★のんの★の悪性リンパ腫(ホジキン病)体験記

2006年に発症し、ABVD療法6クール+放射線治療50グレイで寛解。2017年に再発し、2018年7月から治療開始。

全体表示

[ リスト ]

2018年9月28日の昨日、抹消血幹細胞の採取を目的とした入院をしました。

VIP療法3コースを終えて退院してから昨日までの間は診察がなかったので、昨日は久しぶりの血液検査だったのですが、私が昨日書いた記事の吐き気以外の体調不良の原因が分かりました。

原因は、貧血でした(^^;)

最近の血液検査の結果です。

2018年9月13日(VIP療法3コースを行う前日)
白血球(基準値3300〜8600) 6900
血小板(基準値15.8〜34.8) 42.5
ヘモグロビン(基準値11.6〜14.8) 8.9
CRP(基準値0〜0.14) 0.04

9月19日(VIP療法3コースを終えた翌日)
白血球 2400
血小板 64.2
ヘモグロビン 7.5
CRP 0.03

9月28日
白血球 600
血小板 11.5
ヘモグロビン 6.7
CRP 0.03

ヘモグロビンが6.7しかありません。
5日前までの私の症状を話したら、「貧血の症状ですね」と先生に言われました。
ネットで調べたら、確かに私の症状は貧血の症状と当てはまります(^^;)

明後日、貧血対策の為に輸血をすることになりました。人生初の輸血です。

今日から、白血球を増やす注射を打つことになりました。
一日、朝と晩に2回ずつです。
この注射を3日間続けて打ち、4日目に血液検査を行い、白血球が順調に増えていれば、その日の内に幹細胞を採取するとのことです。
4日目の血液検査で数値がイマイチだったらまた注射を追加で打って、幹細胞の採取を翌日に延期したり、幹細胞が一日で採取できなかったら翌日、それでも駄目だったら翌々日にトライするそうです。

看護師さんから幹細胞採取の説明を受けて、物凄く憂うつになったのが、「お手洗い」です。
幹細胞の採取は、G病院では3時間を予定していて、その間、リクライニングシートから動いてはいけないのだそうです。
お手洗いにも当然行けないので、行きたくなったら、男性の場合は尿器、女性の場合はオムツで対応するのだそうです。

オムツ・・・。

私はお手洗いが割と近いので、2時間でもイマイチ自信がないのに、3時間だなんて自信がありません・・・。
水分補給を控えれば何とかなるかもと思ったのですが、水分が足りないと幹細胞が上手く取れないとのことで、逆に水分をこまめに取って欲しいとのことでした。
また、それならば寝て過ごそうかと思ったら、採取の間は寝てはいけないのだそうで、「もし寝たら、起こします。」とのことでした。(寝ると、幹細胞が上手く取れないのだそうです。)

たまに、幹細胞が沢山血管に流れていて、1時間位で十分な量が採取出来る人がいるのだと聞きましたが、そんな奇跡が起こるのを期待することにします(^^;)

閉じる コメント(2)

大変ですね。プレッシャーとストレスの3時間がんばってください。
わたしは週3回4時間拘束の透析ですが
幸いもうオシッコが出づらい体になっているのでどうということはありませんが、さいしょの頃は緊張しました。テレビとかゲームとかできないんですかね。マリコという名のナースがかまってくれるとか・・「彼女もわりとー忙しようでぇそうそう付き合あってもーいられない」
なんでしょうね(涙)

2018/10/3(水) 午後 5:34 寮長 返信する

顔アイコン

有難うございます。
幹細胞の採取は、幸いなことに2時間で済みました(^^)
DCDを観ながら過ごしました。

透析は大変な療法だと思います。(透析をしている同僚がいて、話を聞いたことがあります。)
私も再発治療は大変ですが、頑張ります。
寒くなってきましたので、お身体をお大事になさってください。

2018/10/5(金) 午前 11:45 のんの 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事