みみ蔵@お嬢と保護犬と…

保護犬の預かり日記はじめました

全体表示

[ リスト ]

《今回、一部の方には不快な文章があるかも知れませんが、ご了承ください》




悲しい・・・
ラブ飼いとして、許せなかった。

これまで、センターに収容された犬猫達は数知れず。


私が初保護主になる時は、チョコラブのメスと考えていました。
先代犬も今の子も、チョコラブのメス。
思い入れがあるからこそ、慎重になっていました。

命の選別はしたくないけれど、オス犬のマーキングや、大きさ、過去がわからない子程、私には自信がありません。

過去、収容されたラブラドールで、チョコラブ以外でも『引き出し検討』した子達がいました。
その子達は、ギリギリのところで飼い主のお迎えが来たのに、この子は来なかった・・・

優しい顔した、オスに見えない子。

何日も悩んで悩んで、チームのメンバーに相談し、ボラ仲間に相談し、旦那さんにも相談し・・・

考えて考えて、引き出す決心をしました。



1/27、引き出す前に面会。

イメージ 1




樽ラブだけど、オスだけど、人懐っこい笑顔がカワイイ子。


『・・・絶対幸せにしてあげる』




2/12、めでたく出所。
仮名『たる』


イメージ 2

「どこ行くんでしょうか・・・」



うちに暫く住むんだよ。
心配しないで。



イメージ 3

「そうですか、ではお世話になります・・・」



車の中でも大人しく、自宅に着くまで黙ってました。


到着後、シャンプー&ドライヤーに1.5時間(笑)



イメージ 5

「さっぱりしましたが、不安です・・・」



大丈夫よ。
リビングは、お嬢クレアと預り犬ふっくん(http://blogs.yahoo.co.jp/mimizou_arn/folder/1560837.html)が居るから、病院行ってヘルスチェックしてもらうまで、暫く別室に居てね。


翌日のヘルスチェックの結果・・・

推定年齢、6〜8歳。
(先代犬の事を思い浮かべて、5〜7歳くらいと思ってたのになぁ)

目をチェックしてもらったのですが、白内障は無く、核硬化症が始まってるとの事。
失明はしません。

フィラリア陽性。
通年投与です。
一般的に3年程で陰転するといわれています。

股関節の事を出所当日聞いたので、それもチェック。
歩き方からすると、直ぐにレントゲン撮る必要はなく、肥りすぎ&筋肉無さすぎとの事。
形成不全だと、もっとお尻を振るらしいです。

去勢手術後、抜糸まで済んでいますが、腫れて熱をもっているので、痛み止めと抗生剤を1週間飲むよう言われました。

虫やミミダニ、皮膚病は無し。
腫瘍も無し。
耳の内側に、1ヵ所イボ有り。
尻尾に、過去の骨折した形跡有り。


うつる病気は現時点では無いから、少し我が家の生活サイクルに慣れてから、リビングに移動します。



イメージ 4

「僕、こんなんで新しい家族なんて見つかるのでしょうか・・・」




人間大好きだから、大丈夫よ。
直ぐにお腹を見せてくれるじゃない!!




イメージ 6

「ホントに、こんな僕で大丈夫でしょうか・・・」




大丈夫だから、私を信じて!!

現在の体重32.5kg。
先ずは、ダイエットと体力強化しようね。




イメージ 7

『あたち、リビングデビューのお手伝いするぅ〜♪by.CREA』


いや、お嬢には期待しないでおこう(笑)



※募集記事は、犬同士の様子を見てから書きます。
募集開始前でも面会、問合せ大歓迎!!
お問合せは、下記HPの問合せフォーム迄※

【To save the precious life TEAM-A】

イメージ 8

http://www.team-a.info/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事