりました。
次の診察は、2月2日です。
この時に、入院日等もっと詳しい説明があるかもしれません。

今回、再発治療の話を聞いて、分子標的薬以外は、基本的には10年前(寛解後1年の検査で再発の可能性があると言われた時)に聞いた治療と同じなのかなと思いました。(ESHAP療法は、10年前にもありました。)
でも、10年前と比べて今は、分子標的薬があるのと、当時は聞かなかったVIP療法というもので効果があがるのではと思うと、心強いです。

10年前の再発治療については、こちら↓をご参照ください。
2008年5月31日の記事「セカンドオピニオン」
https://blogs.yahoo.co.jp/mimi_nonno98/9734153.html

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

転院先の先生が、優しく頼もしい先生で本当に本当によかったです!!
これからですね。治療も前回より大変なものになるでしょうが、1日1日、1つずつ進んでいきましょう!甘えられる人には甘えて、泣きたい時には泣いて。
私も2月1日に定期受診に行ってきます。 削除

2018/1/31(水) 午前 3:57 [ ひろ ] 返信する

顔アイコン

> ひろさん
コメント、有難うございます(^^)
今日の定期診察は如何でしたか?
私は、G病院の初診に行く前と比べると、行った後の今の方が精神的に落ち着いています。
信頼できる医師の存在は大きいのだなと思いました(^^;)

2018/2/1(木) 午後 4:49 のんの 返信する

病は気からと言いますが、本当に精神面大切ですよね( ^-^)
ありがとうございます。採血結果は問題なしでした!今度6月にフォローPET CTの予約を入れてもらいました。初発の時、血液データにあまり表れなかったので採血だけではちょっと心配でもあり...
優しいといった主治医=Y先生ですが、5月に開業するため、今回がY先生最後の診察でした。今度の主治医はどんな先生なのかなぁと少しドキドキします(^.^)

2018/2/2(金) 午前 2:35 [ ひろ ] 返信する

顔アイコン

ひろさん、血液検査の結果は大丈夫だったようで、良かったです。
PET検査の方も、きっと大丈夫です!
新しい主治医も良い方だといいですね(^^)

2018/2/3(土) 午前 10:20 のんの 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事