全体表示

[ リスト ]

 6月1日(土)は曇りがちの天気でしたが、雨も落ちず無事「山の案内人養成講座」が常光寺山で開かれ参加してきました。国盗前を8時に集合し車に乗り合わせて出発し登山口の家老平に着きました。
イメージ 1 
今回はNPO法人「山に生きる会」の主催で講師を含め19人のメンバーで常光寺山を散策しました。
 登山の基本的なことを学びながら常光寺山の魅力や情報を交換しながら、一日楽しくすごさせていただきました。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2 常光寺山域は今山ツツジ、紅ドウダンがきれいに咲いています。また山野草も多く咲いていましたが数が多く掲載できませんし、名前もよくわかりません。イワカガミも普通のものより葉も花も小さくかわいいいものでした。
 山頂は残念ながら遠望が出来ず遠くの御嶽・中央アルプス・光岳等の百名山は姿を見せずがっかりです。常光寺山は南北に展望のきく山になりましたが、西方向も今後環境に配慮した森林整備をしていくようです。
 
次の画像は晴天時の4月の北方向の状況です。これを期待していたんですが。
 
イメージ 5
山頂を上村方面に下り行場巡りの一部を垣間見てきました。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
常光大神の社近辺にはこのような大きな苔岩が多くあります。これは二十八番行場の「天岩戸」といわれます。
行場は三十三番ありますので私が確認しているのは5箇所ぐらいと思われます。
 これが本当のパワースポットではないでしょうか?
霊験あらたかな気持ちになりますね。
 
イメージ 4
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事