週刊 生活の中の洞察 聖書から教え

62にしても迷っています。生活の中でちょっと立ち止まって教えられた

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

○○ 聖霊から与えられるもの ○○  (高山右近列福記念献茶式)           
 受洗したときに、教会から記念品として「キリスト者の標準」という本をもらいました。その中に書かれているお話しです。
 著者のウオッチマンニーのところにある夫妻が相談に来られました。夫妻は1日に数回子供達のことでカッとなるので、忍耐力が与えられるように神に祈ってほしいという祈りの依頼でした。ウオッチマンニーは次のように答えました。
 「それは私にはできないことです」「神は決してあなたがたの祈りには、お答えになりません。」驚く夫婦に続いて「どうしてかというとあなたがたには忍耐の必要がないからです。あなた方に必要なのは、忍耐ではなく、キリストなのです。」と話しました。
 その解説です。「神は謙遜とか、忍耐とか、きよさとか、愛とかを別々の賜物として与えられるのではありません。神は恵みを薬のように一服づつ分けて調合し、忍耐欠乏症の者には忍耐を、愛の足りないものには愛を、高慢な者には柔和をというように盛り分けて小売するお方ではありません。神から恵みの資本を手にいれてそこから小分けにして自活するように求めてもいません。神はすべての必要を満たすために、ただ一つの賜物、御子イエス・キリストを与えてくださったのです。そのキリストが私たちに代わって必要なるものを満たしてくださるのです。」
 すでにすべての恵みをお持ちの聖霊が内におられるのです。御霊の実を一つ一つ求める私たちですが、すでに御霊をいただき、私たちではなく御霊が私たちのうちで実を実らせてくださるのです。聖霊の働きが私たちの人生に豊かにありますように。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事