自由への扉

成長しなきゃいけないのは子供より親のほうだ

ご挨拶

すべて表示

嫌われる勇気より

『普通であることの勇気』 
人は特別によくなろうとしたり、それができなければ特別に悪くなろうとする。
そのどちらでもない自分を受け入れること。

『大切なものは、何が与えられているかではなく、与えられたものをどう使うかである。』

『我々は原因論の住人であり続ける限り、一歩も前に進めません』
「経験それ自体」ではなく、「経験に与える意味」によって自らを決定するのだ。

『人生とは、連続する刹那なのです、 我々は、「いま、ここ」にしか生きることができません。』
 いまここに焦点を当てていれば、人生の終わりが山頂であっても道半ばであっても
 何ら問題はなく、すべての人の人生はそのままで素晴らしいものになるのです

その他の最新記事

すべて表示

自分の生涯が終わりに近づくとき

2019/1/30(水) 午後 10:46

姉はじたばたする姿を見せずに逝った 母は見苦しい自分を見せたくないとじたばたしている 気高く咲いて気高く散りたいようです(古い) みっともないことってそんなに悪ですかね? 何の役にも立たないってそんな ...すべて表示すべて表示

親を捨てる

2018/10/21(日) 午後 10:54

もう、長いことカウンセリングを受けながら生活しています。 カウンセラーは占い師と違って、 こうしなさい。とか。こうなります。みたいなこと言わないようにしているのです。 基本、あなたはどうしたいのか。に尽きるのですが。 ...すべて表示すべて表示

明日、うちの子は2学期が始まります。 宿題が終わってないから行きたくないと言われないように宿題を8割がた肩代わりしたです。 批判はあるでしょうが、やる必要性を感じない宿題のために学校行けなくなるのは本末転倒かなって思いま ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事