みみこぴあんぱれす〜☆

ようやく3階を着工です(*>ン<v)♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

壁板と床板を拡張させました☆
毎度のことですが、肉体的にも精神的にも本当に疲れる作業です(@ン@;)
カットするのが少し慣れてきたといっても疲れるものは疲れるのですね(笑。

それから右壁の外壁側にバフライトで着色して、今は少しづつ壁紙を貼り始めています☆
明日にはきっと全て貼り終わって揃うはず・・・(>▽<o)アップをお楽しみに〜〜♪


それと、先にこのリビングのイメージを固めておくと・・・・

全体的なイメージは書斎と同じで重厚な雰囲気にしたいけど、このリビングは書斎みたいな華やかなのとは違って落ち着いた大人のリビングになれば良いな(☆ン★*)と目論んでいます。。。。

なので床にはフローリングを貼って、腰板なんかも付けて、木の温もりあふれるリビングになる予定です☆
でも、難しいのが あくまでも上品さを保つということ☆
木の温もりと言っても、間違ってもボロボロの木造校舎ではないし、ロッジみたいな素朴なのとも違うので、その辺の方向性に注意しながら作っていきたいと思います(^▽^o)♪

ちなみに、壁紙はハンズで見つけた1枚45円の格安画用紙…すでに危ない予感(@ン@;)!?(爆。
色も「からし色」でロッジではないけど和風の趣が漂い始めています(=▽=;)。。。

開く コメント(6)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ドーム型の天井のために回り縁を少しずつ しならせながら設置しました(>▽<;)

が、画像1枚目のように少しでも違和感を無くすために回り縁の使い方も工夫しました。。。これなら少しはモスクの天井に見えるような気がしなくもない・・・ような、たいして変わらないような。。。(=▽=;)

何はともあれ、音楽ホールはこれで完成☆ということで(>ン<v)わぁい♪

最近は目にも慣れてきて葡萄カラーもそんなに気にならなくなりました・・・慣れって怖い(@▽@;)
天井にUFOが張り付いてる、ように見えるメダリオンも多分きっとそのうち慣れるはず(^^;)

1階の上に乗せたら寒色系が加わってなかなか良い感じ〜〜〜(=▽=o)☆
右に続く2つのお部屋は黄色系ですが、階段ホール上のダイニングは水色なので、ますますパレットみたいに色とりどりのお部屋になって楽しくなりそうです・・・(*>▽<*)♪

さぁ、いよいよ恐怖のフローリングと腰板がやってきました(T▽T;)逃げ出したい。。。

開く コメント(4)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

天井板を拡張させてメダリオンを作って、音楽ホールに設置しました(^-^o)♪

天井には他のお部屋と同じようにハンズで買ったマーメイドという画用紙を貼っています☆
メダリオンは1F寝室のものと同じですが、少しでも「使い回し」感を消すためにパールで装飾してみました(汗。
ゴールドで高級感を出したいからと言ってもただ絵の具をベタ塗りすればいいってものではないのですね(^^;)
あまりの品のなさに絶望し、慌ててパールとテグスで輪っかを作って貼りました(>▽<;)
・・・が、まだ何か変ですね〜〜〜〜〜(=▽=;)アーチが多いからかモスクみたい。。。(笑。
ここにぶら下げるシャンデリアのデザインは少し考えなければです(汗。

この階は元々「ヨーロピアンパレス」の1階のパーツを転用しているのですが、壁板や手すりなど初期の頃に配布されたパーツって歪み・折れ・ほつれ・不足など、とにかく不具合が多くて…(-"-;)

例に漏れずこの音楽ホールの壁も相当歪んでいて、でも後ろ壁みたいに間に平らな板を挟んで命がけでヤスリをかければ歪みもある程度までは改善するのですが。。。天井板の歪みは想像以上にしぶとくて・・・(TンT;)

自分で切り出すのも無理だし、パーツを交換してもらうのもカットした後だから返品できないし、とりあえず重石で矯正できる限り平らにして設置してみたら。。こ、木漏れ日が眩しい〜〜〜〜w("□";)w!!!

もうアーチを超えてドーム型の天井になっています・・・(T▽T;)あぁ。
壁紙の帯の関係で一番細い回り縁にしておいてホントに良かったです(=▽=;)良くしなるハズ…(爆。
と言うか、こんなことなら2階のパーツを重複して買えば良かったです。。。

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

音楽ホールに幅木を設置しました(*>▽<*)☆

この幅木は「ヨーロピアンパレス」のではなくて1年半ほど前にKIMURAさんから購入したものです☆

その昔、まだパレスを作り始めたばかりの頃、シリーズガイドを見て2階や音楽室に幅木が付かないと早とちりして買った幅木で、あとから配布されることがわかって大層落ち込まされた幅木です(^^;)

そのあと、お部屋を拡張することになったのでパレスの幅木は1階のお部屋でツギハギして使うことになり、それだけじゃ全然足りなくてようやく2階で日の目を見ることが出来た幅木です(=▽=;)歴史を感じますね。。。

KIMURAさんの幅木は長いので後ろ壁もツギハギせずに切り出すことが出来ました(*>ン<v)♪
ちなみに、残っているパレスの細々とした幅木は、狭い階段ホールなどで使おうと思っています☆

壁と絨毯の間に幅木のバフライトが入ってとっても良い感じになりました(*^▽^*)
マガジンには幅木が無いハウスも結構たくさん紹介されていますが、特に絨毯を敷いたりする場合には幅木を設置するのとしないのとで仕上がり具合が全然違ってきますよね♪
壁の「紙」、床の「布」、両者の間を取り持つ幅木の「木」って役割が大きいのかも(^^o)さすが幅木!

ただ、左壁の外壁扉の純白と並ぶとバフライトが黄ばんで見えるのが少し残念で(T T;)。。
書斎みたいに茶系の建具だと余りに色が違いすぎて「外壁扉なんて窓みたいなものだもんね(-3-;)」と諦めもつくけれど、こうも微妙な違いだと無性に惜しい気がしてしまいます(=▽=;)
たぶん天井を白にするから、回り縁も黄ばんで見えるんだろうなぁ・・・(>▽<;)。。。。。

開く コメント(4)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

もう脇目もふらずに せっせせっせと作りました〜〜〜(*T▽T*)間に合った☆

外壁扉はこれで3つ目。
いまさら目新しい発見も感動も無いし、写真はもう不要かな…(=▽=;)と、写真も撮らずに仕上げることだけ考えて作ったので、今後も製作過程は省略(前回の参照。)という方針でいこうと思います。。。

この扉みたいに、どのお部屋も全く同じな部分はココロを無にして「こなす」ことが大切ですよね(>▽<;)

あといくつ残ってるのかを考えたら気持ち悪くなりそうですが、とりあえず1つ「こなした」ということで☆
後回しにしてきたコーナーストーンやカーテンもきっと同じ苦しみなのでしょうね…(滝汗。。

でも、柱と外壁扉で白系が加わって、いくらか葡萄っぽさが和らいできたような(*@ン@*)☆
いやいや、実際は写真よりもっと絨毯のワインが明るいのでまだまだ葡萄かもですね〜〜〜(>▽<;)
幅木と回り縁は「流れ」の問題からバフライトと決まってしまっているので、メダリオンをまっ金金にして少しでもゴージャスさをプラスできればと思っています(=▽=;)早く楽器置きたいなぁ・・・♪

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事