ここから本文です
BeからBeginへ
  • 夏の空が見える

    イメージ1 梅雨の合間の快晴。お散歩日和の日曜日。 横浜みなとみらい周辺を歩いていると、 まだまだ街造り中のこの辺り。 高くクレーンがそびえ立っているのを見上げると。 あぁ、昼のお月様、ほっこりして、 雲の高さに見合うように飛行機が現れて、 いつのまにか、雲の有様が夏だと気づく。 こんな日は自分が歳をとったのだと知らされる。 なんたって、季節の移り変わり、空の動きに目がいく。 若い日々には自分のことばかりだったものね。 とすれば、 明日ももっと楽しみをみつけられるかも。

  • 書庫その他の最新記事

    すべて表示

    • もうすぐ

      2017/12/31(日) 午後 11:27

      年々手抜きが増して、お店の大掃除を終えた後は、 家の掃除をサッサと済まし、 こたつでのんびりしている。 中華料理屋の娘に戻って5年。 「有難 ...すべて表示すべて表示

    • 聖夜には福来るか

      2017/12/25(月) 午前 7:45

      冬至は一年で一番夜が長い日。 一陽来復、隠極まって陽来たる。 その日からは福を待ちわび福を受けとる準備を調える。 そうして24日は聖夜前夜、25日は街 ...すべて表示すべて表示

    • 5時なると店の有線からはジャズが流れる。 ボーカルジャズチャンネルで、ときにこんなに優しい声で懐かしい歌が心に沁みこんでくる。 そんな瞬間、昔々、古いハ ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事