ここから本文です

書庫全体表示

今日はお休みで家事をしたあと
ご近所の◎美ちゃんとお出かけ〜

○美ちゃんはお仕事でした〜

前にこの3人でお出かけした記事は
空前絶後の大人気だったんです〜(*^^)v

あ!また自分でハードルを上げてしまった〜(・・;)

忘れてください(#^.^#)

今日のことはまた後日〜〜〜(^_-)-☆


五條新町で もうひとつ気になるお店があるんです〜

中二階の明かり取りの窓は 2種類〜
暖簾は柿渋染め〜
イメージ 1

こちらは起業家支援施設〜「大野屋」です〜

町屋を改装して 
期間限定で食堂・カフェ・展示などとして貸し出しています〜

どんなお店かな〜
ん?カフェはやってるけど 暇そう〜(+o+)

イメージ 2


イメージ 3

ここも一人じゃ入れないや〜(>_<)と思っていたら 
次の日 ○美ちゃんから電話で
連休に大野屋でイベントがあるから行かない〜
って誘ってもらいました〜(*^^)v


9月18日(祝)
イベントとなると 大勢の人が集まるんですね〜(^O^)/
左 レストランブース      右 展示、ステージブース
イメージ 4


実は○美ちゃんの友達が展示スペースでハワイアンキルトを展示し〜
キルトだけでなく ウクレレを弾きつつ歌ってくれるとか〜(^O^)/


時間まで まだ間があるので〜○美ちゃんはお食事〜
イメージ 5


私はかき氷を食べました〜
イメージ 6


友達のハワイアンキルトの展示を見たりしていると始まりましたよ〜
イメージ 7


左が○代ちゃん〜(^O^)/
○美ちゃんの友達は誰なんだろ〜と思っていたら
 私の知り合いでもありました〜(笑)
イメージ 8


イメージ 9


○代ちゃんの作品です〜(^O^)/
イメージ 10


さて、「大野屋」という名前ですが〜

元は商家・大野屋清五郎宅だったことから名づけられたようです(*^^)v


でも スタッフの方は 火薬屋さんだったと言うんですよ〜

実は火薬屋さんはこの場所じゃなかったみたいですが
展示は 五條市が誇る「吉野川祭りの花火」でした〜(^O^)/
イメージ 18

江戸時代に両国川開きの大花火を支えた花火屋
「かぎや〜」「たまや〜」をご存じですか?
その 「かぎや〜」の初代鍵屋弥兵衛は五條市大塔町の生まれですが
五條新町の火薬調合所で火薬の技術を学び
江戸に出て 花火屋「鍵屋」を興したそうです〜(#^.^#)すご〜い
そして 開業間もなく江戸城本丸御用達の花火屋になったんだそうです〜
                      

イメージ 11

そして時代は 享保年間 徳川吉宗の頃〜
コレラの流行で多くの死者が出たので
公の悪病退散の川施餓鬼を両国橋近くの料理屋が行いました〜
その供養に花火を打ち上げたのが 6代目鍵屋弥兵衛なんですって〜

イメージ 12

火薬調合所は2つあって 弥平の関係した火薬屋は
「村松清三郎の鉄砲火薬調合所」だったのではないかということです〜

イメージ 13


現在の鍵屋はと言うと〜

イメージ 14

第15代目 天野安喜子さんに受け継がれ〜
日本一の観客動員数を誇る江戸川区の花火大会をはじめ
多くの花火大会で芸術性あふれる花火を打ち上げています〜(^O^)/

イメージ 15


イメージ 16


五條市の吉野川の花火大会も
そんな日本一の花火師が携わってくださっているんですね〜(^O^)/

イメージ 17

大野屋清五郎と鍵屋弥兵衛の関係はわからないままですが
ますます花火を誇りに思えるようになりました〜(^O^)/

初代鍵屋と 現在の大野屋は 起業家つながりだったんですね
(#^.^#)



大野屋
・TEL:0747-22-4001
(五條市企業観光戦略課)
・住所:五條市新町2-5-12
・営業時間:9:00〜17:00
・定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
・席:レストラン16席、カフェ8席
・駐車場:
有り

交通:JR五条駅から徒歩15分、
大和二見駅から徒歩7分


なお 大野屋の貸し出しは次のとおりです〜(^O^)/
レストランスペース 1か月10,000円
カフェスペース 1か月10,000円
展示スペース 1週間1,000円
*出店料は変更になる場合があります

お問い合わせは 五條市産業環境部 企業観光戦略課
0747-22-4001(代表)

この記事に

  • 顔アイコン

    おはようございます。

    時代の移り変わりで起業家支援施設となって
    受け継がれているんですね。

    中二階の明かり取りの窓について以前記事が
    あったかな?忘れてしましました(笑)

    柿の渋は高い防水・防腐・防虫効果あり
    今も渋染の伝統を受け継いで使用しているんですね。

    ○美ちゃんのお食事で小鉢二つはなんだろう?

    [ z ]

    2017/9/22(金) 午前 8:11

    返信する
  • 鍵屋さんは今は関東に工場があって花火を作ってますね。
    昔、仕事で行ったような・・・。
    女性花火師はたくさんおられますよ。
    近いところでは和歌山の花火屋さんです。

    なお

    2017/9/22(金) 午後 2:06

    返信する
  • 顔アイコン

    大野屋の2階には違う形の虫籠窓ありますね。
    覗いてみたくなる町家です。
    江戸の花火の「かぎや」と「たまや」は知っていますよ。
    あの「かぎや」初代鍵屋さんは五條市の出身だったのですか。
    その15代目の女性の方が今も花火を・・・、凄いですね(笑)。

    親父の休日

    2017/9/22(金) 午後 2:56

    返信する
  • 顔アイコン

    > ロマンさん
    こんにちは〜
    そうですよね〜伝統を守るのは大変ですよね〜
    襲名には責任が重大ですよね(#^.^#)

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 3:26

    返信する
  • 顔アイコン

    > ら〜くさん
    こんにちは〜
    橿原あたりは今井町と言います〜(#^.^#)

    大野屋さんのことは全く知りませんでした〜(^^ゞ

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 3:29

    返信する
  • 顔アイコン

    > Koh-さん
    こんにちは〜
    Koh-さんもギター弾きに来て〜〜〜(^O^)/

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 3:30

    返信する
  • 顔アイコン

    > tentoさん
    こんにちは〜
    は〜い 観光客でにぎわうようになると ほんといいのですが〜(^O^)/
    普段は閑散としています〜(^_^;)
    テレビ よろしくです〜奈良放送では日が違うみたいです(・・;)

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 3:34

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは

    かき氷の味は如何でしたか?

    [ 暇人 ]

    2017/9/22(金) 午後 6:44

    返信する
  • 顔アイコン

    > ふーちゃんさん
    こんばんは〜
    そうなんですね〜女性の花火は繊細なんでしょうか〜とっても美しいんですよ(#^.^#)
    財政が厳しい中でも 五條市の花火はなくならないことを確信しました(*^^)v
    習い事でも発表がある方が上達するでしょうね〜
    私のダンス&体操は何もありませんよ(^^ゞ

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 7:16

    返信する
  • 顔アイコン

    > 1kurageさん
    こんばんは〜
    ありがとうございます〜(#^.^#)

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 7:17

    返信する
  • 顔アイコン

    > zさん
    こんばんは〜
    この窓の名前は何だったか思い出せないです〜(^^ゞ
    二種類あるのは珍しいですよね〜

    柿渋を使った商品を作って売るお店もあるんですが なんせお客さんが少なくて〜(>_<)残念です〜
    と言う私も行かない(・・;)

    ○美ちゃんの小鉢は きゅうりとにんじんのは何でしょうかね(?_?)
    もう一つはヨーグルトです(#^.^#)
    私はお肉が気になっていました(笑)

    商家の割には小さなおうちでしたが(笑)家の骨組みはそのまま残されていました(*^^)v

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 7:23

    返信する
  • 顔アイコン

    > なおさん
    こんばんは〜
    今でも隅田川の花火大会で鍵屋の花火が上がっているんですね〜(*^^)v
    真田の花火はどなたの花火なんですか???

    今日はお母様がいらっしゃいました〜

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 7:28

    返信する
  • 顔アイコン

    > 親父の休日さん
    こんばんは〜
    あの窓の名前は虫籠窓と言うんですね〜(#^.^#)
    初代弥平の出身地大塔は 以前は大塔村だったので 五條市出身と言えるようになったのはつい最近(^^ゞ(笑)
    でも修行をしたのは五條新町で間違いないです(*^^)v

    私は他の花火は知らないのですが女性の花火は繊細なんでしょうかね〜(^O^)/美しいですよ〜

    かき氷は柿氷でした〜(#^.^#)

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 7:33

    返信する
  • 顔アイコン

    > 暇人さん
    こんばんは〜
    かき氷は柿のソースと練乳がかかっていて 甘い豆がトッピングされてました〜(#^.^#)
    普通においしかったです!(^^)!

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 7:35

    返信する
  • 江戸時代に花火は既にあったんですか!それも五條市出身の鍵屋弥兵衛ですか!花火の歴史も古いんですね。これからは吉野川の花火大化の見方変わりそうです。もう少し近かったら見てみたいものです。

    my_nority

    2017/9/22(金) 午後 9:46

    返信する
  • 顔アイコン

    > my_norityさん
    こんばんは〜
    えへへ〜私は知ってたので 子供の時から見逃したことがないのです〜(笑)
    でも 新町で修行をされたことは知りませんでした〜(#^.^#)
    たまや〜は 6代目の弥平からのれん分けした屋号ですって〜(#^.^#)

    [ mimippi ]

    2017/9/22(金) 午後 10:50

    返信する
  • おはようございます。
    古民家カフェいいですね。お料理は今風で。
    鍵屋の本家が五條だったんですね。勉強勉強。

    こまっちょ

    2017/9/24(日) 午前 6:50

    返信する
  • > こまっちょさん
    こんにちは〜(*^^*)
    鍵屋〜が新町通の火薬やさんで修業されたとは〜(*^^*)
    うすうす感じてたけど、やっぱりね🎵
    これで、財政難でも吉野川祭りはなくならないですよ(*^^*)👍

    [ mimippi ]

    2017/9/25(月) 午後 0:14

    返信する
  • こんばんは😃

    へえ~~~~あの「か~~~~ぎや~~~~~~❗」のかぎやさんですかあ👀

    またまた勉強になりました🎵😃

    [ o_s**_saik*u ]

    2017/9/28(木) 午後 6:40

    返信する
  • 顔アイコン

    > o_s**_saik*uさん
    こんばんは〜
    そうなんですよ〜あの鍵屋〜です〜(#^.^#)
    吉野出身とは知ってましたが まさか五條で修行したとは〜(^O^)/
    と言う訳で、財政難でも花火は絶対になくならないでしょうね(^_-)-☆

    [ mimippi ]

    2017/9/28(木) 午後 8:06

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事