ミモですが、なにか?

幅広いジャンルに挑戦し続けます。

全体表示

[ リスト ]

何、これ?

イメージ 1

          なぜか、プリント類の上が好きな、私の愛猫ミモチャン。。。冷たくない?



 私、昨年の10月から、某医歯薬系予備校に講師として勤務しています。

 で、毎年のことですけど、この時期になると、どうしてもあることが気になって、

 しかたがありません。

 それは、私立医学部歯学部の納付金のこと・・・

 
 こんな学費を払える人のお子様なら、

 私の給料、十倍にしてくれないかしら?


 以下に、私立医学部の納付金のリストの例をいくつか提示します。

 さらに、もっと知りたいひとは、情報源のURLを貼っておきましたので、

 それを参照してください。


 いやはや、まったく、すごいわ・・・・・ぷっw



追伸:これはあくまでも「学費」です。さらに、これに、寄付金だの学債だの、半強制的な出費が強いられ、さらに、生徒が一人暮らしをする場合、お坊ちゃん、お譲ちゃん達の「生活費(一般庶民の4〜5人の生活費をはるかに上回るでしょう・・・w)」が加わります!


学費 ― 岩手医科大学
2005年度学費
1年次 入学金 1,000,000
授業料 2,500,000
施設設備費 1,000,000
教育充実費 5,000,000
実験実習費 500,000
その他 480,000
初年度納入金総額 10,480,000
入学時最低納入金 10,480,000
2年次以降の年額 4,800,000
6年間の総額 34,480,000
入学試験成績が優秀な者については学納金の一部を減免します。

学費 ― 自治医科大学
2005年度学費
1年次 入学金 1,000,000
授業料 1,800,000
施設設備費 1,300,000
教育充実費 0
実験実習費 500,000
その他 0
初年度納入金総額 4,600,000
入学時最低納入金 0
2年次以降の年額 3,600,000
6年間の総額 22,600,000
これらの経費はすべて入学者全員に対して貸与する。

学費 ― 獨協医科大学
2005年度学費
1年次 入学金 1,000,000
授業料 3,500,000
施設設備費 0
教育充実費 5,100,000
実験実習費 0
その他 700,000
初年度納入金総額 10,300,000
入学時最低納入金 8,550,000
2年次以降の年額 5,400,000
6年間の総額 37,300,000
一般・セ試利用において、成績が優秀な者は、初年度教育充実費5割減免制度あり。

学費 ― 埼玉医科大学
2005年度学費
1年次 入学金 1,000,000
授業料 2,500,000
施設設備費 1,500,000
教育充実費 0
実験実習費 500,000
その他 5,570,000
初年度納入金総額 11,070,000
入学時最低納入金 11,070,000
2年次以降の年額 5,820,000
6年間の総額 40,170,000

学費 ― 杏林大学
2005年度学費
1年次 入学金 500,000
授業料 3,000,000
施設設備費 4,000,000
教育充実費 0
実験実習費 1,000,000
その他 551,400
初年度納入金総額 9,051,400
入学時最低納入金 5,051,400
2年次以降の年額 5,500,000
6年間の総額 36,551,400

学費 ― 慶應義塾大学
2005年度学費
1年次 入学金 340,000
授業料 2,780,000
施設設備費 270,000
教育充実費 0
実験実習費 190,000
その他 23,650
初年度納入金総額 3,603,650
入学時最低納入金 2,213,650
2年次以降の年額 3,255,550
6年間の総額 概算 19,881,400
学費は2004年度分を掲載しています。

学費 ― 順天堂大学
2005年度学費
1年次 入学金 2,000,000
授業料 2,400,000
施設設備費 1,300,000
教育充実費 500,000
実験実習費 0
その他 810,200
初年度納入金総額 7,010,200
入学時最低納入金 4,810,200
2年次以降の年額 4,700,000
6年間の総額 30,510,200
その他には寮費・同窓会費・父母会費が含まれています。
入学試験において特に優秀な合格者に対し、初年度授業料・施設設備費・教育充実費を免除する。

学費 ― 昭和大学
2005年度学費
1年次 入学金 800,000
授業料 2,500,000
施設設備費 1,000,000
教育充実費 6,000,000
実験実習費 0
その他 925,000
初年度納入金総額 11,225,000
入学時最低納入金 9,475,000
2年次以降の年額 4,255,000
6年間の総額 32,500,000
一般I期の正規合格者90名に対し、教育充実費600万円を免除する。
さらに大学別に比較したいという方は、以下を参照されたし。


慶応大学のものだけ「ひとけた」安いわね。これも昔から有名な話でしたけど。。。。


 さらに大学別の学費について知りたいかたは、以下のURlにアクセスしてみてください。


閉じる コメント(5)

顔アイコン

なんだかんだ言っても
帝京が一番でしょうね

2008/1/13(日) 午前 11:45 [ あ-ちゃん ]

御意。。。ぷっw

2008/1/13(日) 午後 1:47 ミモ

顔アイコン

最近、T大の医学部生の息子と文学部生の娘を持つ、とてもうらやましい父親に会いました。。。息子と娘の学費はほとんど変わらないとのこと。。。医学部は、国立か慶応以外、庶民には無理ってことですねっ!

2008/1/13(日) 午後 8:03 [ ポストカード1枚 ]

ないしょさん、そうですね、医学部の学生を世に送り出すには、普通の学生とは違って、桁はずれのお金が必要だそうです。かりに、月給もらってしかも学費がただの防衛医大の学生にかかる費用を「一人の医師を育成するに必要な額」とすると、卒業までに約5000万円以上かかるという話をどこかで読んだことがあります。

ぽすとさん、おはよう!そうよね、だいたい、初年度納付金が1000万円超えるなんて・・・田舎にいけば、中古の家いっけん購入できる金額よ。

2008/1/15(火) 午前 4:12 ミモ

mimo女史
ジゴクの沙汰も「金」次第。
金は金を呼ぶのですぅ〜。
表口入学なのに高額ですのう。
現代には「ドクターノグチ」などは存在しないのか。
出てこーいっ! 赤ひげよ!!

2008/2/8(金) 午前 4:12 [ - ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事